買取速報買取

全国対応

お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

お問合わせ

探す

取扱カテゴリ

オススメブランド

  • 宅配買取サービス
  • 出張買取サービス
  • MARUKAが高価買取できるわけ
  • お客様センターでできる事
  • 初めての方へ

2018年06月14日(木)

  • image01
  • image01
買取実績ID:
70559
カテゴリ:
時計
ブランド名:
カルティエ
買取店舗:
大宮店

ランク: AB 傷やスレ等使用感がある

中古ランク一覧
N……新品付属品等完備S……新品未使用
A……数回使用の美品AB…使用感有り
B……傷等有りJ……ジャンク品

査定方法

買取方法

担当査定士

査定士

担当査定士

松崎 聖司

MARUKA七条店 店長の松崎です。 七条店は西大路七条交差点より東の筋 南側 七条通りに面しています。西院・西京極からも近く、店舗の裏には専用駐車場もございますので、お車でのアクセスが非常に便利です。また、バスでお越しの場合でもバス停から店舗が近くなっております。隣は京都で有名洋食店の「ぱ・らんて」さん。下町の活気あふれる西大路七条で地元の皆様に愛され続けた60年の歴史を感じて下さい。 もちろん宝石・貴金属買取に時計買取、そしてMARUKA(マルカ)自慢の金・プラチナ買取など買取基準は全国のMARUKA(マルカ)共通です。たった1gの金からウイスキー一本でもMARUKA(マルカ)クオリティーの高価買取をぜひご体験ください。

買取アイテムの特徴FEATURE

今回はMARUKA大宮店でお買取させていただきました、カルティエ サントス100 W20107X7 SS×PG 革ベルトの紹介です。

カルティエ買取りもマルカ(MARUKA)にお任せ下さい。

カルティエのサントスは、アルベルト サントス デュモンという飛行家の依頼によって誕生しました。

あるパーティーでサントスとカルティエの創設者ルイ カルティエが会話の中で「飛行中に手を離さずに見れる時計が欲しい。」と依頼され、そこから開発されました。
時計の名前は依頼者の「サントス デュモン」と名付けられ1904年に男性用のパイロットウォッチとして製作されました。

当時は懐中時計が主流で腕時計も丸いデザインが多かったのですが、サントス デュモンは角型ケースを採用し、飛行機に使用されているビスをケースに打ち込んだり、ダイヤルのデザインも機体のフォルムをイメージして製作されました。

1911年にはこのサントス デュモンをベースとし、サントスが一般発売されました。

そしてサントスのリリースから100周年を記念してリリースされたモデルがサントス100です。

今回お買取させていただいたサントス100はベゼルにPGが採用されているコンビで、33mmのケース径のユニセックスモデルです。

ベルトとピンクゴールドの色がマッチし柔らかくかつ気品が漂う印象を受けます。

今回ご利用いただいたお客様は京都市 右京区 太秦からお越しいただきました。

最近、同じカルティエのカリブル ドゥ カルティエダイバーに買い換えられたそうで売却に来られました。

小傷や使用感がありましたが、箱、保証書などお持ちいただき査定額がんばらせていただきました。

カルティエ売却のご相談も、カルティエ高価買取のMARUKA大宮店にお任せ下さいませ。

太秦から四条大宮まで行くには電車やバスをご利用下さいませ。

・ルートです
①太秦駅でJR山陰本線 京都行に乗車いただき二条駅で下車
②徒歩で二条駅前のバス停まで移動
③京都市営バスの6系統の乗車いただき四条大宮で下車下さい。

四条大宮の交差点からMARUKA大宮店へは徒歩2分圏内です。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

事前査定
安心信頼高価買取