買取速報

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報

カレンダー2017年03月23日(木)

店頭買取

RICOH THETA S デジタルカメラ 新品 中古 買取 京都 四条烏丸 河原町

  • アイテム名

  • RICOH THETA S デジタルカメラ 新品 中古 買取 京都 四条烏丸 河原町
  • ブランド

  • ランク

  • なし
  • 中古
    ランク
    一覧
  • 新品付属品
    等完備
  • 新品未使用
  • 数回使用の美品
  • 使用感有り
  • 傷等有り
  • ジャンク品

中古買取相場目安

5,000円~15,000円

※中古買取相場目安は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。
※時期や状態により相場は常に変動しておりますのでご注意下さい。

RICOH THETA S [中古品]
全天球撮影カメラの買取:MARUKA四条店 [カメラ査定士在籍店]

MARUKA四条店のカメラ査定士・たっちゃんでございます☆
ここ数日、四条店に出勤する際に、四条通や寺町通り、河原町通りを行き交う着物や袴姿の若者を目にしました。
そう、卒業シーズンですね。
春の陽気にはまだ遠いくらいに朝晩は冷えている京都ですが、そんなフレッシュな若者の姿を見ると温かな気持ちで「頑張れ!」と心の中でそっとエールを送っています。

この世に生まれて与えられた自分だけの使命をしっかり果たすべく、できるだけ失敗や回り道をして精の限り、魂の限り、一所懸命「善き心」で邁進しましょう。
そしてその「善き心」を周囲の人たち、地球人類のために使うという大きな志で。






RICOH(リコー)はコンパクトカメラの先駆的存在

本日のカメラ買取商品のご紹介は、RICOH(リコー)です。
↑写真のこれ、「RICOH THETA S」というレッキとしたカメラですw

カメラに詳しくない方からすれば、「リコーって、コピー機メーカーじゃないの?」なんて思わる事も多い(笑)。
もちろんコピー機としても有名なのですが、リコーと言えば高級コンパクトカメラの先駆的存在である「GR」も有名なのです。
その歴史は1996年から始まっています。
すでに発売されていた超薄型のR1*に対し、ユーザーからポジフィルムでの撮影や高性能レンズへの要求が高まり、ハイエンドユーザーが納得できるカメラとして誕生したのがフィルムカメラ「GR1」。
その後外観のデザインはキープコンセプトを守りつつ、単焦点レンズによる高描写性能を追求し続けながらモデルチェンジを繰り返し、その後デジタルカメラとなった初代「GR DIGITAL」から、現在の最新の「GR II」へと今もなお歴史は続いています。
私・たっちゃんは、デジタルカメラとなった初代「GR DIGITAL」と「GR DIGITAL 3」、手ぶれ補正が搭載された「GR DIGITAL 4」を愛用していたので、今後発売される後継機にも注目しています。

さて、そんなRICOH(リコー)の個性的カメラが、今回お買取させて頂いた「RICOH THETA S」です。
RICOHの公式ページ→ https://goo.gl/k4tctR





「RICOH THETA S」、カメラの概要

初代「THETA」が登場したのが2013年でした。
2014年に「THETA m15」、そしてイメージセンサーとレンズを一新して、動画撮影機能を強化して2015年に誕生したのがこの「RICOH THETA S」です。
イメージセンサーはこれまでの機種よりも大型化され、1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサーとなりました。
最高ISO感度はISO1600とこれまでの機種と同じですが、センサーが大型化されたので高感度ノイズも改善されています。

で、こんなスティック状のカメラで何がどう撮れるのかというお話です。
まず、目玉のように飛び出したレンズが前面と背面に1つずつ計2個あって、それぞれ魚眼レンズになっています。
シャッターボタンを押すと、この2つのレンズを通して撮影した画像をもとに、全方位360度の全天球画像を生成して1枚の画像に仕上げるというものです。
一般的なデジタルカメラ本体にある液晶モニターを持たないので、スマートフォンやPCに専用アプリをインストールして画像の確認をします。

撮影して生成された画像はスマホやタブレット画面で指先操作で360度自由に動かして見る事が出来ます。
また専用サイトtheta360.comを利用することで、撮影した全天球画像をネット上で簡単にシェアする事も出来ます。





リコーらしい明るいレンズ

カメラの表と裏に少し飛び出るように搭載される2個のレンズ。
6群7枚構成、開放絞りがF2とリコーらしい明るいレンズです。
特に光の少ない暗い場所での撮影の場合は、少しでも明るいレンズが有効です。
絞りの値が小さいほど明るいレンズ。
シャッタースピードが同じであれば、絞りの値が小さいほどより多くの光を取り込むことが可能です。
最高ISO感度特性も良くなったので、これまでの機種よりも暗い場所での撮影に強くなりました。





