楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

MAXON(マクソン)(エフェクター)

MAXON(マクソン)は、日本のエフェクターメーカーです。古くから大きく変わらないサウンドキャラクタ-を持ち合わせているこのMAXON(マクソン)のエフェクターですが、古くは1974年にはじめてエフェクターを製作したと言われています。日本でも非常に古い歴史を持つ、古参のブランドなのです。
MAXON(マクソン)のエフェクターにはオーバードライブのモデルが多く、古くから紡いできた甘くメロウなサウンドは世界的に高い人気を誇っております。

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器買取» エフェクター » MAXON(マクソン)(エフェクター)買取
LINE@で査定

MAXON(マクソン)(エフェクター)

MAXON(マクソン)は、日本のエフェクターメーカーです。古くから大きく変わらないサウンドキャラクタ-を持ち合わせているこのMAXON(マクソン)のエフェクターですが、古くは1974年にはじめてエフェクターを製作したと言われています。日本でも非常に古い歴史を持つ、古参のブランドなのです。

MAXON(マクソン)ブランドを持つ、日伸音波製作所はIbanez(アイバニーズ)のエフェクターをOEMにて生産していたことでも非常に有名かと思われます。現在では切って話すことが出来ないオーバードライブ界の名器中の名器であるIbanez(アイバニーズ)のチューブスクリーマー、TS9、TS808などの名器のルーツであり、オリジナルともいえるのがMAXON(マクソン)のエフェクターなのです。

MAXON(マクソン)のエフェクターにはオーバードライブのモデルが多く、古くから紡いできた甘くメロウなサウンドは世界的に高い人気を誇っております。
ヴィンテージモデルとして非常に高い人気を誇るOD-808やOD-9、D&S等の人気の高いモデルを再現したモデルなどは、現代のエフェクターシーンの代表モデルの一つとなっております。また、現代ではエフェクターに真空管を搭載しているモデルは非常に多くなってきましたが、MAXON(マクソン)では古くからその仕様を採用していました。
非常に高い人気があったにもかかわらず、惜しまれながらも生産を完了したROD880などをはじめとしたシリーズもありましたが、現在でも新たなシリーズとして,デザインも新たに、真空管搭載モデルは引き続き生産されております。
またモダンなハイゲインディスト―ションなどはMAXON(マクソン)のサウンドキャラクターともあまり相性が良くないのか、ほとんど生産されておりませんが、昨今では音楽シーンにあわせてFUZZ(ファズ)の新たなシリーズを展開、一気に7種類ものファズペダルを発表し、プレイヤーを驚かせました。過去を見ても、FUZZ(ファズ)にここまで力を注ぎ、しかも一気に発表したメーカーは見つかりません。

MAXON(マクソン)は、王道で良質なサウンドを作り上げ、MAXON(マクソン)にしかできない形で現行の音楽にあわせたモデルを作るメーカーなのです。

MARUKA楽器(マルカ楽器)ではMAXON(マクソン)のエフェクターを高価買取をさせて頂いております。各種モデル、買取についてのご相談は、是非ともMARUKA楽器までお問い合わせくださいませ。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

LINE@で査定

Tポイント

LINE@で査定