買取速報

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報

カレンダー2016年11月05日(土)

店頭買取

Zenza Bronica ゼンザブロニカ S2 NIKKOR-P ニッコール 75mm 2.8 6×6 フォーカルプレーン式一眼レフ 中判カメラ 京都 買取

  • アイテム名

  • Zenza Bronica ゼンザブロニカ S2 NIKKOR-P ニッコール 75mm 2.8 6×6 フォーカルプレーン式一眼レフ 中判カメラ 京都 買取
  • ブランド

  • ランク

  • なし
  • 中古
    ランク
    一覧
  • 新品付属品
    等完備
  • 新品未使用
  • 数回使用の美品
  • 使用感有り
  • 傷等有り
  • ジャンク品

カメラ・レンズ査定を担当、「善き心」をこめた写心にこだわるフォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆

デジタルカメラのお買取りに関するお問合せや、実際にご来店頂いてお売りになるお客様が増えておりますが、最近は「終活」や「遺品整理」の一環で、古いフィルムカメラをお売りになるお客様も増えています。
特に弊社MARUKA(マルカ)は、査定士たちが終活カウンセラーの資格を有しているので、お客様のそれぞれの立場に立った、様々なご提案をさせていただくことが可能です。




さて、亡くなられたお父様の遺品整理の際に出てきたというカメラを、MARUKA四条店にてお売り頂きました。
京都でカメラを売るという場合は、まずは事前にお問い合わせ(「LINE査定」がオススメ!)いただくと、実際にお売りになる際にお手続きがスムーズに進みます。
こちらのお客様は、MARUKA四条店のスグ近く、四条通高倉付近にお住まいのお客様でした。
大丸京都店の本当にスグ近くですね♪
四条店は四条烏丸から徒歩3分ほど、四条河原町方面(新京極・寺町商店街エリア)からでも歩いてご来店頂けますし、京都市営地下鉄・阪急電車や京都市バスなどあらゆる交通機関でお越しになることが出来るMARUKA(マルカ)の旗艦店です☆

事前に弊社のコールセンター(0120-89-7875)へお電話いただき、直接私・たっちゃんとお話いたしました。
ご実家の整理をしていたら、お父様が買ったままで全く使っていないと思われる古い時代の大きなカメラが出てきたとのことで、ゴミとして捨てようと思っておられたようですが、一度も使っていなくてとても綺麗だから捨てるのもどうかと思われ、インターネットで「古いカメラ 買取」と検索され、ご自宅すぐ近くのMARUKA四条店を見つけて下さいました。




お売り頂いた大きな図体の中判カメラ、Zenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」です。
もちろんデジタルカメラではなく、ブローニーフィルムを使ったれっきとしたフィルムの中判カメラ。
正確には、「6×6cm判縦走りフォーカルプレーン式一眼レフカメラ」と言います。

カメラの製造が夢だったという吉野善三郎氏がカメラ研究に着手し、試作機第一号が完成した1956年にブロニカカメラ株式会社を設立しました。
当時の金額で2億円(!)かけて、1958年にゼンザブロニカを完成させ、今のNikon(ニコン)の前身である『日本光学工業』からニッコールレンズの供給を受けました。
そして1959年に、『ゼンザブロニカ』を発表、発売します。
ただこのカメラのデザイン、、、あの中判カメラの重鎮とも言えるHasselblad(ハッセルブラッド)からクレームが来たらしく製造中止となってしまったいう悲しい歴史があります。




お買取りさせて頂いたZenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」は、1965年7月に発売されたブロニカシリーズを代表するカメラ。
その機械構造は、デザインに関してクレームが来てしまったというHasselblad(ハッセルブラッド)を凌ぐとも言わたほどです。
完全な機械式のカメラだからバッテリーが不要。
デジタルカメラにありがちな出先でのバッテリー切れの心配がありません。
完全に機械式だから50年近くも前のカメラなのに、今でも普通に使うことが出来ます。
ボディーは「18-8ステンレス鋼板磨仕上」がされていて、お持ち頂いたこの「S2」、使わずにそのままであっただけにとても状態が綺麗です!
NIKKOR-P(ニッコール)のレンズ、75mm/F2.8という比較的望遠のレンズが搭載されています。




