ミルガウス

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > ロレックス買取 > ミルガウス買取

MARUKAはミルガウス買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならマルカへ

ロレックス(ROLEX)の中でもかなりマニアックなファンが多いミルガウス、買取を任せるならこの時計の歴史、背景まで理解しもちろん高価買取をしてくれるマルカ(MARUKA)へお任せいただけませんか?マルカ(MARUKA)はロレックス(ROLEX)買取本数が桁外れ、デイトジャストやサブマリーナ、デイトナだけじゃなくこのミルガウスもモデルチェンジ前のオールドタイプから最新型まで数多く取り扱った実績があります。時計買取はどれぐらいの市場と付き合いがあって情報を得られるかが勝負、昭和28年創業の信頼と実績のマルカ(MARUKA)にあなたの大切なミルガウス買取をお任せください。

ミルガウス

おまとめ査定

MARUKAのおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら

買取サービスをご利用になったお客様の声

マルカは買取1位宣言!
たくさんのお喜びの声を頂いております。

  • 1.ダイヤモンドリングについて
    ダイヤモンドの指輪を売ろうと考えています。 ただ鑑定書などもなく、イニシャルも入っています。 このような物でもちゃんと見ていただけるのでしょうか??

    (大阪府/40代/女性)

    ダイヤモンドの指輪の買取とのことですが、マルカでは鑑定書・鑑別書のない宝石も買取・査定を行っております。またイニシャル入りなどのジュエリーももちろん買取しております。 マルカには宝石専門の資格を持った査定士もおりますし、しっかりと宝石を査定することができます。 査定料金・見積もり料金などは一切かかりませんので是非店頭査定をご利用くださいませ。

  • 2.出張買取について
    自宅の整理をしているのですが、買取店までもっていける量ではありません。 沢山あり、一気に売りたのですが、あまり安かったら売却をしないかもしれません。 価値あるものはあると思うのですが、そういった際も来ていただけるのでしょうか? また出張費などはかかるのでしょうか??

    (大阪府/50代/女性)

    マルカの出張買取は査定料・出張費・見積もり料金・ガソリン代など一切かからない便利な買取方法となっています。そういった不安をお持ちのお客様も沢山おられますが、一度ご利用頂ければその後は何度もご利用いただくお客様もおられます。 見積もりのみでももちろん無料ですのでなんでもお気軽にご相談ください。 できる限りおきゃく様のご都合に合わせ迅速に対応いたします。 ブランド品から骨董品まで出張高価買取もマルカにお任せください。

  • 3.先日金を買取してもらいました
    先日、自宅にあったネックレスなどを売ろうを思い、大阪で何店舗か回り見積もりをしてもらいました。 最初に行ったところは重さなども適当で、また手数料などもかかると言われホームページにある価格ともだいぶ差がありそこでは売りませんでした。その後何件か回りたどりついたのがマルカさんでした。 一度もきいたことのない買取店で少々不安でしたがしたがとりあえず見積もりだけ使用を来店しました。 重さも目の前ではかってくれて、店頭にも買取価格が表示されていました。 価格も回った中で一番高く、その場で買取していただきました。 やはり目の前の査定してくれる店が一番だと思いました。裏に持っていくところは自分で査定できないの?偽物と交換しているのでは?と不振に思ってしまいます。 名前は初めて知りましたがまた利用したいと思います。

    (大阪府/50代/男性)

    先日は心斎橋店をご利用頂きありがとうございました。 大阪では初めての出店ですのでマルカという名前はまだまだ浸透していませんが、金・プラチナなども最高価格で買取をさせていただいております。 どこよりも高く買取をさせていただきますので、またなにかありましたらお気軽にご利用くださいませ。

もっと見る

買取価格を知りたい

商品を売る

総合お客様センターまでお電話下さい スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定

お客様センターでできること

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!