本体は最小限の操作を

本体の側面には、電源ボタン、Wi-Fi通信スイッチ、静止画/動画モードの切り替えボタン、静止画と動画撮影のためのシャッターレリーズボタンと最小限にとどめています。
撮影も静止画・動画ともに露出はオートのみなので、露出補正やホワイトバランスなどの変更は専用アプリから行います。
自撮り棒を使った撮影や、セルフタイマー、ライブビュー撮影も専用アプリから使用することが可能。
もちろん、本体だけでも最低限の撮影が可能ですが、今は必ずと言っていいほど誰もがスマホやタブレットを携帯している時代なので、機能をフルに堪能するためにもスマホで連携して使うのがオススメです。





↑のように、HDMI(type-D)端子が新設されたのでライブストリーミング出力が出来るのはもちろん、充電しながら使用する事も可能です。
他にも、Wi-Fiモジュールがバージョンアップして転送速度がアップしたり、内蔵メモリーも4GBから8GBに。
上位機種ならではの機能満載の他社にはないとても面白いカメラに仕上がっています。





売れることより、写真の楽しみを!

全天球型360度の画像と動画が撮れる希有なカメラ。
RICOHとしてもこれが爆発的に売れて儲けることは考えていなかったでしょう。
でも、写真の面白さを違った角度からせめて、より幅広い楽しみを提案したという点で、とてもスバラシイ商品だと思います。
例えば賃貸マンションの部屋の中をこれで撮影して、ホームページに掲載すれば、これから借りたいと思う人に部屋の隅々まで手軽に見てもらうことが出来ます。
人の集合写真を普通のカメラで撮れば、人数が増えるほど顔が小さくなって大人数だとルーペが必要なほどに(笑)
でも「RICOH THETA S」なら、人数が多くてもしっかりと一人ひとりの顔を大きく記録に残すことが出来ますね。

カメラの機能強化、高画素化などのカメラ自体の基本性能の向上はとても大切ですが、写真を撮ることの面白さ・文化が置き去りにならないようにと切に願います。
例え十年前のデジタルカメラであっても、心から写真を楽しみ、「善き心」をこめて撮れば写真はいつでも輝きます。
写真は、「写心」なのですから。

今は誰でも手軽に綺麗な写真を撮ることが出来るようになり、わざわざプロカメラマンに撮ってもらう必要がなくなったという方もおられます。
でも、カメラマンに限った話ではありませんが、どんなに高級なカメラやレンズ(道具)を使っても、プロと同じ写真を撮ることが出来ません。
つまり、高級なカメラやレンズでなくとも、輝く「写心」は撮れるのです。
料理のプロでない人が高級食材を使ったからといって、高級レストランと同じレシピを作ることが出来ないのと同じです。



不要なカメラやレンズは、「捨てる」から「売る」時代

さて、四条店でお売り頂いた「RICOH THETA S」。
元々はお客様が超広角で撮る写真に興味を持ち、超広角撮影の出来るカメラを求めてカメラ量販店に行かれたのがきっかけでした。
手軽に持ち歩けて、軽く小さいことが第一条件だったのですが、コンパクトカメラで超広角で撮れるカメラはほとんどありません。
一眼レフカメラに超広角レンズを付ければいいのですが、それでは重いし手軽に持ち歩けない。
そんな中、超広角どころか、360度撮影できる「RICOH THETA S」が目に入ってきました。

『レンズ画角で10mmくらいのコンパクトカメラが最高なのですが、なかったんですよね。僕はよく旅に出るので、行った先々で出会った人たちと大きく背景をバックにして撮りたくて。その時にお店の店員さんから「RICOH THETA S」ならその場を360度撮影できますよって言われて、即購入しました(笑)』。

旅好きのお客様はこれでたくさんの雄大な景色を背景に、出会った人たちとたくさんの写真を撮られていたそうです。
素敵なことですね♪

『でもね、360度の画像ってやっぱり独特でしょ。だから普通の写真が恋しくなるんですよ(笑)
そのうちに、超広角コンパクトカメラで画質にも満足できるものが新しく出るかなと思ってとりあえず早めに売却しようと思って。』

そこでインターネットで「THETA S 京都 買取」とインタネットで検索され、弊社のカメラ買取ページをご覧になってご来店下さいました。



中古品でも買取価格が付きます。

『旅で色んな所に連れて行ったから、随分と使用感があるんですが、買取価格って付くんですか?』 はい、もちろん付きます。
中古品であっても、使用感や汚れの程度によりますが買取可能です。
「THETA S」のボディ表面には「ソフトフィール」と呼ばれる手触りの良いマット加工が施されていて、この部分に劣化と汚れが見られました。
それ以外の部分にもスレや傷がありましたが、買取価格に大きな影響を与えるレンズ部は非常に綺麗でした。

『レンズがせせり出ているから、傷つけないようにだけは意識していました。』

とお客様。
スバラシイ!



