宝石・ジュエリー買取はプロの宝飾品鑑定の京都マルカ

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME» ブランド買取 » 宝石・ジュエリー買取

宝石高価買取
業界No.1宣言

顧客さまの満足度96.7%(2016年度※当社アンケート調べ)
毎月の宝石取扱い数は300個以上の実績があります。

  • サファイア3.21ct
    ダイヤ2.40ct
    買取価格

    ¥280,900

  • ルビー3.02ct
    ダイヤ1.53ct
    買取価格

    ¥686,600

宝石を売るときにあまりの価格の低さに驚いたことはありませんか?
これは宝石の買取価格が低い、というよりも販売価格がその価値を越えて高すぎるということもありますが、何よりあなたが目にしたその買取価格。本当に正しいのでしょうか?
宝石の買取の際に重要なのは何よりもその宝石のグレードをしっかりと見極めて世界中の相場に照らし合わせて正確な市場価格を知ること。ただこの一番重要な「宝石の査定(鑑定)」というのは一朝一夕に誰にでもできることではなく長年の修行を積み、いくつもの現物の宝石を見てきた経験豊かな査定士でしかできない技能なのです。そしてその技能のない査定士、お店はグレード判断がつかなければ赤字になるのを恐れて一番低い価格しか提示できません。「この宝石はあまりお値段がつかない」それって本当のことでしょうか?MARUKAならあなたの宝石をしっかり見極めます。

買取60年以上のプロが行う宝飾品鑑定

創業昭和28年、海外にも販路を持つMARUKA(マルカ)では専門知識豊富な査定士が正確に迅速に
貴方の大切な宝石を最大限の価格で買わせていただいております。

装飾
宝石の買取価格は
店によってこんなに違います
宝石鑑定が
正しくできる店は
実は少ないのです。

GIA.G.G在籍のMARUKA(マルカ)なら
エメラルド、アクアマリン、ペリドット、
イエローサファイア、ルビー、ダイヤ
などがMIXされたリングでも
1つ1つ丁寧に鑑定し、
プラス査定をいたします。

エメラルド8.62ct
ダイヤモンド3.58ct/14.4g
  • 他社の場合
  • エメラルド
    ¥430,000
  • ダイヤモンド
    ¥70,000
  • 台座
    ¥30,900
  • 他社で売ると
    ¥530,900
  • MARUKA(マルカ)の査定
    • エメラルド
      ¥1,720,000
    • ダイヤモンド
      ¥260,000
    • 台座
      ¥47,500
  • MARUKA(マルカ)で売れば
    ¥2,027,500
差額

全国のMARUKA(マルカ)の宝石買取実績をリアルタイムでご紹介します

MARUKA(マルカ)で買取させていただいた各種宝石の新着情報を随時お届けしています。

買取実績速報

MARUKAで買取ご成約いただいた例をリアルタイムでご紹介いたします。

その他、各種宝石お取扱いいたします!円安効果で今が売り時です!

どこの店でも宝石買取できない秘密

宝石買取は大きく分けてダイヤモンド買取とその他色石に分かれます。
そのどちらも特徴は「定価がない」ことであり、ブランド品や時計などではブランドとその品名、品番が分かれば低下や現在の中古市場の相場を割り出しあとはそれに対する掛け率で買取価格を決めることができます。しかし宝石買取に関しては大きさやグレードによっての相場表はあるのですが、一番重要なのは「目の前の宝石がそのグレードのどこに位置するか決める鑑定眼が必要」ということです。
宝石鑑定ができない査定士は、当然高いグレードだと思って値段をつけると赤字になるため必然的に低いグレードでしか見積もれず(安全圏内)高い買取は望めません。店によっては最初から買取商材から宝石類をはずしているところもありますし、鑑別書や鑑定書がないと買取をしないというお店もあります。

