<<<<<<< HEAD ======= >>>>>>> a55b263cde71403d1cc5a80a59879b8853aaad28

楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器買取» エレキギター» fender » Fender USA(フェンダー) American Vintage ’52 Telecaster (アメリカンヴィンテージ・1952テレキャスター)について買取
求人
LINE@で査定

Fender USA(フェンダー) American Vintage ’52 Telecaster (アメリカンヴィンテージ・1952テレキャスター)について

Fender USA(フェンダー)の最古のモデルに近しい、エレキギターの祖先ともいえるギター。
それがTelecaser(テレキャスター)です。半世紀以上も前に製作されたTelecaser(テレキャスター)ですが、その仕様を大きく変えることなく、そのままの姿で愛され続けるこのギターは、その在り様だけでもいかに優れたギターであるかが分かります。
 
そのTelecaser(テレキャスター)を本家のFender USA(フェンダー)で復刻したモデルこそがこのAmerican Vintage ’52 Telecaster (アメリカンヴィンテージ・1952テレキャスター)です。特に人気の高く、定番ともいえるBTB(バター・スコッチ・ブロンド)カラーは、基本的にFender USA(フェンダー)ブランドでしか再現されておらず、長らく生産されているにもかかわらず圧倒的な人気を誇っております。
 そのサウンドはやはりハードテイル構造の為、立ち上がりも早く、野太くもシャープで、歯切れの良さを持っております。Telecaser(テレキャスター)と言えばそういったスピード感のあるサウンドをイメージしがちではありますが、フロントピックアップはTelecaser(テレキャスター)専用の物を使用しており、先にも述べた歯切れのいいサウンドとは一点真逆の非常にメロウで甘く、柔らかいサウンドを持っています。このフロントピックアップは、ブルースや、ジャズなどにかなり相性がよく、従来より愛されてきました。

また、アルニコマグネット独特の粘りのあるサウンドはロックなどでも非常に相性が良く、立ち上がりの速さと一音の存在感はより強調されているといえるでしょう。
現在では木工、フィニッシュ、セットアップなどより細かい部分の見直しを測り、サウンドの向上がなされました。
以前のモデルよりも単音の立ち上がり、分離感、太さ等が良くなっており、高級ラインナップであるCustom Shopラインと見紛うほどに優れたギターへと進化したのです。
日本ではニトロセルロース・ラッカーフィニッシュの物が基本であり、よりヴィンテージの雰囲気に近づけられているのも印象的です。

古くから、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズをはじめとして、様々なロック・ブルースのアーティストに使用されてきたこのTelecaser(テレキャスター)なのですが、時代が変わるにつれて、そのシャープなサウンドを活かした、カッティングを多用する演奏、ハードロックなどでも使用されており、今までとは違った人気が出てきたりと、プレイヤーの工夫によって更に幅広く活躍するギターとなってきたのです。

MARUKA楽器(マルカ楽器)ではFender USA American Vintage ’52 Telecasterを高価買取をさせて頂いております。Fender USA(フェンダー)の中では特に人気の高いモデルの一つで、特に綺麗な状態のモデルは評価が高いため、お売り頂くにもおすすめです。Fender USA(フェンダー)のご購入、買取についてのご相談は、是非ともMARUKA楽器までお問い合わせくださいませ。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

LINE@で査定

Tポイント

LINE@で査定