店舗一覧

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • アa行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカミルガウス買取について

ミルガウスについて

当社MARUKAの買取で扱うロレックスのモデルで、唯一耐磁性を持つのがミルガウスです。
少し、このモデルについて豆知識情報をお伝えさせていただきます。ミルはフランス語で「1,000」のこと、ガウスとは磁場の強さを表す単位のことです。つまり、1,000ガウスまで耐えられる耐磁性を持つ腕時計である、という意味を込めてこの名前になりました。電化製品が溢れかえっている現代社会では、あちこちで磁場が発生しています。常に精密な動作を必要とする時計にとって、磁場というのは致命的な影響を及ぼしかねないものです。しかし、砂や埃による汚れのような目に見えるものではないだけに避けようとしても避けきれるものではありません。そこで、開発当初はそれほど評価の高くなかったミルガウスが、近年になって再注目されてきています。当時はまだ、磁場の存在がそれほど一般的ではなく、現代ほど電化製品も普及していなかったため評価を受けられませんでしたが、現代はミルガウスの性能が遺憾なく発揮されるに充分な環境が整っているといえます。精密動作の高級腕時計だからこそ、そうした部分からの影響にも配慮しておきたいところです。
また、ミルガウスの真価は耐磁性だけではなく、最大の特徴がデザイン面で非常に強烈なインパクトを持つ腕時計なのです。例えばグリーンサファイアを用いた風防を採用した「アニバーサリーモデル」、ほとんど流通量が極めて少ない1stモデル、2ndモデルはとても貴重で、当社MARUKAでは高額買取が期待できます。さらに、もしも秒針がイナズマのような形状になっている「イナズマ針」が採用されている1stモデルを持っているのであれば、その買取価格はとんでもないことになりますよ。ミルガウス(MILGAUSS)はロレックス(ROLEX)製品の中で、唯一耐磁性に特化したモデルです。冒険家や医師などのために、対磁機能を搭載したロレックス(ROLEX)製品の、そして腕時計界の革命児のような存在でもあります。 そのミルガウス(MILGAUSS)のベースとなっているのは、ロレックス(ROLEX)の定番製品ともいえるエクスプローラー(EXPLORER)であることは、実はあまり知られていません。 ミルガウス(MILGAUSS)は、モデルによっては、現在でも困難といわれている1,000エルステッドまでの防磁を達成しており、自然界では有り得ない特殊な環境でも耐えうるスペックを有しており、まさしく「特殊な職業」のために製作されているのです。
ちなみに、ミルガウス(MILGAUSS)の名前の由来はフランス語から来ており、1,000を意味する「ミル」と磁束の密度を示す「ガウス」から発展した造語なのです。そのオリジナル製品が最初に開発されたのは1953年のことであり、磁場の高い環境で勤務しているレントゲン医師や、無線を用いた仕事をしている人向けに相応しい腕時計として生産されたのが始まりでした。こういった特殊なターゲット先を目的としていたために、大衆からの需要は高くなく、1990年代には一度生産を終了することになりました。
ミルガウスをお持ちのお客様、是非、MARUKAで査定してください。他店よりも高価提示できるようにさせていただきます。サイトに訪れていただいた、この機会にマルカへお持ちください。

ミルガウスの歴史

ミルガウス(MILGAUSS)はロレックス(ROLEX)の代表作であるエクスプローラー(EXPLORER)、サブマリーナ(SUBMARINER)など、メジャーなモデルに対して、少し控えめなイメージを持たれることが多くなっています。しかし、ミルガウス(MILGAUSS)は、シンプルな容貌からは想像も出来ないほどの高いスペックを有しています。
ミルガウス(MILGAUSS)の特徴としては、1,000ガウスという高い耐磁性を備えたモデルであり、科学分野に関係する人々の要望に応えるべくして製造されたモデルであるという点です。現在のJIS規格の耐磁2種に照射させても、5倍以上もの性能であると証明されています。そしてなによりも、製品としての完成度は折り紙つきであり、その証拠に、欧州合同原子核研究機関による厳しいテストを合格するという腕時計として初の快挙を成し遂げました。
しかしながら、科学方面の人々から賞賛を浴び続ける一方で、特殊な需要がネックとなり、一般の消費者からは人気が思わしくなく、数十年後の1990年代に生産終了となってしまいます。ミルガウス(MILGAUSS)はほかのメジャーなモデルとは違い、流通量が圧倒的に少ないため、現代ではアンティーク市場などでプレミア価格が掲げられることになりました。

