デイトナ買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ロレックス買取 > デイトナ買取
デイトナ
デイトナ
デイトナ

デイトナ買取は
MARUKA(マルカ)へ

キングオブクロノグラフと呼ばれるロレックス、デイトナ。デイトナ人気を表す言葉は多数あれどやはり何をおいても「かっこいい」時計であることは間違いありません。MARUKAではこのロレックスを最新の現行型からアンティークまであらゆる年代のあらゆる素材のデイトナを高価買取しています。今価格高騰中のステンレスモデルからゴールド、プラチナモデルまでデイトナを高く売るなら全国のMARUKAへご相談ください。

ロレックス高価買取
高級機械式時計高価買取
LINE@で査定

デイトナ高価買取ランキング

1位 ランク1位アイテム
  • デイトナ Ref.116500LN
    白文字盤

  • A社
  • 2,000,000円
  • B社
  • 1,900,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~2,150,000円
2位 ランク2位アイテム
  • デイトナ Ref.116520
    黒文字盤・鏡面バックル

  • A社
  • 2,000,000円
  • B社
  • 1,800,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~2,400,000円
3位 ランク3位アイテム
  • デイトナ Ref.16520
    黒文字盤

  • A社
  • 3,000,000円
  • B社
  • 2,500,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~3,500,000円
ランク2位アイテム
  • デイトナ Ref.116506A
    アイスブルー

  • A社
  • 5,500,000円
  • B社
  • 5,000,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~6,000,000円
ランク3位アイテム
  • デイトナ Ref.116505A
    ピンクシャンパン

  • A社
  • 3,200,000円
  • B社
  • 2,900,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~3,500,000円
ランク6位アイテム
  • デイトナ Ref.116508
    グリーン

  • A社
  • 2,600,000円
  • B社
  • 2,300,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~3,000,000円
ランク7位アイテム
  • デイトナ Ref.116509
    ブルー

  • A社
  • 2,500,000円
  • B社
  • 2,100,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~2,900,000円
ランク8位アイテム
  • デイトナ Ref.116519LN
    シルバー文字盤

  • A社
  • 2,600,000円
  • B社
  • 2,500,000円
  •  
  • MARUKA価格
  • ~2,800,000円

全国に展開するMARUKA新店舗が続々オープン

京都で60年以上の歴史を誇る老舗質屋が母体のMARUKA。ここ数年で東京の晴海通り沿いのマツモトキヨシ6階の銀座本店をはじめ渋谷駅宮益坂の渋谷店、福岡市中央区の繁華街、大名地区と天神地区の境の西天神通にある福岡天神店、そして2017年にオープンした大阪の難波、御堂筋と長堀通が交差する新橋交差点そばのクリスタ長堀上の心斎橋店など次々と出店しそのどの店舗でもロレックス・デイトナ買取に力をいれています。
2018年には店舗展開が加速、4月に京都で新しい店舗として四条河原町の京都マルイ4階に新店舗がオープン。9月には1年前に神戸三宮アーケード街にオープンした神戸三宮店がJRや各私鉄、地下鉄も入る三ノ宮駅直結の神戸マルイに移転。さらに11月には横浜新山下にあらたに誕生する港山下ナナイロにも新店舗、12月には東京と神奈川の県境、二子玉川の玉川髙島屋S・Cにも新店舗がオープンいたします。
全国でも有数のブランド買取、時計買取店として認知されつつあるMARUKA。京都での65年の伝統をひっさげて全国へ展開いたします。ロレックス、デイトナ買取なら信頼と実績のMARUKAへお任せください。

買取実績速報

MARUKAで買取ご成約いただいた例をリアルタイムでご紹介いたします。

なぜマルカは高価買取なのか 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
ロレックス高価買取
ロレックス高価買取

