<<<<<<< HEAD ======= >>>>>>> a55b263cde71403d1cc5a80a59879b8853aaad28

楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器高価買取» エレキギター» Gibson » Gibson(ギブソン) Les Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)について買取
LINE@で査定

Gibson(ギブソン) Les Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)について

2008年に発表された、Les Paul Standard 2008(レスポール・スタンダード2008)は、当時のスタンダードを目指した革新的モデルでした。その仕様は最新の技術とパーツ、構造を以って製作されるギターでしたが、古き良きGibson(ギブソン)の歴史を重んじ、忠実に再現されるギターもおよそ時を同じくして製作されました。
それがLes Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)と呼ばれるモデルです。

Les Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)は、2008とは違い、チェンバート構造を採用しておらず、オリジナルのモデルに近い重量と木材の質量感を獲得するために、Traditional Weight Relief(トラディショナル・ウェイト・リリーフ)を採用しています。これにより、重さ自体は上がってしまっており、取りまわし自体もオリジナルのLes Pau(レスポール)に近づいております。細かいパーツを見ても、ペグは歴史を重んじた仕様で、クルーソンペグを採用、ネックシェイプに関しても50年代のモデルを意識した若干太めのシェイプを採用するなど、ヴィンテージライクなスペックが人気のモデルです。

このモデルが登場して以来、Gibson(ギブソン)のレギュラーラインでは現行のLes Paul(レスポール)であるLes Paul Standard(レスポール・スタンダード)と、古き良きモデルを再現したLes Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)の、ダブルスタンダードとなりました。Les Paul Traditional (レスポール・トラディショナル)は発売当初はLes Paul Standard(レスポール・スタンダード)よりも少し価格が抑えられており、比較的買いやすかったということもあって非常に高い人気を誇るヒットモデルとなりました。やはりヴィンテージライクなモデルは高い評価を得ることが多いため、特に古くからGibson(ギブソン)を知るプレイヤーからの支持を得ることが出来たのでしょう。

MARUKA楽器(マルカ楽器)ではGibson Les Paul Traditionalを高価買取をさせて頂いております。どうしても重量が重く、長時間の演奏が難しい、というお客様もいらっしゃるかと思います。そういった場合には軽めのStandardへのお買い替えなどもご検討頂くというのも一つの手です。MARUKA楽器(マルカ楽器)には中古のGibson(ギブソン)も多数取り扱っており、旧式のモデルとの比較もして頂くことが出来ます。Gibson(ギブソン)の各種モデル、買取についてのご相談は、是非ともMARUKA楽器までお問い合わせくださいませ。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

LINE@で査定

Tポイント

LINE@で査定