ロレックス × バムフォード&サンズ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ロレックス × バムフォード&サンズ

ロレックス × バムフォード&サンズ

MARUKA(マルカ)はロレックス × バムフォード&サンズの買取にこだわります。

ロレックス × バムフォード&サンズ

皆さんは通常ステンレススチールのシルバーカラーではなく、ケースやブレスレットまでが真っ黒に着色されたROLEXの腕時計を見た事があるでしょうか。デイトナやサブマリーナ、GMTマスターにエクスプローラーなどスポーツモデルを中心に存在する真っ黒のロレックス。今回はこちらのロレックスをご紹介します。
ケースからブレスレットまで、真っ黒になっている正体はPVD加工です。ロレックス以外の時計ブランドでは度々PVDコーティングをされたモデルの腕時計を目にする事がありますよね。PVDコーティングのPVDとは物理蒸着法と言う意味で金属の表面処理技術のひとつです。高真空の装置の中でチタンやジルコニウム、炭化水素と言った薄膜の材料になる物質を加熱・蒸発・イオン化させる事で腕時計にコーティングを施しています。こういったコーティングのロレックスを製作しているのがイギリスのウォッチメーカー、バムフォード&サンズ。しかしこれは特別ロレックスとコラボレーションしていると言うわけではないと言う所が驚くべき事ではないでしょうか。バムフォード&サンズでカスタム製作されたロレックスは真っ黒なコーティングと奇抜なカラーリングのダイヤルカラーが特徴ですね。現在ではホームページ上でリクエストに応じたオーダー製作も可能となっているそうで、マニアの間では少し話題となっているカスタムモデルです。もちろん、ROLEXでは改造品と言う扱いになってしまうそうです。バムフォード&サンズ自体はユナイテッドアローズや伊勢丹などで展開が行われていますね。そんなバムフォード&サンズが行うロレックスのカスタムモデル、お店によっては取り扱いが出来なかったり本当の価値を見極めれないなんて事が多いのではないでしょうか。そのお店の言い分もわからなくもありません、ロレックスでは改造品扱いとして正規O/H(オーバーホール)やメンテナンスの受付をして貰えなくなってしまいますから。ですがMARUKAではそんなカスタムされたロレックス買取りであっても市場での価値をしっかり見極めお客様に満足して頂ける価格でお応えする事が可能です。ロレックス買取りを強化しているからこそ、どんなモデルであっても価値を見出し満足の行くお値段をお付けさせて頂きます。バムフォード&サンズのロレックス買取りはMARUKAにお任せ下さい。
MARUKAは全国に10店舗展開があり、京都の七条店を中心に店舗を展開して参りました。七条店にはお車でのご来店にも配慮し専用のパーキングをご用意しております。また待望の大阪難波の西心斎橋。四ツ橋からも南船場からも徒歩圏内の新橋交差点そばにMARUKA心斎橋店がオープン。お近くに店舗が無い場合でもご自宅に居ながらMARUKAの高価買取りがご利用できる出張買取りや宅配買取りもご用意しています。必要経費は一切不要で誰でも気軽にご利用頂けますのでお気軽にご利用下さいませ。事前に査定額をお知らせする事が出来るLINEで査定、メール査定も是非お気軽にご利用下さいませ。無料のサービスとして随時お受付しております。ロレックス買取りならMARUKAまで、是非お待ちしています。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる