ミルガウス買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ロレックス買取 > ミルガウス買取
ミルガウス
ミルガウス
ミルガウス

ミルガウス買取は
MARUKA(マルカ)へ

ロレックスの中でも異彩を放つ耐磁性という専門分野に特化した性能を持つミルガウス。ガラスの色を変えるという従来のロレックスになかった展開と稲妻針のインパクトでその特性を知らない、必要としない人間にも大変人気となっています。そんなミルガウスを高く売るなら是非MARUKAへお越しください。ロレックス買取において常に限界ギリギリを追求するMARUKAならあなたのミルガウスを限界価格で高価買取いたします。全国のMARUKAと宅配買取、出張買取でMARUKAの熱い買取を全国へ

ロレックス高価買取
高級機械式時計高価買取
LINE@で査定

ミルガウス高価買取ランキング

1位 ランク1位アイテム
  • ミルガウス Ref.116400GV
    青文字盤

  • A社
  • 680,000円
  • B社
  • 640,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~720,000円
2位 ランク2位アイテム
  • ミルガウス Ref.116400GV
    黒文字盤

  • A社
  • 650,000円
  • B社
  • 620,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~680,000円

すぐに値段を知りたい!そんな時はLINE(ライン)で査定

マルカが全国10店舗(京都・東京・大阪・神戸・福岡)だけじゃなく宅配買取にて全国からたくさんのロレックス(ROLEX)、ミルガウスの買取をしているのはLINE(ライン)で査定があるから。しかもマルカ(MARUKA)のLINE(ライン)で査定はできるだけお見積りの時と実際の買取時の値段の差をなくすために備品の有無や使用頻度などをお聞きしてより正確な買取価格を提示することに努めています。
よくこういったLINE(ライン)で査定で聞くトラブルとして「LINE(ライン)で査定の価格が他よりも高かったので持っていったらなんだかんだと当初の半分以下の値段しか提示されなかった」とか「10万~30万と返事が来たがよく考えたらそれって幅がありすぎてなんかこわい」などということを聞きますがマルカ(MARUKA)ではできるだけ店頭でのお見積りと同じようにいろいろとお伺いしてより正確なお見積りをすることを心がけています。
あなたのミルガウス、現行モデルでもアンティークでも高価買取のマルカ(MARUKA)へどうぞ。

買取実績速報

MARUKAで買取ご成約いただいた例をリアルタイムでご紹介いたします。

なぜマルカは高価買取なのか 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
ロレックス高価買取
ロレックス高価買取

ロレックス買取についてのコラム一覧

こんなものでも

お客様の声

  • お客様イメージ

    和歌山県
    50/男性

  • ふきだし
  • 父からもらって使わない時計がたくさんあります

    以前父親から譲られた時計が何本かあり、一応文字盤にはオメガと書かれたものがあります。 調べてみるとオメガという時計メーカーは高級品のようですがそれでもピンキリのようですが古いものなのでこれが高い物か安い物かわかりません。 説明書や保証書のようなものも一切ないし、全部動いてないのですがこういった物でも買取してもらえるのでしょうか?

  • こんにちは、大阪心斎橋店担当の三木です。 オメガはどんな古いものでも大丈夫、クオーツだと電池切れ、手巻き・オートマチックならゼンマイが巻けていないもしくは故障により不動などいろいろな理由が考えられますがすべて買取は可能です。 また保証書や説明書がなく(機種がわからない)とのことですがそれらも調べてお値段をおつけするのが私たちの仕事ですので遠慮なくお持ちください。一つ一つ丁寧に調べて買取をさせて頂きます。また付属品が残っているがどれがどれのものだかわからない、という場合でもすべてお持ちいただければこちらで組み合わせを確認いたしますのでご安心ください。 和歌山からなら南海線で難波→地下鉄御堂筋線もしくはJRで天王寺から地下鉄御堂筋線で心斎橋駅下車(なるべく進行方向の先の方へ乗り北改札から出ていただけばすぐ)もしくはお車でも近くに駐車場がたくさんあるので安心してお越しください。 また遠方なので時間の制約等が気になるのであれば宅配買取も大変便利ですのでご利用ください。おまちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    三木 聡

  • お客様イメージ

    東京都
    40/男性

  • ふきだし
  • アンティークのGMTマスターRef.1675が出てきました・・・・・

    父の遺品でロレックスの古いGMTマスターが出てきました。近くの質屋にもっていったところRef.1675というモデルだそうで、調べたところとても高い値段で売ってます。もう一度質屋にいったらすごく安い値段を言われて心外でした。父はかなりの時計マニアだったみたいなので変なものではないはずです。マルカ銀座本店さんではしっかりと見て頂けますでしょうか?