昭和28年創業の老舗質店がはじまりのMARUKAでは現在のスタイルになってもその質屋時代から続く「宝石取り扱いへの情熱」は続き、社長を筆頭に宝石鑑定機関の資格を持つものや、定期的に宝石鑑定機関の講習を受けに行き、またそれを会社に戻って他の査定士にフィードバッグするなど日々の努力を惜しみません。
宝石買取の際にグレードを見誤って不当に安い価格提示をしてしまうのは恥になるので会社の看板をかけ皆日々努力しています。

ダイヤモンド買取時の査定を例に挙げると、有名な「4C」というもので判断をします。
まずはキャラット、重さのことなのですがすなわち大きさを示します。豆知識ですが1キャラット(1ct)は0.2gですので、2キャラットのダイヤといっても重さは0.4gほどです。
このキャラットは大体アクセサリーになっているものであれば目立たないところに刻印が打たれているのですぐにわかります。ただ、古い商品やリメイク、リペアをしたジュエリーなどは消えていたり、現物と大きさが違っていたりしますのでそれらを目で見て確認するのも重要な仕事です。
次はカラー、色目ですね。無色透明が一番のDカラー(透明)から黄色を帯びてくるにしたがってE・F・G・・・となっていくのですが色の境目に明確な線引きがあるわけではありません。これが非常に難しいです。
次にクラリティ、透明度や不純物の含有量なのですがこれも一応文章で示される基準(決められた範囲内に肉眼や顕微鏡で視認できる内包物が何個、など)があるのですが、見え方(正面から見たときにどう見えるか、指輪にしたときに爪で隠せるか)などで同じグレードでも評価がかわったりもします。これはVVS-1、VVS-2、VS-1・・・I1、I2・・・となります。
そしてカット、そのルースのプロポーションとかですね。テーブルと言われるトップの広さや深さとのバランス。左右対称が綺麗に整っているのか、そもそも丸形(ブリリアントカット)なのか・・・これもEX(エクセレント)からVG(ベリーグッド)・・・と別れています。

これらを「自分の目」で見て判定していくのです。よほどの修行をしておかないと無理、というのがよくわかっていただけると思います。
MARUKAの査定士は日々の業務に加え、会社として全員で、また個人で休みの日を削ってでもそれらの勉強、修練に努め間違いのない鑑定眼を磨いているのです。

その他、シリマナイトやボルダーオパールなど取扱い多数。お気軽にお問合わせください。

2018年全国に新たな展開で宝石買取を

MARUKAでは2018年を飛躍の年として関西では「マルイ」様と連携し四条河原町の京都マルイと三ノ宮駅前の神戸マルイに店舗をオープン。これがMARUKA史上初めての商業施設への進出となり今までMARUKAを知っていた人、名前だけは聞いていた人と合わせて「気軽に立ち寄って買取の相談をできるプロのお店」ということで好評をいただいております。
また2018年冬には横浜新山下にオープンする港山下ナナイロへ、そして12月には二子玉川の玉川髙島屋S/Cへと関東での宝石買取も充実。現在買取店、リサイクルショップ、ブランドショップなどが多数立ち並ぶ中習得するまでに長い修行期間とそれを達成するためのノウハウと現物の宝石が多数必要な宝石鑑定が出来るお店がない中、「小さな石には価値がない」「色石の値段はあまりつかない」という自分の査定力不足を誤魔化す言葉だけが独り歩きして不当に宝石が安く買いたたかれるということも起きています。MARUKAではあなたの大切にしてきた宝石、ダイヤモンドにルビーにエメラルドなどからあらゆる宝石にいたるまでしっかりと査定して高価買取いたします。宝石買取なら全国のMARUKA、宝石高く売るならMARUKAです。

選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
MARUKA(マルカ)の
高価買取には理由があります

GIA.G.G在籍

1点からでも正確な鑑定

GIA.G.Gとは世界的にも権威のある米国宝石学会のグラジュエイトジェモロジストプログラムを修了した宝石のスペシャリストのことです。宝石学用機器を使用し、グレーディングを正確に見極めるから、鑑別書がなくても最大限の価格をご提示できます。
知識と経験のない店では、できるだけ安く買い叩こうとしたり他にも売れるものがないか探ろうとするので注意が必要です。

