楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

Guild(ギルド)アコースティックギター

Guild(ギルド)は、長い歴史を持つUSAでも有数のギターメーカーです。
正式名称は『Guild Guitar Company(ギルド・ギター・カンパニー)』ですが、略称のGuild(ギルド)や、Guild Guitars(ギルド・ギターズ)で広まっており、日本の代理店であるキクタニミュージックも同様の名で表出しております。

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器買取» アコースティックギター » Guild(ギルド)アコースティックギター買取
LINE@で査定

Guild(ギルド)アコースティックギター

古くは1950年代ごろからアコースティックギターの製作に乗り出したGuild(ギルド)ですが、実は当時発表されたモデルは現行のモデルと比べてもほぼコンセプトとしては同様のタイプでした。
Guild(ギルド)のアコースティックギターは、いわゆるスクエアショルダーのフラットトップタイプのアコースティックギターが最もイメージが強いと思われます。サイズ感も非常に大きなディープホロウタイプのモデルが特徴的です。その大きなボディがなせる非常にパワーのあるサウンドは勿論ながら、比較的高音の抜けとバランスが取れていることで、当時ではジャズのシーンで愛されることが多いモデルでした。

 その後アーチトップのモデルが主体となったものの、Les Paul(レス・ポール)やStratocaster(ストラトキャスター)などのエレキギターの人気が爆発したことで、セミアコやフルアコのいわゆる箱モノギターの人気は低迷したものの、ジャズ・ブルースのシーンでは根強く支持されておりました。しかしその後やはり根強く人気を保っていたのはエレキギターよりもアコースティックギターであったといえます。

 後年のアンプラグドブームによって再度注目を集めたGuild(ギルド)は、アコースティックギターを主力とした商品展開で一躍アコースティックブランドの中でも上位の人気を誇るに至りました。現在のスクエアショルダーの中では最も大きいといえるほどのサイズ感を持っており、他のブランドとの差別化がしっかりしているという点から見ても、プレイヤーの多く、そして特に一部のファンから高い支持を得ているギターブランドなのです。
MARUKA楽器(マルカ楽器)では、Guild(ギルド)のギターを高価買取させて頂いております。MARUKA楽器(マルカ楽器)でももちろん人気の高いメーカーです。綺麗なモデルであれば尚高価買取させて頂くことが出来ますので、ぜひ一度MARUKA楽器(マルカ楽器)までお問い合わせください。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

LINE@で査定

Tポイント

LINE@で査定