ミルガウスの現在

現行のミルガウス(MILGAUSS)製品の中に、「Ref.116400」という製品が発表されています。この「Ref.116400」は、2007年に名品の復活として、発表されました。オリジナル製品の耐磁性能を引き継いでおり、全体を保護するシールド、そして強固なオイスターケースの裏蓋にもシールドを用いるなど、ほかのメジャーなモデルには見ることの出来ない、ミルガウス(MILGAUSS)ならではの設計技術を幾度と無く見ることが出来ます。デザインに関しても往年のミルガウス(MILGAUSS)ファンの気持ちを汲み取ったかのように、非常にシンプルな機能面が特徴となっており、華美な印象は一切排除されています。まさしく仕事のための質実剛健な腕時計であり、洗練されたステンレスケース、そして視認性の取れたダイヤル、最後にミルガウス(MILGAUSS)だけの稲妻型の秒針は非常に際立っています。
シンプルなステンレス製の3針時計なのにもかかわらず、50万円以上の定価が設定されていることからも、ミルガウス(MILGAUSS)の価値が理解できます。まさしく、知る人ぞ知る隠れた名時計なのです。ちなみに、「Ref.116400」のモデルは微妙に相違点が存在する「Ref.116400GV」という派生型モデルも発表しています。記念モデルとしての人気が非常に高く、人気の秘訣としてはロレックス(ROLEX)のコーポレートである緑を基盤にしたサファイアガラスがデザインに用いられている点です。このデザインが大変好評を博し、オリジナルと同様、もしくは同等以上の評価を得ることに成功しました。実は新品、中古に置いても同じ黒文字盤であってもグリーンサファイアモデルの「116400GV」は通常のサファイヤクリスタルガラスのモデルより約10万円、白文字盤のモデルより15~18万円も高値で取引されることがあります。

その「Ref.116400GV」を製造するには、かなりの技術力が求められ、製造初期は日本のメーカーに依頼して製作を行っていたというエピソードも存在しています。それほどの時間と手間を掛け、シンプルながらも大きな存在感と魅力を誇っているのです。このように現行のミルガウス(MILGAUSS)は、すばらしい性能を持っていながらも、オリジナル製品と同様に、ターゲット先が理由で、売れ行きの良い製品ではありません。しかし、常に最高の製品作りを行うロレックス(ROLEX)の中で、比較することの出来ない孤高のモデルとして輝きを放っているのです。

MARUKAではそのこだわりのモデルミルガウスを高価買取しております。MARUKAの査定士達は皆大の時計好き、このミルガウスも楽器担当の査定士がその「稲妻秒針」に一目ぼれして購入した、というエピソードもあります。もしかしたら大容量アンプなどを取扱い常に電子機器に囲まれている彼には最適なモデルかも知れません。
MARUKAではすでに関西では知名度抜群のMARUKA発祥の地に「MARUKA WATCH」、すぐ近くには七条店、広々とした店内で終活カウンセラーが常駐し皆様の終活や生前整理の相談にのらせていただく大宮店。京都のメイン通りの繁華街のど真中に四条店があり、東京の銀座、にも銀座本店がございます。
また遠方のお客様にはLINEで査定で事前査定し、宅配買取をご利用頂ければ全国どこにいても店頭と同じ基準での買取を体験していただけます。是非ご利用ください。