GIA.G.G在籍
装飾
世界に販売ルートがある

世界に販売ルートがある

国際相場を常にリサーチ

創業60年以上の歴史あるMARUKA(マルカ)は坂路が海外にもあるので、国内で流行が廃れてしまった宝石でも、需要の高い国に高価で売却。その利益を1円でも高くお客様に還元することができるのです。
世界各国で人気のある宝飾品の色や形は様々。刻々と移り変わる国際相場に合わせて日々の買取金額も変動します。今いくらで売れるのか?お気軽にスタッフまでお尋ねください。

装飾

中間コストの削減

上質な自社メンテナンス力

MARUKA(マルカ)は時計やブランド品を幅広く扱うため、抜群のメンテナンス力を持つ専門のセンターがあります。多少の傷みや汚れなら自社で修復して需要のある国などにより高く売れるため、余計なマージンも発生せず、効率の良い流通を行えるのです。
他店で断られた宝石も壊れたジュエリーも、諦めないで一度MARUKA(マルカ)にご相談ください。

中間コストの削減
装飾

こんな宝飾品も諦めないで!MARUKA(マルカ)なら買取可能です。

売ったらいくらくらい?・・・事前査定で確認!

出張や店頭買取を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。
LINE@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    千葉県
    50/男性

  • ふきだし
  • 1つ1つ丁寧に説明してくれました

    先日、母の遺品で出てきた宝石を銀座のマルカさんに持って行きました。 鑑定書などもないし、私には宝石の知識もないので何がなんだかもよくわかっていなかったのですが、一つずつ丁寧に、「これは〇〇という石なのでお値段が付く。」とか、「これはあまり値段が付きづらい〇〇という宝石です。」とか、細かく説明してくれました。 説明が丁寧だったので、知識がなくても査定の内容にはとても納得して気持ちよく売却させていただきました。

  • こんにちは、マルカの菅家です。 当社の銀座店をご利用してくださったとの事で、ありがとうございます。 マルカの査定士は宝石の知識も豊富ですので、ご自身の物ではなくてよくわからない、というお客様にも細かく説明をしてさしあげることが出来ます。 もちろんその知識に裏打ちされた高額査定も当店の魅力だと思いますので、宝石のご売却をご検討中の方はぜひマルカにご依頼くださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

  • お客様イメージ

    千葉県
    60/女性

  • ふきだし
  • カメオって値段が付くんですね

    地元の質屋さんで以前に、「カメオは枠に使われている貴金属分の価値しかない」と言われたことがあって、そういったものなのだと思っていました。 でも先日マルカさんに出張買取に来ていただいた時に、カメオにも値段が付く、と教えてくれて前に損をしていたのだと気づかされました。 今度から何かを聞きたい時にはマルカさんに相談させていただきます。

  • こんにちは、東京マルカの菅家です。 この度はマルカの出張買取をご利用いただき、ありがとうございます。 確かにカメオは評価の難しいものもありますが、彫りの美しい物であればしっかりとお値段を付けて買取することができます。 これもマルカが宝飾品の買取に力を入れているからですので、カメオ以外にも宝石やダイヤモンドを使っている製品の買取査定はぜひマルカにお任せくださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

  • お客様イメージ

    東京都
    50/男性

  • ふきだし
  • 値段が付かないと思っていた翡翠を高く買ってもらった

    翡翠ってなんだかよくわからない置物とか勾玉みたいなものに加工されているイメージが強かったので、指輪に使われていても宝石としての価値はほとんどないのだろうと思っていました。それでもプラチナの価値ぐらいはあるのだろう、と母の遺品の翡翠を使った指輪を持って行ってみたら、かなり高い査定額を出していただいて驚きました。 お話を聞いたら翡翠を宝石として高く評価してくださったそうで、やっぱり宝石はちゃんと分かる人に見てもらわないといけないものなのだな、と感じました。

