2022.05up

ブランド買取で高く売れる時期とは?売り時を見極めましょう|ブランド高価買取・高く売るならMARUKA(マルカ)へ

クローゼットがいっぱいになったり、生活する環境が変わったりすると、ブランド買取店に依頼しようかと検討する方も多いでしょう。
ブランド買取店に持ち込めばその場で売却できるため、その場ですぐに現金を受け取れるメリットがあります。
しかし、より高額査定を狙うのであれば、ブランド買取店に持ち込む時期を考えると良いでしょう。

もう少しだけ自宅で保管しておくだけで、次に狙っているアイテムを購入する資金になるかもしれません。
今回はブランド品を売却する前に知っておきたい、高額査定を狙える時期についてお話ししていきます。

発売されて間もない時期

有名ブランドの品は一定の人気があり、古いアイテムであっても需要がゼロになるということはほとんどありません。
その一方で、ファッションには流行り廃りがつきものです。また、ブランド品は新作が発表されると、やはりそのラインのアイテムに注目が集まるでしょう。
新作はブランドショップの店頭でも目立つ位置に飾られるだけでなく、雑誌やメディアで取り上げられる回数も多くなります。

また芸能人やモデルが着用・使用する機会も多く、発売されて間もない時期は、新作アイテムの需要が最も高まるときです。
例え数回使用したあとであっても、ほぼ新品と変わらない値段でブランド買取をしてもらえるケースもあるかもしれません。
好きなブランドのアイテムを購入したけれども、自分には似合わなかった……というときには、できるだけ早くブランド買取を決断することで、高額査定を狙うことができます。

ルイ・ヴィトンは未使用品、あるいは美品なら定価の7割程度の買取額になります。更に、発売されて間もない人気商品なら、もっと高値がつくこともあります。

定番アイテムは例外


そのブランドを代表する有名モチーフが使われているアイテムや、定番的なアイテムに関しては、どのようなタイミングであっても一定の需要があります。
そのため、ブランド買取も時期を問わず、いつ店に持ち込んでも安定した査定金額が出るでしょう。
そういった定番アイテムの中でもさらにシーズン関係なく使えるバッグや財布など小物類、年齢や性別を問わないモノトーンの定番カラーは、大きく値崩れをする可能性が低くなっています。

Check Point!
  • 中古品が最も高く売れるタイミングは発売間際
  • 美品・未使用品なら購入学に近い買取額になることも……!
  • 定番のアイテムはどんなタイミングでも買取額は安定しています

メディアで取り上げられたタイミング

ブランド品の中には新作アイテムや定番アイテムではないのに、突然買取価格が急上昇するパターンもあります。
こういった価格の急上昇は、いつどのようなことがきっかけで上昇するのか予測しづらいものです。

一つわかりやすいパターンとして、メディアで取り上げられたタイミングが考えられます。例えば人気俳優が映画やドラマの中で身につけていた場合、需要が一気に高まり、ブランド買取価格が急上昇することもあるでしょう。
そういったアイテムは一時的にブランド買取価格が上昇するものの、またすぐに元の価格に戻っていきます。
売却する時期をしっかりと見極めると同時に、いつでもブランド買取に出せる状態をキープして行くことも大切になります。

ファッション雑誌やテレビ番組、SNSなど、何がきっかけで人気になるのかはわかりません。
高価買取を目指すなら、常に流行のアンテナは張り巡らせておきましょう!

テレビやSNSで動向をチェック

少しでも高くブランド品を売却したいのであれば、テレビやSNSで流行をチェックしてみましょう。
自分では古いと思っているアイテムであっても、再び流行りのサイクルが巡ってきているパターンもあるためです。
多くの人が求めている時期であれば、購入してから時間が経過していたり、状態が多少悪かったりしても、高額査定を狙うことができるかもしれません。

Check Point!
  • ブーム中は高価買取の大チャンス!
  • ネットやテレビ、雑誌など、ブームのきっかけはメディアから。
  • 流行を察知したら、盛り上がっているタイミングで査定に出してみましょう!

ボーナスやイベント前は相場が高騰


新作アイテムや話題のアイテムになると、需要の高まりによってブランド買取価格はアップします。
それ以外にも、全体的にブランド品の相場が上昇する時期として見逃せないのがボーナスやイベント前です。
なぜブランド買取相場が高騰するのでしょうか。

夏と冬のボーナス商戦

夏と冬はボーナスが支給され、いわゆる「ボーナス商戦」の時期に入ります。
このタイミングで狙っていたブランド品を購入する方が増えるため、中古品の需要が高まるでしょう。
とくに冬のボーナス支給後には、年末年始に奮発して高額商品を購入する方も増えます。
迷っているアイテムがあれば、この時期を狙ってブランド買取依頼をすると、想像以上の高額査定を受けられるかもしれません。