デジタルカメラの買取価格に自信があります。

『MARUKAさんのホームページに「THETA S」の買取価格が載っていたので、こんなに付くのなら売ろうかと思って来ました。』

弊社が掲載しているデジタルカメラの買取価格は全て「完全新品」の買取価格です。
「完全新品」とは、一言で言うとカメラ屋さんで買ってきたそのままの状態のこと。
かつ、保証書に店舗販売店の印やペンなどでの記載が一切ないこと。

この「完全新品」の買取価格を上限として、実際にお客様がお持ちになった商品を査定させて頂き、買取価格を決定しています。
掲載しているデジタルカメラの買取価格は、その日時点の買取価格です。
と言うのも、デジタルカメラの買取相場は毎日変動しています。
特に発売時期が新しい機種ほど変動が顕著となります。
なので、買取価格を他社とお比べになる際には、お売りになりたいと思われる当日か3日以内にお問い合わせいただくのが確実です。



MARUKA四条店には、カメラ査定士が在籍しています。

私・たっちゃんは四条店に在籍しておりますが、MARUKA全店舗でカメラ・レンズの買取に対応しています!
お気軽にお近くのMARUKAのお店にいらして下さい。
でも、せっかくなのでカメラ・レンズをお売りになる際には、四条店にお越し下さい☆
プロの確かな目で、確かな査定、確かな買取価格をお付けすることが出来ます。
MARUKA四条店は、四条烏丸から大丸京都店前を東へ歩いて3分の距離。
京都市営地下鉄烏丸線・阪急京都線・市バスなどあらゆる交通機関でお越しになることが出来ます♪

オススメはご来店の前に、「MARUKAコールセンター」へお電話(フリーダイヤル:0120-89-7875)又は、「LINE査定」にてお問い合わせ頂くと、ご来店後のお手続きがスムーズに完了いたします。

MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
「たっちゃん(立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめて折り返しご返答させて頂きます。



大阪「MARUKA心斎橋店」がオープン! 神戸三宮にもまもなく!

2017年3月、ついに多くのお客様のご要望にお答えすべく、大阪ミナミ・心斎橋の地に「MARUKA心斎橋店」がオープンしました。
2017年5月には、神戸・三宮にもMARUKAの新しいお店が誕生の予定です☆
心斎橋店は、長堀通と御堂筋が交差する「新橋交差点」から西へ行ってスグ。
大阪市営地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」からとても便利です。
梅田駅(キタ)から10分ほど。難波からなら散歩がてらに歩いても10分ほどです。
若者で賑わうアメリカ村からなら徒歩で5分ほど。
クリスタ長堀の地下街の「南14番」を上り、イタリア時計の「GAGA MILANO」が入るビルになります。

5月にオープン予定のお店は、JRの「三ノ宮」駅、神戸市交通局「三宮」駅、阪急・阪神なら「神戸三宮」と同じ場所なのに駅名がバラバラ(笑)
神戸ポートアイランドからポートライナーでアクセスも抜群ですね♪
神戸・三宮センター街やフラワーロード、中華街のある元町にも近い。
お洒落な街・神戸でもどうぞMARUKAをよろしくお願いいたします。


【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


*************************
「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
"Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

Please feel free to contact us!
And also we're looking forward to hearing from you.
[Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
**************************


MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
営業時間:AM10:00 ~ PM7:00

査定士

立岡 宏久

MARUKAで唯一のカメラ・レンズの専任査定士、そしてフォトグラファーでもあります。
記録「写真」より記憶「写心」をモットーに、買取だけでなく写真文化の育成のために、フォトグラファーの立場からお客様のそれぞれの写真ライフに合わせたなご提案やアドヴァイスもさせて頂いております。
カメラや写真に関すること(新しいカメラ・レンズの購入や撮影テクニックなどのご相談)など何でもお気軽にご相談ください♪
【京都写心ブログ 】 https://maruka-camera.localinfo.jp/

査定士

line@で査定

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