  • こんにちは!マルカ銀座本店の横尾で御座います!マルカ銀座本店は圧倒的にアンティークロレックス買取しており豊富なデータがありますので相場より安い査定になることはありませんよ!是非是非マルカ銀座本店をご利用下さいませ!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    横尾 俊寛

  • お客様イメージ

    東京都
    30/男性

  • ふきだし
  • ウブロ高くて嬉しい・・・・

    この前は有難う御座いました!マルカ銀座本店さんで高くウブロのビッグバン高く買って頂きました。なかなか他店では値段のつきにくいトゥールビヨンでも高価買取して頂きました!

  • こんにちは!マルカ銀座本店の横尾で御座います!この度はご利用有難う御座いました! マルカでは1000万を超えるような定価のものでもしっかり買取させて頂きます!是非ともご利用下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    横尾 俊寛

時計ブランド一覧

その他のアイテム一覧
装飾上

ミルガウス買取について

当社MARUKAの買取で扱うロレックスのモデルで、唯一耐磁性を持つのがミルガウスです。
少し、このモデルについて豆知識情報をお伝えさせていただきます。ミルはフランス語で「1,000」のこと、ガウスとは磁場の強さを表す単位のことです。つまり、1,000ガウスまで耐えられる耐磁性を持つ腕時計である、という意味を込めてこの名前になりました。電化製品が溢れかえっている現代社会では、あちこちで磁場が発生しています。常に精密な動作を必要とする時計にとって、磁場というのは致命的な影響を及ぼしかねないものです。しかし、砂や埃による汚れのような目に見えるものではないだけに避けようとしても避けきれるものではありません。そこで、開発当初はそれほど評価の高くなかったミルガウスが、近年になって再注目されてきています。当時はまだ、磁場の存在がそれほど一般的ではなく、現代ほど電化製品も普及していなかったため評価を受けられませんでしたが、現代はミルガウスの性能が遺憾なく発揮されるに充分な環境が整っているといえます。精密動作の高級腕時計だからこそ、そうした部分からの影響にも配慮しておきたいところです。そして当然ながらそれは中古市場にも影響を及ぼし近年ミルガウス買取は人気となっています。
また、ミルガウスの真価は耐磁性だけではなく、最大の特徴がデザイン面で非常に強烈なインパクトを持つ腕時計なのです。例えばグリーンサファイアを用いた風防を採用した「アニバーサリーモデル」、ほとんど流通量が極めて少ない1stモデル、2ndモデルはとても貴重で、当社MARUKAでは高額買取が期待できます。さらに、もしも秒針がイナズマのような形状になっている「イナズマ針」が採用されている1stモデルを持っているのであれば、その買取価格はとんでもないことになりますよ。ミルガウスはロレックス製品の中で、唯一耐磁性に特化したモデルです。冒険家や医師などのために、対磁機能を搭載したロレックス製品の、そして腕時計界の革命児のような存在でもあります。 そのミルガウスのベースとなっているのは、ROLEXの定番製品ともいえるエクスプローラー(EXPLORER)であることは、実はあまり知られていません。 ミルガウスは、モデルによっては、現在でも困難といわれている1,000エルステッドまでの防磁を達成しており、自然界では有り得ない特殊な環境でも耐えうるスペックを有しており、まさしく「特殊な職業」のために製作されているのです。是非お手持ちのミルガウスを手放すお考えがあればアンティークモデルから最新モデルまで高価買取するMARUKAのミルガウス買取にお任せ下さい。
ちなみに、ミルガウスの名前の由来はフランス語から来ており、1,000を意味する「ミル」と磁束の密度を示す「ガウス」から発展した造語なのです。そのオリジナル製品が最初に開発されたのは1953年のことであり、磁場の高い環境で勤務しているレントゲン医師や、無線を用いた仕事をしている人向けに相応しい腕時計として生産されたのが始まりでした。こういった特殊なターゲット先を目的としていたために、大衆からの需要は高くなく、1990年代には一度生産を終了することになりました。
ミルガウス買取をお考えのお客様、是非、MARUKAで査定してください。他店よりも高価提示できるようにさせていただきます。サイトに訪れていただいた、この機会にMARUKA(マルカ)へお持ちください。