ただし、こういった夏と冬のボーナス商戦に合わせて、ブランド買取店は中古品をそろえておきたいと考えます。
つまり、この時期に入ってからブランド買取店に持ち込んでも遅い……ということになります。
夏であれば5月ごろ、冬であれば11月ごろに持ち込むと良いでしょう。

逆に、購入するのでしたらボーナス商戦や年末が狙い目です。
この時期はキャンペーンでお安くなることもあるので、情報は常に把握しておきましょう。

クリスマスが狙い目

冬のボーナスが支給されたあとは、自分のためにブランド品を購入する方も多くなります。さらにクリスマスの時期には大切な人へのプレゼント購入をする人が一気に増えるため、ブランド買取店も夏のボーナス商戦よりさらに買取りを強化します。
10月のハロウィンが終わると、メディアや街ではそろそろクリスマスといった雰囲気に変わっていくでしょう。
ブランド買取店もクリスマス商戦が本格的にスタートする前に店頭に並べたいと考えているため、そのタイミングでブランド買取を依頼すると、普段よりも高額査定がつきやすくなるかもしれません。

Check Point!
  • ボーナスやイベント前は中古アイテムの需要増大
  • 5月、あるいは11月など、イベント前に査定にだしましょう
  • 季節に合わせたアイテムならより需要アップ!

円安のタイミング

円安になっている時期は、海外ブランドも買取価格が上昇しています。
円安になると海外ブランドの新品アイテムや並行輸入品が値上がりするため、少しでも価格も安い中古品の需要が高まるためです。
「新品のブランド品を購入するときには円高。そして、ブランド買取店に持ち込む時期は円安」と覚えておくと役立つかもしれません。

ルイヴィトンの事例

ルイヴィトンの売却価格は定価を元に決定されています。
定価が高くなれば、それに応じて買取価格も上がっていきます。
現在の円安ユーロ高の経済状況からすると、ルイヴィトンの製品自体の値打ちは変わりがないものの、ユーロとの交換により多くの円が必要になります。
そのことから中古品の需要が高まり、ブランド買取価格も上昇しているようです。

季節性を考慮する

アイテムによっては季節に応じて需要が高くなったり、低くなったりします。
そういった需要に応じてブランド買取金額も変わっていくため、手放す時期を逃さないようにしましょう。
具体的にはどのような時期に、ブランド品の需要が高くなるのでしょうか。

衣替えの時期【5月、10月】

夏物の衣替えをする5月上旬から6月、冬の衣替えの10月下旬から11月ごろになると、時期に合わせたアイテムを購入する人が増えることから、ブランド買取価格も上昇します。
10月下旬ではまだ暑い日もあり、冬物を売却する時期としてはまだ少し早いのではないかと感じるかもしれません。
しかし秋を感じられる時期は短く、急激に寒くなるケースも多々あります。
そのため、早めに冬物の準備を始める方が多いことから需要が高まっていくのです。

引越しが増える【3月】

春に向けて引っ越しをする人も増える時期です。
その際に不要なブランド品が出ることも多く、買取強化キャンペーンを実施する店舗も増えていきます。
その他にも3月には新生活が始まり、新しく衣類やバッグや財布といった小物類の需要も高まるため、普段よりも高い査定額がつくかもしれません。

Check Point!
  • 季節の節目は需要が変化します。
  • 衣替えの時期に季節に合わせたものを買い取ってもらいましょう
  • 小物類の需要は3月頃にアップ!

日々のメンテナンスが大切

ブランド品が人気のアイテムであるかということも、査定のポイントではあります。
しかし、それと同時に製品の状態も重要な査定ポイントになっています。
手放すときにできるだけキレイな状態にしておくだけでなく、日々のメンテナンスも重要です。
ほこりがついていたり、汚れが付着していることに気づいたりしたときには、できるだけ早くふき取ってください。

また、ブランド品の財布やキーケース、バッグのポケットの内側は長い間使用していないと、ベタベタと素材が劣化してしまう可能性があります。
今は使っていないからとクローゼットに入れっぱなしにするのではなく、定期的に取り出してメンテナンスをするようにしてください。
ブランド品が高額になるタイミングは、ほんの一瞬であるケースもあります。
そのような時期が巡ってきたときに、すぐブランド買取店に持ち込めるよう、定期的にチェックしておくと良いでしょう。
その際には付属品もそろっていた方が高額査定を狙えるので、分かりやすい場所に保管しておくことも大切です。

【まとめ】購入者の立場になって考える

ブランド買取は、時期によって査定額が異なることも珍しくありません。
そういった時期を知るために、まずは購入者の立場になって考えることが大切です。
自分が購入者であれば、ちょうど使いたいと感じたタイミングで、状態の良い中古品を手に入れるのがベストでしょう。
その商品を誰もが欲しいと思う時期を逃さないよう、購入者の立場で考えて、売り時を見極めてください。