  • こんにちは、東京マルカの菅家です。 この度はマルカのご利用、誠にありがとうございます。 翡翠は特にアジア圏で古来から宝石としても珍重されてきた歴史を持つ石です。 お客様がおっしゃっているような、いわゆる骨董品として加工されたものも多数ありますが、指輪やペンダントといった装飾品に使われることもよくあります。 最高級の品質を持つ翡翠はエメラルドと見間違えるほどの透明感や輝きを持っていて、宝石として評価されるのも当然だろう、と思えるようなものです。 宝石の知識が豊富な査定士の多いマルカでは、そんなヒスイも高価買取になることが多々ある宝石ですので、値段が付かないと思っているような石であっても一度見せにいらしてみてくださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

少しでも高く売るために気をつけたいこと

知らないと損してしまうのでお気をつけください!
MARUKA店舗ご案内
店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター

取扱いアイテム一覧

選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

宝石ジュエリー買取について

当社のジュエリー(宝石)買取のページをご覧いただきありがとうございます。
最近では、若い女性のお客様のご来店が増えており、やはり一番ご依頼をいただくのがジュエリーの買取になります。若い女性はブルガリ(BVLGARI)やカルティエ(Cartier)などのブランドジュエリーを好まれますが、ご婦人方になりますと高島屋や大丸などのデパート物や石川暢子などの日本人デザイナージュエリーなども好んでご使用になられています。いずれにせよ宝石、ジュエリー買取を思いつかれましたら京都で60年以上の歴史を誇るマルカ(MARUKA)へまずはご相談ください。

MARUKAではジュエリー、宝石買取には特に力を入れて査定させていただいております。
ダイヤモンド買取でも色石買い取り、すなわちエメラルド、ルビーの買取もサファイアも宝石買い取り全ての分野で自信があります。
なぜならブランドというものには流行があります。
しかし、ジュエリーそのものには流行はありません。
各ブランドのアイテムに使用されて、流行になることはあっても、
ジュエリーそのものに大きな流行があることは殆ど無く、
また、価値が流行によって下がってしまうこともありません。
ジュエリーにはダイヤ、エメラルド、ルビーなどからアレキサンドライト、キャッツアイなど様々な種類があり全ての種類がそれぞれの価値をもっております。
その為、流行や時代で価格が変動しやすいブランド品よりも、ジュエリーは安定した買取り査定が行われており
特に当社でも宝石買取強化をしております。

需要と供給に左右されることなく、ジュエリーそのものの価値を査定されるので高価買取が実現しています。
宝石の買い取りは査定士の鑑定眼に自信のマルカ(MARUKA)へ是非お任せ下さい。

MARUKAが宝石ジュエリー買取りに強いわけ

今のインターネット社会、ブランド品や時計など定価のある商品についてはその商品の名前、品番がわかればインターネットですぐに相場価格を調べる事ができます。ブランド名と大まかな商品カテゴリーだけでも画像検索から辿り着く事も可能で最終的にそれらの商材についてはそのお店がどれぐらい販売力があるかで買取りの価格は変わってきます。
しかしこと宝石になるとそれらはまったく通用しません。宝石・ジュエリーの鑑定だけは「カラー」にしても「クラリティ」にしても明確な基準がなく、例えカラーでいう「E」と「F」、クラリティでいう「VS1」と「VS2」を並べてみても非常にその区別は難しく簡単に「これがこうだからこれはこれ」と言い切れない部分があります。またジュエリーの鑑定に関して

実物をどれだけ見て来たか

が勝負となり、またそれらを踏まえ長い勉強が必要なのです。インターネットでいくら調べて知識として「ダイヤモンドは無色透明がDそこから黄色くなるにしたがってE・F・G・・・と」とわかってはいても実物を見たことがなければ鑑定することができません。
例え鑑別書付きで宝石が来たとしても本当にその鑑別があっているのか?鑑定に間違いはないのか?古い鑑別書だと現在と評価が変わってしまってる場合は、など非常に宝石類の鑑定は難しい物です。ですので現在では「鑑別所がないと宝石の買取りをしない」といったお店や平気で1週間預からせてほしい(その間鑑定機関に出すか、他のお店の見れる人に見てもらう)などというお店まであります。このようにジュエリー買取、宝石買い取りは一朝一夕で出来る物ではありません。それは査定個人の事だけではなく会社としての姿勢の表れなのです。よってダイヤモンド買取は非常に難しく、それと同じかそれ以上に難しいのが色石と言われるルビー・エメラルド・サファイアの買取です。非常に曖昧な表現である「てり」とか「深み」などと表現される透明度などはなかなか数値化できないため非常にこれらの鑑定の難易度を高い物としています。マルカ(MARUKA)ではこのジュエリー・宝石買取に自信があるからこそたくさんのお客様がご来店なさります。そしてそのたくさんのお客さんがまたマルカ(MARUKA)の査定士の宝石・ジュエリー鑑定の眼を鍛え、それによって最高の高価買取を実現しお客様に喜んで頂き、だからこそまたマルカ(MARUKA)をご利用いただけれるという最高の好循環が生まれます。

MARUKAでは創業昭和28年、すでに60年以上経過した歴史と実績があり、宝石の鑑定の勉強を欠かしません。社長自ら宝石鑑定士の資格を持ち、また従業員の仲にはGIAGGという宝石鑑定の資格を持つものまでおり彼らを師として実際買い取った宝石を手に日々勉強していいます。
それは毎月100ピース以上のルース(ダイヤモンドの裸石)を並べ色合い、質(内包物の有無)カットなどを見極めていきます。だからこそ店頭でお客様がお持ちの商品に自信を持って値段をつける事ができ、それが出来るからこそたくさんの宝石が集まるのです。宝石の買取についてMARUKAは絶対の自信があり、その自信はおそらく関西での取り扱い量(一般顧客様から買取をさせていただいている量)は一番ではないかと思われるこの買い取り量をみていただければ一目瞭然だと思われます。
ジュエリー・宝石の買取りの際は是非他店を回って見積もりをしてもらってからMARUKAへお越しください。他の店で鑑別・鑑定書が無いと・・・とか何日か預からせて・・・と言い出したら時間の無駄ですのですぐにお店を出て他のお店を回ってください。MARUKAは自信があるから堂々と「比べてください」「比較して下さい」と言います。
先にも申した通りマルカ(MARUKA)は査定士に自信がありますので、京都の5店舗は勿論、東京の銀座本店(銀座5丁目)、渋谷の宮益坂下交差点の渋谷店(渋谷駅1分)、そして福岡市中央区の国体道路と天神西道路が交差する交差点の近く、福岡天神店。それにそれぞれを拠点として走る出張買取や、全国から届く商品を買い取りしている宅配買取部門でも宝石の買取りをしております。また大阪は中央区西心斎橋、堀江や四ツ橋からも近い御堂筋と長堀通りの交差点。日航ホテルやOPAからすぐの場所にMARUKA初の大阪進出となるMARUKA心斎橋店が2017年にオープン。着実にファンを増やし大阪は北部の枚方市や吹田などは当然として東は東大阪市をこえ奈良県から、南は堺や岸和田、和歌山などからも多数ご来店頂いています。また神戸三宮のアーケード内にもMARUKA神戸三宮店があり大盛況。京都ではMARUKA初の商業施設出店となる四条河原町の京都マルイ4階にもオープンと次々と新店舗がオープン。さらには東京でも勢いは止まらず2018年12月上旬には玉川髙島屋S・Cに新しい店舗がオープンし、神奈川県の横浜や川崎のお客様にもご利用していただきやすくなりました。
全国どこにいても全国最高価格のジュエリー買取、宝石買取りを見せてくれるマルカ(MARUKA)をご利用ください。
ジュエリー同様、時計の買取も致しております。

MARUKAが宝石ジュエリー買取りに強いわけ2

以上のようにマルカ(MARUKA)では宝石買取において最低限必要で、かつ最大限重要である「宝石鑑定」について絶対の自信を持っています。今大手ショッピングサイトなどが後押しして宅配での買取などを展開していますが、よくみると「宝石・ジュエリー買取」のカテゴリーだけは取り扱ってない場合が多く見受けられます。それはまずなにより宝石買取、ジュエリー買取が難しく引き受ける業者が少ないことを表し、またどれだけITが発達してもそれらはやはり実物をきちんと見れないと不可能なことを表しています。
マルカ(MARUKA)は創業60年以上、今までの実績がすべて信頼の証であり「京都といえばマルカ」と言われてきた歴史の証です。またそれは以下の8つの店舗の店頭だけではなく、出張買取でも宅配買取でも同じです。ジュエリー・宝石買取はまずは何をおいてもマルカ(MARUKA)へご相談ください。
ダイヤモンド、サファイアにルビーにエメラルド買取。アレキサンドライトなどすべての宝石をきちんと評価いたします。
「これは小さいので価値がない」などとブランドショップや小さな質屋で言われたことはないですか?
それはもしかしたら「価値がない」のではなくその査定士が「価値が分からない」だけかもしれません。以前京都のある宝石高価買取をうたう業者が15万円と見積もった宝石数点が当店で見積もりをしたら120万円だったことがあります。意図的なのかしらなかったのかはわかりませんが他店での宝石の買い取り価格に疑問を感じたらすぐにマルカ(MARUKA)へご連絡ください。何度もいいますが宝石、ジュエリー買取は簡単なことではありません、熟練の査定士鑑定士が長年の修行の上で石の質を見極めないと値段がつきません。こればっかりは歴史と実績がないと無理なのです。

ではそのジュエリーを買った宝石店で下取りしてもらうというのはどうでしょうか?
残念ながら下取りをしてくれる宝石店は少なく、またあったとしてもその値段に驚いてしまいます。これは宝石の買取というのは私たちは土台になる地金(金・プラチナなど)と石を分けて評価するのですが(ブランドジュエリー、デザイナーズジュエリーの場合はそのままデザインを加味することもあります)いわゆる原価での計算になります。しかし商品として売られているジュエリーはそれに材料やさんの利益、デザイン料、技術・加工料、メーカーの利益、仲買人の利益などが乗ったうえで宝石店の仕入れ値となり、さらに宝石店も高級品になればなるほど仕入れたものがすべて売れるわけではないので実際の売価は原価の何倍、何十倍にもなってしまっています。
ですのでジュエリー、宝石買取の際は宝石店等でお買い求めた時の数分の一から十分の一程度となってしまいます。宝石は永遠の輝きは約束してくれますが、その価値まで永遠ではありません。

MARUKAでは出張買取ももちろんですが全国から宅配買取を受け付けています。宝石の鑑定、査定は何度も申しますように「普通のブランドショップでは出来ません」だからお店としても出来ないとは言えないから「お値段がつかない」などと申しますが私達のようなきちんとしたお店で見ればすぐにお値段を出すことができます。そしてマルカ(MARUKA)は買い取り価格に自信がありますので「比べて下さい」とお願いしています。是非他店を回ってからで結構ですから最後にマルカ(MARUKA)にお越しください。そうでないと私共を最初にすると結局最後に帰ってこないといけなくなりますので時間の無駄になりますのでご注意ください。
マルカ(MARUKA)全国7店舗、以下のお店でお待ちしております。どの店舗にお越しいただいてもジュエリー買取、宝石買取りに自信のある査定士がお待ちしております。

MARUKA東京
銀座本店・・・銀座5丁目晴海通り「並木通り口交差点」角マツモトキヨシ銀座5THビル6階
渋谷店・・・・渋谷駅北東角明治通り「宮益坂下交差点」より30秒 藤和宮益坂ビル2階
(仮)玉川髙島屋S・C店・・・世田谷区の玉川髙島屋S・C内に2018年12月オープン予定

MARUKA京都
MARUKA WATCCH・・西大路七条交差点、パチンコラッキー裏
七条店・・・西大路七条交差点、東へ200m南側角
大宮店・・・四条大宮交差点西300m北側、阪急京都線四条大宮駅
四条店・・・四条烏丸交差点から西、堺町通りと柳馬場通の間、阪急京都線烏丸駅13番出口
京都マルイ店(2018年春)・・・四条河原町交差点京都マルイ4階

MARUKA大阪
心斎橋店・・・御堂筋と長堀通りの交差点から西へ30M南側 ガガミラノビルの5階
神戸三宮店・・・神戸三宮駅から南へ徒歩3分、京町筋交差点角のローソン6階

もちろんマルカ(MARUKA)は宝石買取りだけでなく、ブランド品や機械式時計その他骨董品や刀剣類、絵画などの美術品・骨董品からブランデー、ウイスキーやワイン、シャンパンなどの洋酒の買取りもしておりますので是非ご利用ください。一般宝石のみならずカルティエ(Cartier)やブルガリ(BVLGARI)などのブランドジュエリー買取にもマルカ(MARUKA)は強いので是非他店と比較してみてください。
一番査定士の育成が難しく、また時間を有する宝石ジュエリー買取、ダイヤモンド買取でのこの自信の表れがブランド品買取でも時計買取でも他社に負けないというプライドとして現れております。是非マルカ(MARUKA)をよろしくお願いいたします。

宝石買取だけじゃないMARUKA利用法

MARUKAの査定士は宝石買取のプロですが、それだけではなく「宝石」取り扱いのプロなんです。
ですので石ごとのお手入れ方法や、今身につけてらっしゃるリングやネックレスなどジュエリー達をすぐにその場で磨いてもらったり様々な相談にのらせていただきます。私たちは宝石、ジュエリー買取のプロとしてお客様の相談に乗らせていただきます。
またMARUKAでは査定士の大半が(社)終活カウンセラー協会のカウンセラー資格を持っています。会社自身「終活」というものに注目し何年も前から取り組んできた関西ではパイオニア的存在です。その活動の中で終活カウンセラー協会から京都支部としての協力依頼を受け、会社として快諾させていただき現在では京都での終活カウンセラー資格試験開催や各種セミナー等への講師派遣などをさせていただいております。

皆様がお引越しや大掃除の時に「これ捨てようかな?」と思ったらマルカ(MARUKA)を思い出してください。そんな時はスマホで写真を撮ってそのままLINEで送るだけのライン査定をご利用ください。弊社の査定士からすばやく応答が来てお値段がつくかつかないか判断できます。そこで「今回はちょっとお値段が・・・」と言われたら廃棄すればいいし、売れるならそこから出張買取や店頭買取のお申し込みが可能です。
宝石類の買取の場合、写真だけではなかなか判断しにくいのですが鑑別書、鑑定書があればおおよその金額の査定は可能です(鑑定書、鑑別書はすべて同じ効力をもっているわけではありません。鑑定機関や鑑定した時期によって現代の評価に置き換えるとグレードが変動する場合があります。実際の最終査定金額はあくまでも実物を見てからとなることをご了承ください)

宝石買取はお店としての取り組みはもちろん個々の査定士の能力が大きく買取金額に影響します。宝石買取、査定経験の少ない査定士ではその宝石の価値をしっかりと見極めることが出来ないのでどうしても安全を見て赤字が出ないように低い評価しか下せません。また宝石買取は時計買取屋ブランド買取と違いカメラ越しでは正確な色合いなどが見えないため、よくある「バックヤードに持ち込んでカメラ越しに本部に見てもらう」という事が出来ません。それ故に個々の店頭に立つ査定士の技量が明確に表れるのが宝石買取であり、MARUKAは65年の伝統ある質屋として宝石買取の為の勉強を全査定士に義務付けている為、MARUKAの店頭に立つ査定士全て宝石をしっかりと鑑定することができます。またさらに日々全店舗で買取りをした宝石を本社に集め査定士はその商材をもとにGIA.G.G.(米国宝石鑑定協会)の有資格者の指導の下勉強を重ねています。それにより宝石を正確に鑑定することで相場内上限の買取価格を提示でき、それ故にたくさんの宝石が集まることでさらに査定士たちの勉強所進むという好循環になっています。あなたの大切な宝石・ジュエリーを高く売るならMARUKAへお任せ下さい。