楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ
高品質、高いクオリティから多くのミュージシャンから支持され続けているKORG。シンセサイザーを購入する上で、選択肢の中に避けて通れないブランドです。
そんなKORGのシンセサイザーを京都マルカは超高価買取させて頂いております。KORGと言えばチューナーのイメージも強くお持ちの方が多いのではないでしょうか。
自宅で眠っているのであれば、この機会にぜひともmarukaへ。

コーグ

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器高価買取» シンセサイザー » KORG(コーグ)シンセサイザー買取

KORG(コーグ)シンセサイザー

KORG買取について

高品質、高いクオリティから多くのミュージシャンから支持され続けているKORG。
シンセサイザーを購入する上で、選択肢の中に避けて通れないブランドです。
そんなKORGのシンセサイザーを京都マルカは超高価買取させて頂いております。
KORGと言えばチューナーのイメージも強くお持ちの方が多いのではないでしょうか。
チューナーだけではありません、シンセサイザーも凄い。
それがKORGが現在まで高い支持を得ている理由の一つでもあります。
新しいシンセサイザーが欲しい、買ってはみた物の使いこなせなかった、壊れてしまった等々…
様々な理由でご自宅に眠りっぱなしになっている方は是非ご相談下さいませ。
マルカは、他に決して負けることのない超高価買取致しております。
お客様が大切に使われていた楽器をしっかり評価させて頂き、満足の高額査定額を致します。
お客様が大事に使われた愛着ある楽器だからこそ、しっかりとした高価買取をさせて頂きたい…。
そう思って日夜買取をさせて頂いております。是非とも一度、お問い合わせ下さいませ。
その高額査定を実感して頂けることと思います。

勿論、出張買取宅配買取の制度も充実しております。
遠方のお客様や運搬が大変な商品のお客様はお気軽にご依頼下さいませ。

◆KORG(コルグ) シンセサイザーについて
KORGのシンセサイザー、最大の魅力はなんと言ってもその音の厚みです。
メーカーとしてもこの音の厚みと言う点にはかなりの力を入れて開発にかかったと言われている通りのクオリティと高い品質になっております。
また、KORGのシンセサイザーはドラム音源が充実しており、HIPHOPシーンなどでも活躍し、ベースラインが得意なブランドと言うイメージがあります。
そんなコアなファン層を取り込んでいるのは、やはりKORG独特のシンセサイザー音源を持っているからと言えるのではないでしょうか。

◆KORG(コルグ) シンセサイザーの歴史
KORGは1963年に東京都世田谷区で加藤孟によって電子音楽楽器を製造する会社として創業されました。
KORGと言うのは創業者の加藤の「K」
アコーディオン奏者の長内端(おさないただし)さんの「O」
RGはフランス語でオルガンを意味する「Oruge」から来ています。
そしてなにより、KORGの歴史を語る上で絶対に外す事が出来ない事と言えば、国内にて初めて国産シンセサイザーを発表した事でしょう。
1967年より開発がスタートし、1970年に一号機が完成。
この一号機が1973年に発売された「miniKORG700」に繋がっていきます。
更に、1978年には名機となった「MS-20」が大ヒットしました。
その後、YAMAHA(ヤマハ)の傘下に入り、現在は本社を東京都稲城市に移転しています。
是非、ご自宅やご実家にこういったKORGのシンセサイザーやチューナー等の機材が眠っていたら一度マルカ四条店にご相談ください。
もちろん完品、美品ではなく、壊れているもの、音の出ないものでもお気軽にご相談いただければ、経験豊富な楽器の専門家がご相談に乗らせて頂きます。
お写真だけで簡単にできるLINEで査定や遠方、大量の方には出張買取もありますのでお気軽にお電話ください。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

Tポイント