楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ
mid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス) は、アメリカのニューハンプシャー州にて製作されているエフェクターメーカーでございます。
驚くほど特殊すぎて、通常のバンドなどでは使うことが難しいともいえるエフェクターを多数輩出しており、世界でも有数の個性派エフェクターメーカーとして知られております。

エフェクター

mid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス) エフェクター

mid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス) は、アメリカのニューハンプシャー州にて製作されているエフェクターメーカーでございます。
驚くほど特殊すぎて、通常のバンドなどでは使うことが難しいともいえるエフェクターを多数輩出しており、世界でも有数の個性派エフェクターメーカーとして知られております。

数々のサイケデリックなエフェクターの数々ですが、たとえば代表作のGlich Computerは、サウンドを暴走させるエフェクターで、制御不可能なランダムノイズが暴れまわるファズペダルといえるでしょう。
他にも有名なPitch Pirateなどは、ディレイとモジュレーションを組み合わせたエフェクターでございます。
これだけを聴けばモジュレーションディレイのように感じられますが、実態はピッチを上下に可変させたディレイサウンドを作っており、まるで精密機械がバグを起こしたような、コンピューターが壊れたときに聴いたことがあるような意味不明のサウンドを作ることが出来るのです。

mid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス)は、基本的に大量に生産を行わず、ごくわずかな量のみ少しずつ製作を行っております。というのも製作者であるDoug氏は、現在も活躍中のバンド、MMOSSのギタリストであるからという側面もあります。
サイケデリックなサウンドが特徴のこのMMOSSの活動もあって、一人ですべて製作しているDoug氏はバンド活動の合間を縫って製作を行われているのです。
その為、正規代理店でも売り切れが続いている商品もあり、目当ての商品を獲得するにはかなり根気と運を要するといえるでしょう。逆を言えばそれほどまでに注目度と人気があるということなのです。
当然中古のモデルが出回ることも大変少ない為、見つけることが出来たらチャンスといえるでしょう。
mid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス)はエフェクターのデザインについても他とは少し違った印象を受けます。
レリック調の塗装が施されており、エレクトロニカライクなデザインも人気が高く、一つ一つのエフェクターが丁寧に作られているのが分かります。

もしmid-fi electronics(ミッドファイエレクトロニクス)買取にてご検討されている方がいらっしゃいましたら、是非ともMARUKA楽器(マルカ楽器)までご相談くださいませ。
出張買取や宅配買取の取り扱いもあり、全国各地からご依頼を承ることが出来ます。
京都の四条、寺町、烏丸、河原町、祇園などお近くからのご依頼も大歓迎です。
新たにできました、北大路や下賀茂、松ヶ崎駅よりすぐの場所にある北山店でも同様に楽器買取の取り扱いがございます。
もちろん関西圏であれば、兵庫、尼崎、滋賀、奈良、和歌山など各地からのご依頼を承っておりますので、是非ともいつでもご相談くださいませ。
関東の東京には銀座、渋谷に店舗がございます。九州の福岡天神にも同じく実店舗があり、お近くのお客様に関してはこちらより伺わせて頂いております。
もしご不要な楽器の処分、楽器買取などでお悩みの方は一度お気軽にご相談いただけましたら幸いでございます。

京都のの中古楽器専門の楽器店であるMARUKA楽器(マルカ楽器)。
中古楽器を専門に取り扱う楽器店は少なく、全国で見ても数える程度しかございません。
MARUKA楽器(マルカ楽器)はそのなかでもよりお客様にとって大切な楽器をしっかりと買取させて頂けるように心がけております。
中古楽器専門店だからこそ可能な楽器買取を、是非とも一度ご体感くださいませ。

特にギター買取、エフェクター買取、管楽器買取などには力を入れており、お持ち込みも大歓迎でございます。
LINEやメールなどから事前査定をご利用頂けましたら、お客様の大切な楽器のおよその買取価格をすぐにお調べさせて頂くことが出来ますので、いつでもご相談くださいませ。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

Tポイント