買取速報

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報

カレンダー2017年04月11日(火)

店頭買取

CANON(キヤノン) PowerShot パワーショット G16

  • アイテム名

  • CANON(キヤノン) PowerShot パワーショット G16
  • ブランド

  • ランク

  • なし
  • 中古
    ランク
    一覧
  • 新品付属品
    等完備
  • 新品未使用
  • 数回使用の美品
  • 使用感有り
  • 傷等有り
  • ジャンク品

中古買取相場目安

5,000円~15,000円

※中古買取相場目安は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。
※時期や状態により相場は常に変動しておりますのでご注意下さい。

CANON - キヤノン
PowerShot G16 [中古品・ボディーのみ]
デジタルカメラの買取:MARUKA四条店(カメラ査定士在籍店)

MARUKA四条店のカメラ査定士・たっちゃんでございます☆
桜のお花見の季節です。
ここ京都では一番の見頃の週末から週明けにかけて雨が続いており、残念ながら晴天の中でのお花見とは行かなかったようです。
私は毎年、弊社MARUKA北山店のほど近くにある鴨川沿いの松ヶ崎浄水場の白川疎水に行っています。
出町柳から松ヶ崎・北山方面までの川端通りの桜並木は本当に美しく、今年も花見をする車で大渋滞でした(汗)
毎年見る桜なのに、毎年新たな感動に浸れる不思議。
「心」を持つ人ならではの感動する心は大切にしたいものですね。
私のカメラブログ「写心の"こころ"」に、愛機SIGMA dp1 Quattroで撮影した白川疎水の桜の写心を掲載していますので下記よりご覧になって下さい♪
https://maruka-camera.localinfo.jp/posts/2244243






コンパクトカメラ高級シリーズ「G」

今回は、そんな川端通り近くの出町柳の会社にお勤めだというお客様がMARUKA四条店でお売り頂いたのがCANON(キヤノン)の「PowerShot G16」です。
お勤めの会社からの距離だけで言えばMARUKA北山店の方が近いのですが、私のカメラブログを見つけて下さり、四条店に私がいるとお知りになってご来店下さいました。
ありがとうございます☆
出町柳方面からですと、京都市バスの4号系統「京都駅行き」や京都バスの「四条河原町行き」にご乗車頂き、四条河原町から四条通り沿いに西へ歩いて寺町京極商店街を経て10分ほど、柳馬場通りと堺町通りの間、北側にございます。
京阪電車でも「祇園四条」駅から歩いてお越しいただけますよ。

さて、PowerShot Gシリーズと言えば、CANON(キヤノン)の高級コンパクトカメラとして、ハイアマチュアはもちろん、一眼レフカメラのような直感的なアナログ操作や今では少なくなって来た光学ファインダーを搭載し、プロたちが一眼レフカメラのサブ機としても使われることが多いシリーズです。
発売は2013年9月と商品サイクルが激しいデジタルカメラにおいては少し古いカメラになります。
前機種「G15」からの正常進化版。
イメージセンサーは1/1.7型、有効1,210万画素で同じものですが、高感度特性、階調再現性により有効と言われる裏面照射タイプになりました。
裏面照射タイプは、これまでのイメージセンサーよりも描写性能が上がっているので、他社メーカーも含めて、今では多くのコンパクトデジタルカメラに採用されています。

映像エンジンはDIGIC 5から当時の最新DIGIC 6へ。
解像感などの描写性能向上はもちろん、画像処理の高速化により、連続撮影は最初の5枚目までが最大12.2コマ/秒、それ以降は9.3コマ/秒となります。
前機種の「G15」とは違い、メモリーカードに空きがある限り撮影が可能です。(G15は10コマ目で撮影が停止。)

その他、AF合焦速度の向上や、Wi-Fi機能の搭載など、時代の流れに合わせて着実に進化を遂げました。





お仕事の現場カメラとしてお使いだったカメラを売却

建築現場や建物の内装などの現場写真を撮るためにお使いだったカメラをお売り頂きました。
聞けば、カメラに関する知識はほとんどなく、現場のチリやホコリが多い場所での撮影に耐えられるカメラをと思われ、とりあえず価格が高いカメラをと購入されたのがこの「PowerShot G16」だったそうです。
カメラの価格は高ければ耐久性が高く、埃やゴミに強いというわけではありません。
一部の防塵防滴仕様や落下衝撃にも耐えうるタフネスカメラでない限りは、安いカメラも高いカメラも埃やゴミに対する耐久性は同じです。
価格が高いのは、内部のイメージセンサーやレンズ、機能面などでより上位グレードが使われているからです。



液晶画面とボディー部の傷は買取金額の大きな減額対象!


