楽器高価買取|京都のMARUKA(マルカ)

お電話0120-02-8692
マルカログイン

YAMAHA(ヤマハ) サックス

YAMAHA(ヤマハ)のサックスはプロモデルとして発表されたYAS-61/YTS-61はその当時では驚くほど高い製造クオリティを誇っていました。当時の楽器は、製造の際にはどうしても若干の癖や違いが出てしまうことが多かったと言われています。そのために他のメーカーの製品では、年代によって評価に差が出ているものもございますが、YAMAHA(ヤマハ)の管楽器にはその差が殆どなく、一定のクオリティで製作されていた為、安定した音色とクオリティを保っていたのです。
ヤマハサックス
  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器買取» サックス » YAMAHA(ヤマハ) サックス買取
MARUKA楽器公式twitter MARUKA楽器公式Instagram MARUKA楽器YouTubeチャンネル ドラゴンゲート デジマート ヤフオク! LINE@で無料査定 Tポイント 求人

YAMAHA(ヤマハ) サックス

ギター、ヴァイオリン、ピアノ、シンセサイザー、アンプ等、ありとあらゆる楽器を手掛け、そのすべてで非常に高い性能とトップクラスの評価を得ているYAMAHA(ヤマハ)。管楽器でもトップブランドとしての地位を確立しており、多くの方が最初に手に取られるサックスとしても有名です。ハイエンドモデルの人気も高く、上質感のある装飾、YAMAHA(ヤマハ)らしい綺麗でバランスの整った癖の少ない出音と吹奏感でプロアーティストも多く使用している、サックスプレイヤーにおいて、最も身近なメーカーといえるでしょう。

YAMAHA(ヤマハ)のサックスは、古くは1967年頃までさかのぼります。当時プロモデルとして発表されたYAS-61/YTS-61はその当時では驚くほど高い製造クオリティを誇っていました。当時の楽器は、製造の際にはどうしても若干の癖や違いが出てしまうことが多かったと言われています。そのために他のメーカーの製品では、年代によって評価に差が出ているものもございますが、YAMAHA(ヤマハ)の管楽器にはその差が殆どなく、一定のクオリティで製作されていた為、安定した音色とクオリティを保っていたのです。
それによりYAMAHA(ヤマハ)のサックスは、少しずつその良質な製品を世に広めていきます。
1978年にはYAS-62を発表し、ミドルクラスのサックスにおいて確立した地位を得ていくこととなります。このYAS-62その後の高級モデルの礎となるモデルであり、現代の高級機種である875のシリーズやEXシリーズが製作されていきました。勿論、歴史的な代表モデルである62は、マイナーチェンジしながら、現在も政策を続けられております。

YAMAHA(ヤマハ)は、ハイクラスのモデルで培った技術や経験を、ミドルクラスや、エントリークラスにもフィードバックをしていくことで、モデル全般の製造レベルを高く保っています。あくまで延長線上に、高級モデルがある為、すべてのモデルが同じように進化し続けています。低価格なモデルでYAMAHAの右に出るものは無いと言われる所以はそこにあるのです。

ぜひサックスの買取はMARUKA(マルカ)へおまかせください。

ジャンク品でも査定できます

売りたい楽器から探す

買取価格を知りたい

どちらの査定方法も手数料無料。まずはお気軽に査定をお試しください。

LINE@査定をご利用ください

楽器を売りたい

どの買取方法も手数料無料。3つの買取方法からお客様のご要望にあわせてお選びください。

MARUKA楽器 店舗

MARUKA楽器 四条店

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-02-8692

京都市下京区立売中之町100-2
阪急京都線「烏丸駅」13番出口すぐ、京都大丸東へ約100m

詳しくはこちら >

MARUKA楽器 七条店〈買取専門店〉

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-89-7875

京都府京都市下京区西七条南衣田町78-3
JR京都線 西大路駅 徒歩15分、店舗南側にお客様専用駐車場完備

詳しくはこちら >

電話番号

line@査定

楽器を売ってTポイントが貯まります