Gibson Les Paul Standard 2016(ギブソン・レスポール・スタンダード2016)買取は京都の高価買取マルカ

お電話0120-02-8692
マルカログイン

Gibson Les Paul Standard 2016(ギブソン・レスポール・スタンダード2016)

Gibson Les Paul Standard 2016(ギブソン・レスポール・スタンダード2016)の買取ならMARUKA楽器にお任せください。
  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 楽器買取» エレキギター» Gibson(ギブソン) » Gibson Les Paul Standard 2016(ギブソン・レスポール・スタンダード2016)買取
MARUKA楽器公式twitter MARUKA楽器公式Instagram MARUKA楽器YouTubeチャンネル ドラゴンゲート デジマート ヤフオク! LINE@で無料査定 Tポイント 求人

Gibson Les Paul Standard 2016(ギブソン・レスポール・スタンダード2016)

ここ数年毎年細かいマイナーチェンジを繰り返しているGibson(ギブソン)のLes Paul(レスポール)の、Les Paul Standard 2016(レスポール・スタンダード2016)モデルです。2007年までは比較的長い時期、一つのモデルの生産がおこなわれており、90年代までのLes Paul(レスポール)はプレーントップのメイプルを使用、年代によってペグもクルーソンからグローバーペグへと変わっていきました。
そして今に続く革新的なモデルとなったモデルが、2003年頃に発表された50s Les Paul Standard、60s Les Paul Standardという2大モデルであり、こちらのモデルは何よりも今まで一部の例外的なモデルを除いてGibson Custom Shop(ギブソンカスタムショップ)やリイシューモデルでしか見ることが出来なかったフレイムメイプルを使用した本格派のLes Paul(レスポール)でした。
Gibson(ギブソン)のヴィンテージなどに非常に似通っているデザインなども高く評価され、いまだに根強い人気を誇るモデルとなりました。そして新たなコンセプトである『世界中の、ありとあらゆる人にとっての良質なギター』である為に、そしてその時代のスタンダードであることを目的として大きく仕様変更を行ったLes Paul Standard 2008、通称08スタンダードが、この新商品であるLes Paul Standard 2016(レスポール・スタンダード2016)に繋がっていきます。
2010年よりほぼ毎年新たなモデルという形で発表されていくのですが、大きな仕様変更があったのは2008までです。その後、ボディの木材加工が若干変わっていったり、ピックアップがバージョンアップされたり、ネック形状の変更、コイルタップ方式の採用等、あくまで最新型は最先端の仕様に変更されていきました。またトップ木材に関しても、最高クラスのトップ木目が現れる、AAクラス、AAAクラスのメイプルトップを搭載しているモデルも製造されました。これらのハイクラスのLes Paul(レスポール)は、Gibson(ギブソン)のレギュラーラインナップでありながら、Gibson Custom Shop(ギブソンカスタムショップ)クラスの高級ギターに仕上がっています。

かくして毎年進化を遂げるGibson Les Paul Standardはより新しいモデルが進出してきております。
Les Paul Standard 2016(レスポール・スタンダード2016)は、2008から主流であったスリムテーパードのネックシェイプでありつつ、それを進化させた非対称のアシンメトリカルスリムテーパープロフィールを採用することで人体構造的により握りやすさを追求した形を採用しています。そしてロゴはシルクスクリーンロゴを採用、ペグに関してはロック式グローバーペグを採用することで、演奏性とチューニング安定性を確たるものとしています。
そして今回初の試みであるGraphtech (グラフテック)ナットを採用しています。これはチューニングの狂いを抑え、弦の引っ掛かりなどもなくしてくれる非常にすべりのいいナットで、今までこれを採用したモデルはありませんでした。
ピックアップの出力方法も従来よりさらに増えており、リアのバイパスと、トーンバイパスが行えるようになっています。今までの歴史をもってしても常にギターのトップに君臨しているメーカーこそがこのGibson(ギブソン)であり、そのGibson(ギブソン)の看板たるギターがLes Paul(レスポール)です。しかしGibson(ギブソン)はそれでも尚、常に最先端であり、常に王者である為に、常に最新のモデルを発表しているのです。だからこそ、他のギターでは決して出すことが出来ないサウンドを持ち続けることができ、常にプレイヤーが憧れるエレキギターであり続けることが出来るのでしょう。

MARUKA楽器(マルカ楽器)ではGibson(ギブソン)の中古も多数取り扱っております。Gibson(ギブソン)は特に中古の人気も高く、軒並み買取相場も高い水準を維持し続けています。最新のモデルは勿論の事、旧式のモデルであっても人気は高く、特にHCSやGOLDのカラーの物は需要が多いため、高価買取をさせて頂いております。そして買取させて頂いたギターは、専門のスタッフによりクリーニング・メンテナンスを行ったうえで店頭に展示・販売させて頂いております。勿論、ご試奏、お試し頂くことも出来ます。今はもうない旧式のLes Paul(レスポール)との実際の違いは、スペックを見るだけでは感じられません。
ご来店、是非ともお試し頂き、直に肌で感じ取ってください。ここには載っていない細かい仕様の違いなども含めて、ご案内させて頂きます。

ジャンク品でも査定できます

売りたい楽器から探す

買取価格を知りたい

どちらの査定方法も手数料無料。まずはお気軽に査定をお試しください。

LINE@査定をご利用ください

楽器を売りたい

どの買取方法も手数料無料。3つの買取方法からお客様のご要望にあわせてお選びください。

MARUKA楽器 店舗

MARUKA楽器 四条店

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-02-8692

京都市下京区立売中之町100-2
阪急京都線「烏丸駅」13番出口すぐ、京都大丸東へ約100m

詳しくはこちら >

MARUKA楽器 七条店〈買取専門店〉

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-89-7875

京都府京都市下京区西七条南衣田町78-3
JR京都線 西大路駅 徒歩15分、店舗南側にお客様専用駐車場完備

詳しくはこちら >

電話番号

line@査定

楽器を売ってTポイントが貯まります