 


『現場で使うことがほとんどだったので、使い方も乱暴だし、ボディーも傷だらで、しかも外箱や説明書とかケーブル類などの付属品がなくても買取ってもらえるんですか?』

実際に拝見すると、確かに全体的に傷が多く、特に買取金額に大きく影響する↑のような液晶画面の傷や、ストロボなどを装着する金具部(ホットシュー)に塗装はげなどの使用感がありました。
液晶画面には保護フィルムを貼ることをオススメします。ボディの傷を防ぐにはカメラケースが良いでしょう。
メーカー純正のものは価格が高いので、社外品で様々なデザインや色などが出ていますので、お洒落に自分だけのカメラに仕上げる楽しみも増えます。

外箱や説明書などの付属品はもちろんあった方が良いのですが、中古商品の場合はそれほど大きな減額にはなりません。
それよりも、バッテリーと充電器の2点は絶対に必要です。
どちらかが欠品している場合は、商品によっておよそ2,000円~8,000円程度の減額となります。
幸いにもどちらも揃っていましたので、使用感を考慮した減額がありましたが、きちんと買取価格をお付けすることが出来ました。



買取だけでなく、プロ目線であなたのカメラ・写真ライフに合わせたアドヴァイスを

ご来店頂いたお客様から、カメラやレンズ、写真の撮影に関するご相談をよくお受けします。
私はフォトグラファーでもあり、写心文化の育成、写心の楽しさを広めたいという想いの元、お客様の写真ライフに合わせたアドヴァイスもさせて頂いています。
こちらのお客様は、PowerShot G16をお売りになったお金で、新しい現場用のカメラをご購入されるということでしたので、オススメの機種をいくつかピックアップさせて頂きました。
建築現場の埃や汚れ、水滴などに耐えうるカメラをご希望でしたので、現場カメラの先駆けとなったRICOH(リコー)の防水・防塵・業務用デジタルカメラ「RICOH G800」をチョイス。
業務用なので本気の建築現場でも安心して使えます。
RICOHのレンズは私がこれまでに「GR DIGITAL」を使ってきているので、信頼もあり性能も折り紙付き。
暗い場所や水中、動きの速い被写体の場合は、同じRICOHから開放F値2.0の高性能レンズを搭載した「WG-5 GPS」なんてのもあります。

OLYMPUS(オリンパス)からも業務用途の本気の現場カメラ「STYLUS TG-3 工一郎」があります。
ネーミングがいかにもそれっぽい(笑)
F2.0という広角25mmの明るいレンズを搭載するので、暗い場所でもシャッタースピードをかせげます。
もちろん、耐衝撃性能もピカイチ。
一般向け用途の「TG-4」もあります。
衝撃性能やレンズ自体は同じものですが、撮影機能に若干の差があります。

お客様がお撮りになりたい写真、御予算などをお聴きした上で、お客様にとって一番善い写真ライフとなるご提案を心がけておりますので、カメラや写真に関することなら何なりとお気軽にお尋ねくださいネ♪



MARUKA四条店には、カメラ・レンズ専任のカメラ査定士がいます。

私・たっちゃんは木曜・日曜日を除いてMARUKA四条店におりますが、もちろんMARUKAの他全ての店舗でもカメラ・レンズの買取に対応しています!
でも、せっかくなのでカメラ・レンズをお売りになる際には、四条店へお越しください(笑)
カメラや写真のお話で花が咲いたらといいですね。
MARUKA四条店は、四条烏丸から大丸京都店前を四条通り沿いに東へ100mほど。
京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅・市バスなど交通アクセスも抜群です♪

ご来店の前に、「MARUKAコールセンター」へお電話又は、「LINE査定」にてお問い合わせ頂くと、ご来店後のお手続きがスムーズに完了いたします。
どうぞ、お気軽に!

MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875


【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/




MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
営業時間:AM10:00 ~ PM7:00

査定士

立岡 宏久

MARUKAで唯一のカメラ・レンズの専任査定士、そしてフォトグラファーでもあります。
記録「写真」より記憶「写心」をモットーに、買取だけでなく写真文化の育成のために、フォトグラファーの立場からお客様のそれぞれの写真ライフに合わせたなご提案やアドヴァイスもさせて頂いております。
カメラや写真に関すること(新しいカメラ・レンズの購入や撮影テクニックなどのご相談)など何でもお気軽にご相談ください♪
【京都写心ブログ 】 https://maruka-camera.localinfo.jp/

査定士

line@で査定

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