生前整理ノートはマルカ京都へ
MARUKAの生前整理ノートと植物 note_main_sp
【マルカ】失敗しない生前整理 > 生前整理ノート

まずは何からはじめればいいの?

ツアーに申し込むにはまだ気が早いし・・・エンディングノートをわざわざ買ってくるのも・・・。 なんて方に、今すぐ始められる生前整理ノートを作りました。是非ご利用下さい!
生前整理ノートpdfを開く
整理するのも大きく分けて3つですエンディングノートや遺言状などを整備して、資産の目録を用意しておけば、いざという時にご遺族の適切な判断の材料になります。 まずは、「返す物」「譲る物」「処分する物」に分けます。あまり堅く考えずに身の周りのものから始めてみましょう。 成年後見人、任意後見人の有無やエンディングノート・遺言の有無、そして相続の遺留分の確認と形見分けの範囲の確認などもしておくと良いですね。 疲れないように少しずつ続けるのがコツです。
意外とあります、返さないといけないものよくあるのは、DVDやCD、本などを返却期限を過ぎてしまい気まずくて放置しているなどですが、中には故人が遺族に内緒でこっそり部屋を借りていた…なんて場合もあるんです。 他にも、友人・知人に借りている物がある場合は、まとめて書き出しておくと、知らずに借りっぱなしになってしまう事態を防げます。 「返さないといけないな…」なんて気にかかってるものはこの際、すっきり返して心理的負担も整理してしまいましょう。
思いや希望も書き留めておきましょう持ち物を誰かに使って欲しい時、誰が見てもわかりやすいように書き留めておくと安心です。 残された遺族が故人の意思に添った形見分けができているかどうか悩む場合がよくありますが、生前の意思を示しておく事でどんな風に使って欲しかったか自分の言葉で伝える事ができます。 また、思いを書きとめる事で、入手した時の思い出や過去を振り返る機会が持てるので、気持ちの整理ができ、これからの人生設計も実感できます。
財産をまとめておきます。いつ何が起こるかわからない人生。財産のありかも分からなければ、いざという時のトラブルの種になりかねません。 まとめる事で、自分でも把握しやすくなり、生前贈与の控除を使うなど、相続税対策も可能となります。2015年12月現在、毎年110万円までなら誰から何を贈与されても非課税なのが生前贈与の控除です。計画的に利用すると、相続財産が減って最終的に支払う相続税が安くてすみます。 「遺産争続」を避けるために一度整理しましょう。
生前控除を賢く使うと一年間に贈与により取得した財産にかかる税金が贈与税です。贈与税の基礎控除額百十万円までなら、だれに何をもらっても申告は不要です。毎年これを利用して生前贈与を行うと結果的に相続するする財産が減って、相続税を減らすことができます。 贈与税を納めている場合は、相続開始前の3年以内の贈与財産については、相続財産に加えて相続税を計算し、前に納めた贈与税額はその相続税額から控除されます。つまり、二重課税を回避するために贈与税額を相続税額から差し引くのです。
公正証書遺言と自筆遺言のちがいとは?公正証書遺言とは、公証人役場で、公証人に作成してもらう遺言書のこと。二人以上の証人の立会いのもとで口述した遺言の内容を公証人が筆記し、各自が署名押印。法的な問題が生じることが少ないのでおすすめです。 自筆遺言とは遺言者が「自筆」で書く遺言書ですが、本人がその全文、日付及び氏名をすべて自署し、押印する必要があります。遺言能力が争われることもあるので、判断能力についての診断書等を取り付けておくのが無難だと言えます。
MARUKA社の会議

MARUKAは、公認会計士・税理士・行政書士・ファイナンシャルプランナー・司法書士などのネットワークを活用、トラブルの回避や解決に努めています。お気軽にご相談ください。

■全国相続協会相談支援センター 京都市下京区西七条相談室 ■遺品整理士認定協会 地区統括会員 ■終活カウンセラー協会 京都支部

生前整理ノートpdfを開く

知らないと怖い!遺品整理トラブル集

最近では観光のようなツアーなども組まれて終活がより一層身近になってきました。 生前整理なんて、まだまだ元気なのに不謹慎だ!などの思いがあるかと思いますが、よく聞かれる遺品整理に関するトラブル集をご紹介致します。

  • トラブル1
  • トラブル2
  • トラブル3
  • トラブル4

生前整理手帳

マルカなら

買取アイテム

「他店に断られたものもあきらめないで」

ジャンル違いの品を一度に正確に査定できる店は多くありません。

MARUKAは各分野の専門の査定士が在籍しているから豊富な買取アイテムを幅広くお取扱いできるのです。

貴金属・時計・ブランド品・ダイヤ・宝石・お酒・楽器・骨董品など「どうかな?」と思ったらお気軽にお問合せ下さい。

  • ラインで査定 ライン詳しく ライン漫画
  • メールで査定 メールで詳しく メールで申し込み メールで申し込み
  • チャットで査定 チャットで詳しく 査定
  • 宅配 ライン詳しく ライン漫画 ライン漫画
  • 出張買取 メールで詳しく メールで申し込み メールで申し込み
  • チャットで査定 チャットで査定 チャットで詳しく 査定
電話番号

マルカロゴ

京都府公安委員会許可 第611070130005号Copyright (C) 2016.MARUKA . All Rights Reserved.