楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

MESA BOOGIE(メサブギー)(アンプ)

京都マルカはMesa Boogie(メサブギー) アンプの超高価買取しております。
Mesa Boogieと言えば超ハイゲインアンプ、大定番のRectifire(レクチファイア)シリーズやMark(マーク)シリーズ等が有名であるアンプメーカーです。
Mesa Boogieと言えばハイゲインの先入観だけで捉えてしまい、へヴィなイメージを抱いてらっしゃる方も多いかと思いますがMesa Boogieにジャンルの壁はありません。
歪みサウンドに重点を置いたRectifireですが、クリーンからオーバードライブまでバランスよくサウンドを出せる事から海外アーティストは勿論、国内アーティストからも高い支持を得ています。

メサ

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器高価買取» アンプ » MESA BOOGIE(メサブギー)(アンプ)買取

MESA BOOGIE(メサブギー)(アンプ)

MESABOOGIE買取について

京都マルカはMesa Boogie(メサブギー) アンプの超高価買取させて頂いております。
Mesa Boogieと言えば超ハイゲインアンプ、大定番のRectifire(レクチファイア)シリーズやMark(マーク)シリーズ等が有名なアンプメーカーです。
Mesa Boogieと言えばハイゲインの先入観だけで捉えてしまい、へヴィなイメージを抱いてらっしゃる方も多いかと思いますがMesa Boogieにジャンルの壁はありません。
歪みサウンドに重点を置いたRectifireですが、クリーンからオーバードライブまでバランスよく出せる事から海外アーティストは勿論、国内アーティストからも高い支持を得ています。
Mesa Boogieのアンプ自体、日本ではあまり目にする機会がないかもしれません。
ですからマルカは、他に決して負けることのない超高価買取をお約束致します。
もしお使いになられないMesa Boogie アンプがございましたら、是非ご相談下さいませ。
古くても、壊れていても、美品でなくてもマルカでは高価買取致します。
勿論、出張買取宅配買取の制度も充実しております。
是非とも一度ご相談下さいませ。

◆Mesa Boogie(メサブギー) アンプについて
Mesa Boogieの中でもフラッグシップであるMkシリーズ、名機と謳われるDual Rectifireを筆頭に、数々のハイゲインモデルのアンプがあります。

やはり最大の特徴はその歪みサウンドです。
’80年代後半に巻き起こったHR/HM ハードロック/へヴィ・メタルのブームにおいて、Mesa Boogieのハイゲインサウンドは絶大な存在感を放ちました。
チャンネル・スイッチングもMesa Boogieのアンプの特徴の一つではないでしょうか。
1989年に発表されたMK-IVでは3チャンネルを独立させ、クリーン、クランチ、リードをフットスイッチによりコントロール可能となりました。
この機能は当時としては極めて先鋭的でありながら、多数のアーティストに歓迎されました。

◆Mesa Boogie(メサブギー) アンプの歴史
メサ・ブギー社の創設者であり、そして設計者でもあるランドール・スミスは、父親がクラリネット奏者と言う恵まれた音楽環境に育ちました。
幼い頃から真空管回路などに興味を持っていたランドールは電子機器の修理を得意とし、バンド仲間の機材は勿論のこと、自動車までもその範疇にしていたようです。

ランドールが楽器の修理やメンテナンスを専門とするショップを始めたのは1960年代後半、アンプで歪みを得るにはボリュームを上げる事しか方法がなかった時代です。
そもそものMesa Boogie アンプの始まりは実は、この頃にランドールが冗談のつもりで、フェンダーの小型アンプをプリンストンを改造した事が始まりです。
その改造アンプを試奏したカルロス・サンタナは、初めて体験するサウンドを「なんてブギーしてる音なんだ!」とジャンルになぞらえて絶賛したのです。
ランドールはその表現を気に入り、自動車関連事業でも使用していた「メサ・エンジニアリング」の屋号と連ねてMesa Boogie(メサ・ブギー)と言うブランドを誕生させました。
それが現在のMesa Boogie アンプへと続く歴史の始まりです。
現在、代表的な主な機種に、MARKシリーズ、Rectifireシリーズ、LONE STARシリーズ等があります。
Rectifireにはmini rectifireと言う最大出力25Wの小さな物まであります。

是非、今は使わなくなったMesa Boogie アンプがありましたら一度マルカ四条店にご相談ください。
もちろん完品、美品ではなく、壊れているもの、音の出ないものでもお気軽にご相談いただければ、経験豊富な楽器の専門家がご相談に乗らせて頂きます。
お写真だけで簡単にできるLINEで査定や遠方、大量の方には出張買取もありますのでお気軽にお電話ください。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

Tポイント