買取速報買取

全国対応

お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

お問合わせ

探す

取扱カテゴリ

オススメブランド

  • 宅配買取サービス
  • 出張買取サービス
  • MARUKAが高価買取できるわけ
  • お客様センターでできる事
  • 初めての方へ

2018年04月23日(月)

  • image01
  • image01
カテゴリ:
楽器(種類)
ブランド名:
その他楽器
買取店舗:
MARUKA楽器

ランク: AB 傷やスレ等使用感がある

中古ランク一覧
N……新品付属品等完備S……新品未使用
A……数回使用の美品AB…使用感有り
B……傷等有りJ……ジャンク品

査定方法

買取方法

担当査定士

査定士

担当査定士

藤島 卓哉

こんにちは!MARUKA楽器の藤島です。楽器の買取、販売ならお任せ下さいませ!出張買取・宅配買取も承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

買取アイテムの特徴FEATURE

非常に珍しい?物を買取させていただきました。YAMAHAのサイレントバイオリン(エレキバイオリン)SV-150を買取させていただきました。

なにこれ?と思う方もいらっしゃると思いますがまさに「エレキギター」ならぬ「エレキバイオリン」ボディーがないので音が共鳴せず、その代わりピックアップにて音を電子的に拾い上げて専用コントローラーを通じてヘッドフォンなどで聞くことが出来るバイオリンです。

夜間の練習などに適しており、一般住宅など防音設備のないところでの練習に最適。アンプにつないで外部へ出力することも可能です。
消音効果を期待して、というのがこの名前にも込められており「サイレントバイオリン」と名付けられていますが(サイレントバイオリンはYAMAHAの登録商標)実際演者自体は耳元で弓で弦をこする音がもろにするのであまり静かとは感じない、と言われその消音効果はやはり離れた場所において発揮され、共鳴するボディーがないので音は単に弓で弦をこする音だけ、演者から離れるとはっきりと違いが出ます。

ということで練習用バイオリンとして人気のSV-150、確か「のだめ」で中華屋裏軒の息子「峰 龍太郎」が登場当初このエレキバイオリン(機種はYAHAMAだったかは不明)でロックを演じていたような気が・・・。

MARUKA楽器はこのように少々珍しい楽器も買取可能。もちろん通常のアコースティックバイオリンも買取りが可能ですよ。
そして同じ弦楽器でもコントラバスやチェロとなると持ち歩くのも大変、そんな時は是非MARUKA楽器の出張買取をご用命ください。ご自宅までお邪魔してすぐに査定、現金買取させていただきます。

ヴァイオリン買取、YAMAHA製品の買取ならMARUKA楽器へ。京都を中心に関西一円、またその他全国のMARUKA店舗でも楽器買取可能。是非お越しください。

事前査定
安心信頼高価買取