買取速報

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報

カレンダー2017年01月18日(水)

店頭買取

CONTAX(コンタックス)/G1/Carl Zeiss(カールツァイス)/Biogon(ビオゴン)T* 28mm 2.8 中古カメラ 京都 買取いたしました!

  • アイテム名

  • CONTAX(コンタックス)/G1/Carl Zeiss(カールツァイス)/Biogon(ビオゴン)T* 28mm 2.8 中古カメラ 京都 買取いたしました!
  • ブランド

  • ランク

  • なし
  • 中古
    ランク
    一覧
  • 新品付属品
    等完備
  • 新品未使用
  • 数回使用の美品
  • 使用感有り
  • 傷等有り
  • ジャンク品

CONTAX(コンタックス)
G1/Carl Zeiss(カールツァイス)/Biogon(ビオゴン)T* 28mm 2.8
中古フィルムカメラを買取いたしました。


3日ほど前に京都市内でもかなりの雪が降りまして、市内でも20cm近く積もりました。
その時の写真を私・たっちゃんの別ブログ『写心の"こころ"』に少し掲載しておりますので、下記リンクより御覧ください。
https://maruka-camera.localinfo.jp/posts/1893847

あらためまして、、、MARUKAで孤高にカメラ・レンズの買取査定をする一方で、「京都写真ブログ」を通して、現代人が失いつつある"善き心"を広めることを本気で考えているフォトグラファー立岡(たっちゃん)です。

デジタルカメラの買取価格が他社に比べて高かったという事が多いのか、昨年年末から現在に至るまでにデジタルカメラの買取が増えています。
そんな中、CONTAX(コンタックス)のコンパクトなフィルムカメラ、「G1」をMARUKA大宮店にてお買取させて頂きました。
阪急京都線「大宮」駅、京都市営バスの「四条大宮」バス停からすぐというとても便利な場所にあるお店です。
阪急電鉄が便利なので、西は西院や桂方面、北からは千本通を通って市バスをご利用いただいてご来店されるお客様が多いようです。




さて、まずは簡単にではありますが、お売りいただいたCONTAX(コンタックス)のG1をご紹介いたします。
かつての高級コンパクトカメラの代名詞とも言えるカメラです。
京セラが1994年に発売した「レンズ交換式AFレンジファインダー」カメラ。
京セラと言えば、ココ京都がお膝元で私・たっちゃんが敬愛する稲盛和夫氏、そして最近は京都市美術館の命名権を50年50億で契約した『京都市京セラ美術館』でもお馴染みですね。





かつての高級コンパクトカメラの代名詞、Gシリーズ
今後の市場に出る全てのカメラは、この白くて四角いボディになるとまで言わしめた。

1990年代前半ごろに日本でLeica(ライカ)ブームが始まりました。
特にM型ライカは新品も中古も売れに売れまくり、中古市場でも相場がかなり上がっていました。
ところが、Leicaのカメラは扱いが少し特殊だったり面倒な操作も多く、M6とM5以外はAEどころか露出計すら入っていないなど、多くの不満も上がっていました。
そんな中で、『ライカみたいな形のレンズ交換式自動カメラ』という要望が出てくるのは自然なこと。
その要望に応えるべくCONTAX(コンタックス)G1が産声をあげることになりました。
G1で初めて「AFレンジファインダー」という言葉が出来たと言われています。





見た目だけじゃない、写りも高級な優秀な交換レンズ群
写りは逸品、価格はお手軽に。

たくさんある交換レンズは、どれも素晴らしい描写性能な上に、カメラボディもチタンで出来て造形も美しく、これまでなかったデザインに話題沸騰しました。
レンズがどれも優秀な写りなのに、販売価格が比較的安かったのも人気となった要因の一つです。
発売された年のカメラ大賞も受賞しました。

一緒にお売りいただいたレンズは、「Biogon(ビオゴン) T* 28mm F2.8」というあのCarl Zeiss(カールツァイス)の単焦点レンズ。
最短撮影距離50cm、そして僅か150gという小型・軽量設計。
今はもちろん廃盤となっているレンズですが、マウントアダプターを使えば今のデジタルカメラでも使うことが出来ます。
いわゆる『オールドレンズ』と最近では言われ、レンズ愛好家たちの間でもデジタルカメラに装着して撮影を楽しんでおられる方も多いです。
もちろん、レンズ装着に少しコツが必要、オートフォーカスが使用できない、最近の高画素デジタルカメラでは画質に難ありな場合がある、などマイナス面もあります。
画質においては、周辺光量落ちが大きかったり、ピントが甘くなることが多いのですが、そんなふんわりした雰囲気の写真に「味」を感じることが出来るのも写真の楽しみの一つですね。





家の整理をしていた時に出てきたカメラ
廃棄業者に引き取ってもらおうと思っていた時に。

『今、家の整理をしていて不用品だけ集めて全部廃棄業者に引き取ってもらおうと思っていたんですよ。』

そんな時、たまたまご覧になった京都新聞に掲載していた弊社MARUKAの広告をご覧になられたそうです。
買取品目の中に、宝石(ダイヤモンド)・時計・ブランドバッグ・絵画・骨董・楽器の中に、「カメラ」の文字が目に入り、ご自宅の近くでもあったMARUKA大宮店
にご来店下さいました。

『買った時は高いカメラだったんですけど20年以上前だし、ちょっと贅沢なお昼ごはん代くらいにはなるかなと思って(笑)』

MARUKAのような総合的な買取専門店としては珍しく、専門知識を有するフォトグラファーの私・たっちゃんが在籍し、カメラ・レンズの買取査定を担当しています。
カメラ専任の専門査定士なので、常に最新の買取相場が把握でき、その相場に基づいて出来る限り高い買取相場のご提示が可能となっています。
もちろん、十数年前のフィルムカメラでも、お値段の付くカメラはたくさんございます。





フィルムカメラにも買取価格が付く時代
何十年も前だからと捨てる前に。

京セラは残念ながらすでにカメラ事業から撤退し、このG1のサポートも終了した事もあってか、G1を始めとする京セラのかつての人気だった高級コンパクトカメラは、今では中古市場ではかなり安く売られています。
また、ボディ自体が脆弱なこともあり、特に中古品は液晶不良が多いのが特徴のカメラです。
そんなこともあり、特にボディの買取価格はかなり下がっています。
CONTAX(コンタックス)のG1ボディの現在(2017年1月)の弊社の買取相場がおよそ2,000円~5,000円前後。
でも先に述べたように、レンズに関してはマウントアダプターを使うなどして現在でも使用することが出来るのでかなりのお値段が付きます。
今回の、「Biogon(ビオゴン) T* 28mm F2.8」のレンズの場合、状態が良ければ1万円~2万円程度の買取価格が付きます。

つまり今回のお客様の場合ですと、かなり高級で贅沢なお昼ごはんを食べる事が出来るというわけです(笑)

『廃棄業者に頼めばお金を払わないといけなかったのに、来て良かったです。』

そう、捨てればお金が必要ですし、ゴミの処分のために地球環境に影響を与えることにもなります。
要らなくなったら捨てる前に、欲しいと思う人にバトンタッチという時代が来ているのです。


カメラ・レンズを売りたい!そんな時はまずは事前にご連絡を!

デジタルカメラはもちろんですが、昔のフィルムカメラでもお値段が付く事が多いので、まずは事前に弊社の「買取センター」にお電話いただくか、「LINE査定」をご利用いただくのがオススメです!
事前のお問合わせや、ご来店における査定料などは全て一切無料です。
もちろん、査定だけでも大乗ですよ。

MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆
買取りに関することはもちろん、カメラやレンズご購入や撮影のアドヴァイスもさせて頂いております(^^)
「写心」文化と、それを通した「善き心」を広めて行くことが私の使命と思っていますから♪

弊社MARUKAならカメラだけでなく、ブランド品・時計・貴金属・楽器・骨董・お酒・絵画などあらゆる商品の買取に対応しています。

MARUKAの便利な事前査定

電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
メール査定
LINE査定

【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/



****************************************************************************************************************************
「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
"Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

Please feel free to contact us!
And also we're looking forward to hearing from you.
[Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
****************************************************************************************************************************


MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


------------- 買取サービス
--------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
--------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
--------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

--------------"無料"査定サービス
--------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
--------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
--------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

査定士

立岡 宏久

MARUKAで唯一のカメラ・レンズの専任査定士、そしてフォトグラファーでもあります。
記録「写真」より記憶「写心」をモットーに、買取だけでなく写真文化の育成のために、フォトグラファーの立場からお客様のそれぞれの写真ライフに合わせたなご提案やアドヴァイスもさせて頂いております。
カメラや写真に関すること(新しいカメラ・レンズの購入や撮影テクニックなどのご相談)など何でもお気軽にご相談ください♪
【京都写心ブログ 】 https://maruka-camera.localinfo.jp/

査定士

line@で査定

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