カメラ本体の後ろの部分全体にフィルムが入ります。
フィルム一本が6X6で12枚撮影できます。
デジタルカメラならSDなどの記録メディアの容量が許す限り、何百枚、何千枚でも撮影できることを考えるとフィルムカメラって不便だと思いますか?
デジタルカメラはいくらでも撮れる利点を生かして、とにかくたくさん撮って撮影のスキルを向上させることが出来ます。
一方で、フィルムカメラは撮影枚数がかなり制限される上に、現像するまでどんな写真が撮れたかが分からないのですがその分、撮影の際の1枚1枚を真剣に考えて入魂することが出来るという意味でも、デジタルカメラもフィルムカメラもそれぞれの良さがあります。
どちらが良いとか優れているではなく、どちらも善いのです。
それぞれの欠点だけを拾って駄目というのは部分的にしか物事を捉えていません。
物事はホリスティックに捉えることも大切ですね♪




カメラ本体の上部がこうしてパカンと開いて、ファインダーが登場します。
初めて見る方は驚くと思いますが、そこに写る光景は左右が逆になっています。
左右対称像になっているので、これに慣れるのに人によっては時間がかかるかもしれませんね。
そして少し分かりにくいのですが、ファインダーが真四角になっていますよね。
そう、写真も真四角に撮れるのです。



DH000051


なんと言っても、デジタルカメラとは違ったフィルムカメラならではの色の再現がスバラシイ!
最近、若い世代の人たちの間でもフィルムカメラが人気になっているようですが、写真を見ていただければそれも頷けるはず♪
ということで、私・たっちゃんも愛用している写真共有サーヴィスとして世界的に有名な「Flickr」から、Zenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」で撮影されたtako3ch_jpさんの名古屋で撮られたステキな写真をいくつか転載させて頂きます。
フィルム写真、いいでしょ(^^)



DH000055


DH000056


DH000058


DH000060


お売りいただいたZenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」、本当に50年近くも前のカメラ?と思うくらいにとてもきれいな状態でした。
動作も完全なる機械式だから、サクサクと動く。
放置したままということで、レンズの状態(曇り・バルサムなど)を心配しましたが、これもまたとても綺麗!
箱を始めとした付属品も揃っている。
もちろん、相場の最大の買取金額をお付けさせて頂きました。
お客様も、カメラの事は全然分からないけれど、こんな古いカメラにも買取価格が付くのだと大変に驚かれておられました。

MARUKA(マルカ)には専属でカメラとレンズの専門知識を有する私・たっちゃんがおりますので、こういった古いカメラやレンズであっても、キチンと査定しお値段をお付けしています。
捨ててしまったら手元に何も残りません。
たとえ500円でも、お客様の手元にお金が残って、ゴミにならず次に使いたいと思う人にバトンタッチされたらそのカメラも喜びます。

カメラ・レンズをお売りになりたい・買取に関してちょっと聞いてみたい、そんな時はまずはMARUKAコールセンターまでお気軽にご連絡ください!
→ フリーダイヤル 0120-89-7875
お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。
または、売りたい商品の写真をスマホで撮影して弊社の公式LINE@にお送り頂く「LINE査定」も大好評です!
https://www.7-7maruka.com/line-assess/

【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/



※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

*********************************************************************************************************************
「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
"Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

Please feel free to contact us!
And also we're looking forward to hearing from you.
[Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
*********************************************************************************************************************


MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページカメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
定休日:年中無休(年末年始を除く)
営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


------------- 買取サービス
--------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
--------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
--------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

--------------"無料"査定サービス
--------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
--------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
--------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

査定士

立岡 宏久

MARUKAで唯一のカメラ・レンズの専任査定士、そしてフォトグラファーでもあります。
記録「写真」より記憶「写心」をモットーに、買取だけでなく写真文化の育成のために、フォトグラファーの立場からお客様のそれぞれの写真ライフに合わせたなご提案やアドヴァイスもさせて頂いております。
カメラや写真に関すること(新しいカメラ・レンズの購入や撮影テクニックなどのご相談)など何でもお気軽にご相談ください♪
【京都写心ブログ 】 https://maruka-camera.localinfo.jp/

査定士

line@で査定

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