ボッテガヴェネタ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く10:00–19:00

ボッテガヴェネタ 高価買取はマルカ ボッテガヴェネタ 高価買取はマルカ

イントレチャートを見るだけでボッテガとわかる存在感、また意外と歴史の長いブランドで欧米ではアパレルなどのアイテムも人気。
日本でも一時のブームにより一気に知名度がひろがり今でも高級ブランドとして人々を魅了するボッテガヴェネタ買取なら是非MARUKAへ。

店頭買取
店頭買取

ボッテガヴェネタ高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

MARUKAは2020年秋現在全国10の店舗を運営、本拠地京都は市内に4店舗、大阪心斎橋、そして関東では東京の銀座、渋谷、新宿、二子玉川に横浜と関東関西をしっかりと店舗で固め、また全国から無料で使える宅配買取で日本全国からボッテガヴェネタを買取しております。ブランド買取において日本中の買取店をけん引するMARUKA。会社として、個々の査定士としての知識量、経験は豊富でどんなアイテムでも素早く世界中の相場を確認して高価買取させていただきます。
ボッテガ買取ならバッグや財布などの革製品はもちろん、アパレルやシューズなども全てMARUKAへお任せ下さい。
お待ちしております。

benefit

  • 豊富な経験と知識に裏打ちされた、
    プロによる正確な鑑定。

    鑑定イメージ
  • 直接お客様には販売しません。
    売り先は世界で一番高く売れる地域へ。

    地図
  • 1円でも高く売るために。
    専門部署による自社メンテナンス。

    店内イメージ

マルカなら壊れたバッグでも買取可能ですHOSPITALITY

  • 取っ手やジッパーの破損

    取っ手やジッパーの破損

  • 皮の剥がれ、ベタつきなど

    皮の剥がれ、ベタつきなど

  • カビ・変色・悪臭など

    カビ・変色・悪臭など

  • 布の亀裂など

    布の亀裂など

どんなバッグでもご相談下さい。LINEで査定なら、写真を送るだけで売れるかどうかもすぐにお応えします!

店頭買取
店頭買取

取扱ブランドRECOMMENDATION

こちらのブランドは特に買取強化中です。

  • エルメス
  • ルイヴィトン
  • シャネル
  • プラダ
  • セリーヌ

others

その他の取扱ブランド

MARUKAのボッテガヴェネタ買取について

ボッテガ・ヴェネタは1966年に誕生した世界的な高級ファッションブランドです。特徴とは何と言っても、革で編まれた独創的なデザイン(イントレチャート)です。他のブランドには無い斬新でシンプルながらも高級感とインパクトのあるデザインが人気です。その為当社MARUKAでも高価買取の定番となっています。また、他のブランドの殆どは、ブランドロゴやマークを持っているのに対し、ボッテガ・ヴェネタにはブランドロゴやマークがありません。ブランドロゴやマークが無いのは、ボッテガ・ヴェネタの概念と関係しているようです。ボッテガ・ヴェネタの概念は「自分のイニシャルがあれば良い」という自信と個性から成り立ったものです。よって、ブランドアピールにもなるブランドロゴやマークをボッテガ・ヴェネタでは使用していないようです。いわば、ブランド力に頼らず、商品の品質だけで勝負しようということでしょう。そんなボッテガ・ヴェネタのアイテムの品質とデザインに魅了されたファンは、世界中に大勢います。シンプルで飾り気が無いながらも、独創的なデザインでファッション性をアピールし、最高級の品質もしっかリ兼ね揃えているボッテガ・ヴェネタ。当社MARUKAではバッグのみならず、財布、ベルト、キーケースなども、高価買取の対象となりますので、まずはお近くのMARUKA店舗にお持ちください。最近は写真を撮って送るだけですぐに査定金額がわかるLINEで査定も人気です。ボッテガ買取なら東京・大阪・京都・横浜のMARUKAにお任せください。

ボッテガヴェネタは1966年にイタリアの北部、ヴェネト州、ヴィチェンツァという都市でモルテド夫妻によって設立されました。
ボッテガヴェネタといえばイントレチャートが代表的なデザインです。
ボッテガヴェネタのボッテガとはイタリア語で工房という意味のがあり、その言葉が示すとおりイントレチャートとは、イタリア語で訳すると「編み込み」や「メッシュ」といった意味合いがあります。ボッテガヴェネタでは短冊切りのレザーを編み込んでいく技法の事を指します。
デザインはブランドロゴなどを極力排除し、素材の質感、高度な技術、デザインを重視し、ブランドロゴではなく製品を見るとボッテガヴェネタの製品だと分かるように考えられています。このイントレチャートのボッテガヴぇネタ買取を現在MARUKAは強化中です。
ボッテガヴェネタの製品展開はバッグ、小物類を筆頭にイントレチャートのデザインでSV925やレザーと融合させた宝飾品や時計、家具、アパレルなど幅広く展開しています。
2011年に様々ブランドとライセンス契約をしているインターパルファム社より香水の展開を展開をしています。
イントレチャートではトートバッグのカバやワンショルダーバッグなどが人気のレディース展開で、メンズはビジネスバッグのブリーフケースやショルダーバッグ、ボストンバッグなどの製品展開もあり、他にバタフライ(蝶)のモチーフを起用したラインもあります。MARUKAではこれら全てのボッテガ買取に力をいれています。派手派手しいロゴやアイコンで主張するブランドと違い大人のセンスが漂うボッテガヴぇネタ買取をお考えなら是非MARUKAへ。

1974年、ボッテガヴェネタはクリスチャンルブタンなどを取り扱っている、株式会社アオイが取引をしていました。
2001年にグッチ、バレンシアガ、ブシュロンにジラール ペルゴ、サン ローラン、ポメラート、ユリスナルダンを保有とするケリンググループの傘下に入りました。
2001年にケリンググループの傘下に入ったことで、主任デザイナーがドイツ出身のトマス マイアーに変わりました。トマス マイアーはそれまで展開していた製品、ルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)のモノグラムなどPVC素材を使った物が多く、それらをほぼ廃盤にし、現在のイントレチャート主流の製品ラインナップとなりました。

MARUKAではボッテガヴぇネタ買取を強化しております。一部アウトレットに出店するなどしていますボッテガヴェネタですがその上質の革を使った他の派手なブランドと違う落ち着いたデザインはまだまだ人気があり、MARUKAでもボッテガヴェネタの買取は多く、それは中古市場での売れ行きも良い事から非常に喜ばれております。MARUKAは東京の銀座5丁目、今や銀座のランドマークになったマツモトキヨシ銀座5THビルの6階に銀座本店を構え、2016年春には再開発が進んでいる渋谷の東側、明治通りとの交差点宮益坂下交差点からすぐの藤和宮益坂ビル2階に渋谷店がオープンしました。
そしてこの2店舗から東京全域、いや関東全域に対しての出張買取をおこなっており、途中キャンセルでも全て無料、そして出張でも全国有数のMARUKAの高価買取のレベルが変わらない、ということで大変ご好評をいただいております。意外とお近くからのご利用も多く麻布地区や青山、表参道や代々木などの渋谷区内、そして六本木などのタワーマンション群から高級住宅街である白金台や田園調布、広尾など処々の事情でなかなか店舗まで出にくい方などには特にお喜びいただいております。
MARUKAの出張買取は平日でも土日でも祝日でも可能ですので、一度お気軽にお電話ください。もちろん費用は全て無料、途中キャンセルでも無料です。 また「とりあえず値段を知りたい」という方は写真を撮って送るだけのLINE査定とメール査定が便利。さらに詳しく話を聞きたい、でも電話は・・・という方はチャット査定があります。画面上の文字でのやりとりですがその向こうにいるのは現役の査定士、どうしてその商品の査定がその価格になるのか?または高く買ってもらうための裏技は?などリアルタイムで査定が進みます。 これらは全て無料ですのでWebのTOPから会員登録していただきお気軽にご利用ください。
全国のMARUKA全店、および宅配買取、出張買取でもボッテガヴェネタの取り扱いを強化していますので是非使わなくなったボッテガがあればMARUKAへお売りください。ボッテガ買取では負け知らずのMARUKAが高価買取をお約束します。

MARUKAは全国10店舗で営業中、出張買取・宅配買取で全国対応です。
店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
10:00–19:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる