楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ
MARUKAでは中古楽器買取/販売強化中。
四条店の2階に登場したMARUKA楽器、中古楽器の買取/販売専門店として登場し、またたくまに京都の楽器好きに浸透しました。今まで大阪まで楽器を売りに行っていた方、是非四条と七条のMARUKA楽器へお越しください。
なんせ母体は老舗の質屋、買取基準も販売基準も従来の「楽器専門店」とは違います。驚きのプライスを是非その目でご確認ください。

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器高価買取» エレキギター » TEISCO(テスコ) エレキギター買取買取

TEISCO(テスコ) エレキギター買取

TEISCO(テスコ)は現在でもよく知られるビザールギターのメーカーとして知られております。
元々は電子機器、シンセサイザーなども製造する楽器メーカーであり、前身となったアヲイ音波研究所によって1952年にエレキギターの製造を開始しました。
当時は海外でもエレキギターの登場によって音楽シーンが大きく生まれ変わった革命的な時期であり、国内でも若者を中心としてエレキギターを求められる方は非常にたくさんいらっしゃいました。
現在と違い、国内でエレキギターを製造するメーカーは非常に少なかった状況でした。しかし海外の大手メーカー(Fender、Gibsonなど) のエレキギターは非常に高価であったとともに、ほとんど日本に輸入されていない状況でもあった為、一部の限られた方しか購入することが出来ない高級品でした。
しかし日本での需要も高まる一方であったため、TEISCO(テスコ)はそのブームに乗っかる形で多くの多種多様なギターを製造、拡販していくことに成功しました。
そこまで高価ではなく、比較的買いやすかったTEISCO(テスコ)はのギターは学生などを中心に人気を誇り、一躍日本でもトップブランドとして活躍していたのです。

しかしその後、ギターの需要バランスもある程度安定し、バンドブームが落ち着きだしたことによってTEISCO(テスコ)は厳しい経営を強いられることとなりました。

日本でも増えすぎたエレキギターメーカーは連鎖的に倒産し、TEISCO(テスコ)もその流れに逆らうことはできず、1970年頃に生産を終了することとなったのです。

その後、TEISCO(テスコ)のギターは改めて90年代頃よりまた高い評価を得ることとなってきます。ちょうど80年~90年にかけて日本に輸入されるエレキギターの数もかなり増えてきており、ナショナルブランドのギターを手に入れ易くなりました。
そしてバンドブームでも第一次を大きく超える第二次バンドブームが到来、数々の方が新たにバンドを始めることになり、それに伴って国内外で多くのギターが売れるようになりました。
当時は国内でも、大手メーカーのギターに似せて作られたコピーモデルが非常に多く出回っており、各メーカーもその規制や対策にかなり追われておりました。
そんな中で圧倒的な独自性、他で見たこともない様な奇抜なデザインのギターであるTEISCO(テスコ)を始めとしたビザールギターにも大きく注目が集まることになりました。
むかし懐かしいギターというイメージは多く、コアなコレクターの方も多く集まったことで、珍しい物に関しては特に高価なプレミア価格のついているものもございます。
TEISCO(テスコ)は今尚歴史的な人気のある高級ギターとして広く知られているのです。

TEISCO(テスコ)買取ならマルカ楽器に是非ともご相談くださいませ。
出張買取や宅配買取などの取り扱いも多くございます。
是非とも楽器買取の際には当店までご相談いただけましたら幸いでございます。
MARUKA楽器(マルカ楽器)は京都の四条と七条に店舗がございます。
中古楽器専門店であるMARUKA楽器(マルカ楽器) 四条店では、中古楽器の販売、買取を行っており、店頭にも常に多数の楽器を取り扱っております。
MARUKA楽器(マルカ楽器) 七条店は楽器買取を専門に取り扱う店舗で、お車でもご来店しやすい店舗となっております。
もし楽器買取、中古楽器の販売でご検討されている方がいらっしゃいましたら是非ともお気軽にご相談くださいませ。
渋谷店でも只今楽器買取を大幅強化しております。様々な楽器の買取のご依頼大歓迎ですので、まずはお気軽にご相談くださいませ。
皆様のご依頼を心よりお待ちしております。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

Tポイント