ミルガウスの歴史

ミルガウスはロレックスの代表作であるエクスプローラー、サブマリーナなど、メジャーなモデルに対して、少し控えめなイメージを持たれることが多くなっています。しかし、ミルガウスは、シンプルな容貌からは想像も出来ないほどの高いスペックを有しています。
ミルガウスの特徴としては、1,000ガウスという高い耐磁性を備えたモデルであり、科学分野に関係する人々の要望に応えるべくして製造されたモデルであるという点です。現在のJIS規格の耐磁2種に照射させても、5倍以上もの性能であると証明されています。そしてなによりも、製品としての完成度は折り紙つきであり、その証拠に、欧州合同原子核研究機関による厳しいテストを合格するという腕時計として初の快挙を成し遂げました。
しかしながら、科学方面の人々から賞賛を浴び続ける一方で、特殊な需要がネックとなり、一般の消費者からは人気が思わしくなく、数十年後の1990年代に生産終了となってしまいます。ミルガウス買取はほかのメジャーなモデルとは違い、流通量が圧倒的に少ないため、現代ではアンティーク市場などでプレミア価格が掲げられることになりました。

ミルガウスの現在

現行のミルガウス製品の中に、「Ref.116400」という製品が発表されています。この「Ref.116400」は、2007年に名品の復活として、発表されました。オリジナル製品の耐磁性能を引き継いでおり、全体を保護するシールド、そして強固なオイスターケースの裏蓋にもシールドを用いるなど、ほかのメジャーなモデルには見ることの出来ない、ミルガウスならではの設計技術を幾度と無く見ることが出来ます。デザインに関しても往年のミルガウスファンの気持ちを汲み取ったかのように、非常にシンプルな機能面が特徴となっており、華美な印象は一切排除されています。まさしく仕事のための質実剛健な腕時計であり、洗練されたステンレスケース、そして視認性の取れたダイヤル、最後にミルガウスだけの稲妻型の秒針は非常に際立っています。この116400の発売でミルガウス買取熱も一気に高騰、現在では人気モデルのひとつとなっています。
シンプルなステンレス製の3針時計なのにもかかわらず、50万円以上の定価が設定されていることからも、ミルガウスの価値が理解できます。まさしく、知る人ぞ知る隠れた名時計なのです。ちなみに、「Ref.116400」のモデルは微妙に相違点が存在する「Ref.116400GV」という派生型モデルも発表しています。記念モデルとしての人気が非常に高く、人気の秘訣としてはROLEXのコーポレートである緑を基盤にしたサファイアガラスがデザインに用いられている点です。このデザインが大変好評を博し、オリジナルと同様、もしくは同等以上の評価を得ることに成功しました。実は新品、中古に置いても同じ黒文字盤であってもグリーンサファイアモデルの「116400GV」は通常のサファイヤクリスタルガラスのモデルより約10万円、白文字盤のモデルより15~18万円も高値で取引されることがあります。

その「Ref.116400GV」を製造するには、かなりの技術力が求められ、製造初期は日本のメーカーに依頼して製作を行っていたというエピソードも存在しています。それほどの時間と手間を掛け、シンプルながらも大きな存在感と魅力を誇っているのです。このように現行のミルガウスは、すばらしい性能を持っていながらも、オリジナル製品と同様に、ターゲット先が理由で、売れ行きの良い製品ではありません。しかし、常に最高の製品作りを行うロレックスの中で、比較することの出来ない孤高のモデルとして輝きを放っているのです。

MARUKA(マルカ)ではそのこだわりのモデルミルガウスを高価買取しております。MARUKA(マルカ)の査定士達は皆大の時計好き、このミルガウスも楽器担当の査定士がその「稲妻秒針」に一目ぼれして購入した、というエピソードもあります。もしかしたら大容量アンプなどを取扱い常に電子機器に囲まれている彼には最適なモデルかも知れません。
MARUKAはロレックスのなかでも渋い一部熱狂的マニアが存在するミルガウス買取を強化中。シンプルな見た目ながらオレンジのイナズマ針で存在感を主張するミルガウスを高く売るなら是非MARUKAへお任せください。
2018年現在MARUKAの店舗網は全国へ広がりつつあります。発祥の地京都では5店舗を展開し、本社でもある七条店に京都大丸百貨店近くの四条店、MARUKA初となる商業施設への出店である四条河原町の京都マルイ店、近畿では大阪心斎橋、四ツ橋駅からも近い長堀通沿いに心斎橋店、神戸三宮店は開店後1年半でご縁を得て三ノ宮駅前の神戸マルイ店へ移転。関東では銀座5丁目のマツモトキヨシに入る銀座本店と渋谷駅宮益坂口でてすぐの渋谷店、11月には横浜新山下に新たにできる商業施設「新山下ソラマチ」への出店、12月には神奈川県川崎市と隣接する世田谷区二子玉川の玉川髙島屋S/Cへの出店が決定しております。
全てのMARUKA店舗および全国から無料で商品を送っていただける宅配買取であなたのロレックス、ミルガウス高価買取を行っております。

装飾下