デイトナ買取価格高騰中!!! 古い16520も116520も高価買取いたします。

ロレックススポーツモデル買取価格の高騰が止まりません。特にデイトナはSS(ステンレス)モデルの人気が上昇。現行の116500だけでなく1世代前の116520は通常の物はもちろんバックル(内部)が鏡面仕上げになっているものなどは買取価格が200万円以上になるものも。またさらに1世代前の16520はエル・プリメロの機械的信頼性を高く評価する機械式時計好きにいまだ大人気で程度が良ければ当時新品で購入した価格以上に買取が可能でデイトナ買取は過激になる一方です。 正規店での購入に関してはもうここ何年も店頭に並ぶことは珍しく海外の正規店でもまれでロレックス好きの間では世界中のロレックス販売店があればとりあえず覗いてもしあれば「好き嫌いじゃなく買っておけ」というのが定説です。それぐらい手に入りにくいからこそ時計販売店でのプレミア価格は上昇し、それに伴い買取価格も上昇しております。 デイトナ買取、デイトナを高く売るなら今がチャンス。お手元に使われていないデイトナがありましたらMARUKA(マルカ)へお持ちください。もちろんステンレスモデル以外のYGとのコンビ、YGやPGの無垢、アイスブルーと呼ばれるプラチナモデルから16520以前の古いアンティークデイトナなども高価買取しております。是非是非デイトナ買取ならMARUKA(マルカ)をご利用下さいませ。

ロレックス買取についてのコラム一覧

デイトナ買取なら新旧モデル全部MARUKAにお任せ!!

MARUKAは東京銀座のランドマーク、5丁目のマツモトキヨシ。そして渋谷駅から徒歩1分。宮益坂に入ってすぐ左手に渋谷店。京都は西院、西七条そして四条大宮、四条烏丸・河原町と北山。大阪心斎橋に神戸三宮そして九州は福岡天神という10店舗だけでなく、宅配買取で北海道から沖縄まで全国を対象にデイトナ買取を強化。 アンティークと呼ばれるモデルから未だ人気が衰えないどころか高額取引されているエルプリメロ搭載の16520。黒文字盤が爆発的に人気の116520、そして現行の116500までデイトナ各モデル高価買取しております。もちろんコンビもでる、金無垢モデルからアイスブルーと呼ばれるプラチナモデルまでデイトナ高価買取。 ロレックスの中でもダントツの人気を誇るデイトナ。もしかしたら自宅に使い古しガラスが欠けたり汚れたり、ベルトが破損しているデイトナが机の引き出しにほったらかしにされていたりしませんか?今デイトナの買取価格はうなぎ上り。もう使わないデイトナなら売ってしまってお気に入りの次のモデルの購入資金にしませんか? 時計を売る時はお店選びにも気を付けてください。年間たくさんの数を扱うお店では時計一本当たりの利益の見込みを少なくしても数でカバーが出来ます。しかしあまり高級時計を取り扱っていないお店ではその一本で大きく利益を確保しようと買取価格を抑えたりします。また、取扱量の少ないお店はそのまま経験値の少ないお店。よって販路もあまり知らずせっかく買った商品を高く売ることが出来ません。そんなお店にあなたの大切なデイトナを任せていいのですか? MARUKAの時計買取の歴史は65年。昭和28年創業当時から舶来物の高級時計を取り扱っており、今ではロレックス買取、デイトナ取り扱い本数は業界随一。当然販路も国内だけでなく為替をにらみながら海外も視野に入れて販売していますので常に高値での買取が可能となっています。 あなたの大切なデイトナ買取を任せるならMARUKA。そしてそれは店舗だけでなく宅配買取でも可能。全国どこから届いた商品でも京都本社、銀座本店にて査定。日本最高レベルと言われるMARUKAの買取基準にて高価買取いたします。もうこれで地方だから、田舎だから、近くにお店がないから、と諦める必要はありません。送料から梱包資材まで全て無料のMARUKAの宅配買取も是非ご利用下さい。

こんなものでも

お客様の声

  • お客様イメージ

    和歌山県
    50/男性

  • ふきだし
  • 父からもらって使わない時計がたくさんあります

    以前父親から譲られた時計が何本かあり、一応文字盤にはオメガと書かれたものがあります。 調べてみるとオメガという時計メーカーは高級品のようですがそれでもピンキリのようですが古いものなのでこれが高い物か安い物かわかりません。 説明書や保証書のようなものも一切ないし、全部動いてないのですがこういった物でも買取してもらえるのでしょうか?

  • こんにちは、大阪心斎橋店担当の三木です。 オメガはどんな古いものでも大丈夫、クオーツだと電池切れ、手巻き・オートマチックならゼンマイが巻けていないもしくは故障により不動などいろいろな理由が考えられますがすべて買取は可能です。 また保証書や説明書がなく(機種がわからない)とのことですがそれらも調べてお値段をおつけするのが私たちの仕事ですので遠慮なくお持ちください。一つ一つ丁寧に調べて買取をさせて頂きます。また付属品が残っているがどれがどれのものだかわからない、という場合でもすべてお持ちいただければこちらで組み合わせを確認いたしますのでご安心ください。 和歌山からなら南海線で難波→地下鉄御堂筋線もしくはJRで天王寺から地下鉄御堂筋線で心斎橋駅下車(なるべく進行方向の先の方へ乗り北改札から出ていただけばすぐ)もしくはお車でも近くに駐車場がたくさんあるので安心してお越しください。 また遠方なので時間の制約等が気になるのであれば宅配買取も大変便利ですのでご利用ください。おまちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    三木 聡

  • お客様イメージ

    東京都
    40/男性

  • ふきだし
  • アンティークのGMTマスターRef.1675が出てきました・・・・・

    父の遺品でロレックスの古いGMTマスターが出てきました。近くの質屋にもっていったところRef.1675というモデルだそうで、調べたところとても高い値段で売ってます。もう一度質屋にいったらすごく安い値段を言われて心外でした。父はかなりの時計マニアだったみたいなので変なものではないはずです。マルカ銀座本店さんではしっかりと見て頂けますでしょうか?

  • こんにちは!マルカ銀座本店の横尾で御座います!マルカ銀座本店は圧倒的にアンティークロレックス買取しており豊富なデータがありますので相場より安い査定になることはありませんよ!是非是非マルカ銀座本店をご利用下さいませ!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    横尾 俊寛

  • お客様イメージ

    東京都
    30/男性

  • ふきだし
  • ウブロ高くて嬉しい・・・・

    この前は有難う御座いました!マルカ銀座本店さんで高くウブロのビッグバン高く買って頂きました。なかなか他店では値段のつきにくいトゥールビヨンでも高価買取して頂きました!

  • こんにちは!マルカ銀座本店の横尾で御座います!この度はご利用有難う御座いました! マルカでは1000万を超えるような定価のものでもしっかり買取させて頂きます!是非ともご利用下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    横尾 俊寛

時計ブランド一覧

その他のアイテム一覧
装飾上

ロレックス デイトナ買取について

ブランド買取MARUKAでは時計・ロレックス買取に力を入れ、その中でもデイトナ買取を絶賛強化中。旧型モデルから最新型まで、SSからコンビ、金無垢からプラチナのアイスブルーまで全品高価買取中です。また新しいモデル116508のグリーンインデックス(金無垢緑文字盤)もブレイク必至、現在MARUKAではデイトナ買取を絶賛強化中ですのでご購入されたけど使わないデイトナ、新モデルへ買い替えの為の旧モデル下取りなどデイトナ買取ならMARUKAへお任せ下さい。
ROLEX社が誇る人気No.1のスポーツモデルデイトナ(DAYTONA) 言わずと知れた人気モデルで、モータースポーツの聖地フロリダ州のデイトナから名付けれらたことは有名であるが、ル・マン24時間やロレックス24時間耐久レースの優勝者にこれらが贈られている事まではあまり知られていない。

正式にはオイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナといい、堅牢性、確性(精度)、効率性、精視認性、信頼性、防水性を備え当然ながら自動巻機構を持つだけでなく、「腕時計」としての快適性と エレガンスも備えた、時代を超越する最高級の腕時計である。

1963年に最初のモデルが発表され50年経った現在もこの腕時計は、時代とともに改良され今なお完璧を求め進化し続けています。ダイアル(文字盤)に刻まれた文字は性能を保証し進化するごとに、単語が一つずつ追加されてきました。

最初は”Cosmograph” (コスモグラフ)だけであった文字も、年月を追うごとに”Oyster”(オイスター)、”Perpetual”(パーペチュアル=「自動巻き」)、”Cosmograph”、”Daytona”、”Superlative Chronometer Officially Certified” が追加され、この文字盤にデイトナの開発と進化の歴史が刻まれることとなっている。

1959年に計測器として開発が開始。
1963年 いままでクロノグラフの開発はしていたが、革新的なモデルを発表することができなかったロレックスより「コスモグラフ」と名付けたクロノグラフが登場(Ref.6238)。改めて振り返ると意外なことにロレックスでクロノグラフ機構を持つのはこの「デイトナ」だけであります。
カーレースの為に開発されたこの時計はインダイヤルの文字色を反転させたり、タキメーターをダイヤルからベゼルに移すなどし視認性を高めデザイン性にも優れた他社と違うモデルとして登場した。
1965年 実際に「DAYTONA」の文字が刻まれたのはこの年からである。(Ref.6239)
1970年 歴代モデル中アンティークでは人気No.1のRef.6265が登場。手巻きモデルとしては最終モデルとなります。人気の秘密はスクリューロックのプッシャー。このプッシャーのおかげで防水機能は50mまで伸びました。

また手巻きモデルといえばRef.6263のポールニューマンモデルもありますがそれは後にまとめます。
1988年 スポーツモデルであったが手巻きであったデイトナに当時世界最高傑作と言われたゼニス(ZENITH)社のクロノ・ムーブメント「エル・プリメロ」をベースに開発され自動巻き(パーペチュアル)化され、同時にデザインもリニューアルされRef.16520が誕生。今後のデイトナ人気を不動の物にします。今すでに16520から2世代すすんだわけですがデイトナ買取、中古業界でのこのエルプリメロ搭載モデルの人気は年々上がる一方で買取価格も引き続き高騰しています。ベゼルのプラスチックの廃止や風貌のサファイヤクリスタル化、防水機能を100mまで引き上げるなどスポーツモデルとしての進化も果たし一気にクロノグラフの顔と呼ばれる人気者になりました。
Ref.16520の中でも人気が高いのは、生産初期のA品番と生産終了間際のP品番です。
また、S品番・W品番は、パトリッチーダイヤルと呼ばれるブラックダイヤルのみのインダイヤルが茶色く変色している状態でも非常に人気が高いです。

2000年 念願のムーブメント完全自社製を達成。ムーブメント変更によりインダイヤルの配置変更などが行われ細部のブラッシュアップも行われより進化した時計となりました。(Ref.116520)

当初はステンレスモデルと金無垢のみの展開であったデイトナもYGコンビモデル、WGモデル、PG(エバーローズゴールド)、そして2013年に生誕50周年としてプラチナモデルが登場し、ベルトもブレスのみならず革ベルトモデルも多数誕生、性能のみならずファッション性を取っても「キング・オブ・クロノグラフ」と呼ばれるにふさわしいラインナップになっておりデイトナ買取はどのモデルであっても非常に高価買取となっています。
その多彩化に一役買ったのが、Ref.16523でしょう。
機能面では、Ref.16520とほぼ変わりませんが、ステンレススチールとイエローゴールド仕様になっています。機能を落とさずゴージャスに仕上げた一品です。
続くRef.16528では、イエローゴールドのみの仕様となり、さらなるデザイン性の向上を試みました。ゴージャス感にスポーティさが加わったのがRef.16528です。
ただ重量感がありますので、カジュアルに決めたいという方にはRef.16518をおすすめします。「全部金無垢ってのはちょっと」という日本人に大人気になったこのモデルはブレス部分がレザー素材になっていながら、ケースはイエローゴールドという画期的なモデルです。また、Ref.16519はブレス部分はレザーで、ケースはホワイトゴールドという組み合わせでとてもシックな装いです。どんな服装にも似合うモデルといえましょう。
最近登場し爆発的な人気の為品薄なのがREF.116515LN、PG(エバーローズゴールド)のボディーにセラミックの黒ベゼル、黒いクロコの革ベルトという大胆で大人びたデザインで大人気となりました。特に「チョコ」と呼ばれるブラウンダイヤルのモデルは流通量の少なさとも相まって大人気のモデルとなっています。

現在も人気高騰中のデイトナでありますが最新モデルだけでなく「アンティーク」と呼ばれる1960年〜1970年代の手巻きモデルもいまだに高い人気を誇ります。特にカーレーサーでもあり俳優でもあった「ポールニューマン」が愛用したといわれるこのモデルは希少価値の高いモデルであり、オークションなどで500〜1,000万円近い価格で取引されることもあります。

ポールニューマンモデルとは

1965年頃から数年だけ生産され、同時期生産のRef.6262/6264とは異なった進化を遂げたデイトナである。その特徴としてはペアリファレンスがなく、後継機種Ref.6263/6265のプロトタイプとされています。

このモデルに関してはスクリューダウンプッシャーによるオイスター化のみが進められた結果、手巻きデイトナのダイヤルに初めて「OYSTER」の文字が入ることになります。
ただ何故あえてこのモデルが誕生したかには諸説あり、フェイスには、「エキゾチック・ダイヤル」と呼ばれる独特のアラビア数字がありこのモデルを象徴しています、それに伴い視認性を高めたモデルとなりましあ。ただその流通量は極端に少なく、世界中のロレックスマニアだけでなく機械式時計を愛するもの全ての垂涎のモデルとなってしまいました。

多くの有名人にも愛用されているロレックスデイトナ。
そこで、この時計を愛用している有名人をモデル別でまとめてみました。

-各モデルの愛用者-
Ref.116528NG
愛用者:花田虎上(花田勝)ー元大相撲力士

Ref.116520
愛用者:
たむらけんじ-お笑いタレント
ディエゴ・アルマンド・マラドーナ-サッカー指導者
村上信五-関ジャニ∞
PUFFY大貫亜美
城彰二-元プロサッカー選手
池田勇太-プロゴルファー
栗山英樹-野球監督
野球監督-原辰徳
MATSU-EXILEメンバー

Ref.116520
愛用者:
ペ・ヨンジュン、竹野内豊、反町隆史、 土田晃之、藤岡弘-俳優
ロンドンブーツ田村淳、
アンジャッシュ渡部建、おぎやはぎ矢作兼
ナインティナイン矢部浩之、
さまぁ~ず”大竹一樹-お笑い芸人
宮本恒靖-サッカー選手
野村忠宏-柔道家
KEIJIーEXILEメンバー

Ref.116598SACO
ヒョウ柄の文字盤に8Pダイヤ、ベゼルにイエローサファイア、フラッシュフィットにもダイヤを埋め込んだ豪華モデル
エアロスミス”スティーブン・タイラー”
お笑い芸人”スギちゃん”
俳優、タレント”京本政樹”愛用

Ref.116509
愛用者:
土田晃之-お笑い芸人

バンドをホワイト革ベルトに換えて着用

また最近では木村拓哉がTV出演時にプラチナボディーにセラミックベゼルの「アイスブルー」と呼ばれるRef.116506を着用していて話題になりました。

MARUKA(マルカ)ではデイトナ買取を最高の価格でお待ちしております。京都に5店舗(四条七条大宮)さらには最新の店舗は2018年に四条河原町にオープンした京都マルイ店。そして東京銀座でも日本有数の鑑定眼を持つ査定士がお待ちしております。京都では既に不動の地位を築いている時計の取扱量、そしてそのノウハウと知識を十分に吸収し鍛錬を積んだ査定士が常駐する東京銀座店。そして2016年3月には渋谷駅そばの宮益坂下交差点に渋谷店ができたことで新宿や池袋からのお客様にも便利になりました。また福岡ではアップルストア福岡のそばの天神田中ビル3階に福岡天神店もオープン。全国展開するなかでロレックス、デイトナ買取を絶賛強化中です。
MARUKAではロレックスの最高峰モデルを取り扱うにふさわしい査定士があなたとあなたの想いの詰まったデイトナをお待ちしております。

多数のモデルが存在するこのモデル、デイトナ買取価格が気になったら写真を撮って送るメール、LINE査定はいかがでしょうか?特別な手続きは何もいらず写真を撮ってスマホかPCで送るだけ、特にスピーディーにやりとりするならLINEで査定がお勧めです。MARUKAの事前査定は電話、メール、LINEともその向こう側にいるのは現役の査定士。ですので回答は素早く、かついろいろな質問があればそれに的確にこたえることができます。他店と違うMARUKA(マルカ)のLINE査定、デイトナ買取を是非ご活用ください。

装飾下