買取速報

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報

カレンダー2016年12月20日(火)

店頭買取

Canon キヤノン EOS 60D レンズキット 京都 デジタルカメラ買取

  • アイテム名

  • Canon キヤノン EOS 60D レンズキット 京都 デジタルカメラ買取
  • ブランド

  • ランク

  • なし
  • 中古
    ランク
    一覧
  • 新品付属品
    等完備
  • 新品未使用
  • 数回使用の美品
  • 使用感有り
  • 傷等有り
  • ジャンク品

 


Canon(キヤノン)
デジタル一眼レフカメラ EOS 60D [中古品]を買取させて頂きました!


MARUKAで孤高にカメラ・レンズの買取査定を担当している、プロ・フォトグラファーの私・立岡(たっちゃん)です!
記録「写真」より記憶「写心」にこだわり、「京都写真ブログ」を通して、現代人が失いつつある"善き心"をコツコツと広めております。

紅葉の写真を撮りに行きたかったのですが、結局ほとんど撮れず終い(ToT)
そうこうしている内にクリスマスが近づいてきましたね、、、
クリスマス・イルミネーションもあちこちで見られるようになってきました♪
京都駅の大階段の大きなツリーは有名ですね。
実はMARUKA北山店がある北山通りにはウェディングチャペルが幾つかあり、夜になるとライトアップや教会内に入れたり、聖歌隊によるコーラスなどの素敵な聖夜のイベントが開催されます。

それにしても紅葉の季節もあっという間に過ぎ去り、本当に月日の流れの速さは恐ろしいですね。
日々、瞬間瞬間を「善き心」をこめて丁寧に生きねばと思います。

さて本日はMARUKA七条店でお買取させていただきましたカメラをご紹介いたします。
京都駅から市バス「205号系統」で10分ほどの西大路七条交差点・南東角という便利な場所にあり、駐車場も完備しています。

Canon(キヤノン)のEOS 60Dです。
EOS 60Dの主な仕様(公式ページ) → http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/eosd/58239-1.html

APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載する中級機に位置づけされるデジタル一眼レフカメラです。
先代モデルの「EOS 50D」はこのAPS-Cサイズを搭載したカメラとしてトップに位置づけられていたのですが、その当時の上位モデルEOS 7D(現在は7D Mark II)が登場したことで、EOS 7Dと当時のエントリーモデルであるEOS Kiss X4(現在はKiss X8i)の間を担うモデルとして、よりエントリーモデル寄りに位置づけられることになったのが、このお売りいただいた「EOS 60D」です。

エントリーモデルと言えば小型・軽量が必須条件となり、実際先代の50Dよりも小型・軽量化(-55gほど)され、これまでのEOS 2桁モデルと比べてもキュッとスマートにボディが締まった印象です。
軽くなった一つの要因として、マグネシウム合金からエンジニアリングプラスチックに変更された点が挙げられます。
カメラボディの外装にプラスチックを使うと、どうしても安っぽくチープな印象に陥りがなりがちなのですが、そこはCanon(キヤノン)。
チープに見えないように見栄えを整えるのはお得意芸です。
ミドルクラス相応の造りで決してチープに見えません。





そして最近のエントリーモデルの多くはもちろん、ハイエンドクラスのカメラにも採用が広がっているのが、この「バリアングル液晶モニター」
実はEOSシリーズとしては、この60Dが初の搭載となります。
この液晶モニターは内側に向けて畳むことも出来るので、液晶画面を不意にぶつけて割ってしまったり、傷が付くことも防げますので安心ですね。





このように180度回転する事も出来るので、集合写真でカメラを三脚で固定した際や、今はYouTubeに動画を投稿するYouTuber時代でもあるので、自撮りされる方にも嬉しいですね。
ちなみに、、、弊社の美人査定士・キャロラインさんがYouTubeにアップしている速報動画は、私・たっちゃんが5D Mark IIIで撮影しているので、バリアングル液晶モニターは不要(笑)
最近ちょっとアップが滞っていますが、ご興味ある方は下記のリンクからご覧になって下さい☆
https://www.youtube.com/playlist?list=PL2bG6cyjseZbX7s7C3QeZW70tLiKG9MZL





イメージセンサーは有効1,800万画素CMOSセンサーを搭載しています。
最近の高画素を謳う機種の中では少し目劣りしてしまいますが、大判印刷でもしない限り十分な画素数です。
Canonが誇るプロが使用するフラッグシップ機の「EOS-1DX Mark II」ですら、2020万画素なのですから。
映像エンジンは「DIGIC 4」を一基搭載し、常用ISO感度はEOS 50Dの100~3200から100~6400にアップしていて、感度拡張設定にするとISO12800まで上げて撮影することも出来ます。
Canonはノイズ処理が巧みですので、ISO6400でもノイズを気にすること無く十分に使えると思います。
夜間や室内などの光が少ない場所での撮影守備範囲が広がりますね☆





せっかく買ったけれど、使わないから売りに来ました。

カメラ・レンズをお売りになる際には、事前に弊社の「買取センター」にお電話いただくか、「LINE査定」をご利用いただくのをオススメしておりますが、MARUKA七条店に「EOS 60D」をお売りにお越しになられたこちらのお客様は、事前に弊社の公式ホームページをご覧になってご来店下さいました。

『子供の写真を撮って残しておきたいと思って買ったものなんですが、買った時にはたくさん撮ったものの、だんだん撮らなくなっちゃって。』
年末も近づいて家の整理整頓をされていた際に、物置きの奥から出て来たというのがこの60Dでした。

『買った時は高かったんですけど、もうけっこう前のカメラだからそんなに買取価格はつかないんじゃないかなと思って、電話で聞くのも何だかと思い、とりあえず値段が付くかだけでも聞きに行ってみようと思ったんです。』
インターネットで京都市内のカメラ買取店をインターネットで検索されて、ご自宅から徒歩圏内にあるMARUKA七条店を見つけてのご来店でした。

状態を拝見すると、ボディはほとんど使っていないかのような綺麗さ!
装着されていたレンズは、「EF-S 18-135mm 3.5-5.6 IS」。
広角から望遠までこれ一本でオールマイティーに撮影できる便利なレンズですね。
ピントリングのゴム部分が、経年劣化と使用に伴う汚れがありましたが、レンズ自体に大きなダメージはありませんでした。
ダメージの状態を考慮し、最終的な買取価格をご提示すると、とても驚かれたご様子でした。

『良くても数千円にしかならないと思っていたのに、ゼロが一つ多くて驚きました!』
もう発売から6年以上も経つカメラですが、現在(2016.12.20現在)でも程度が良ければ3万円近い買取価格が付くカメラです。
もちろんCanon(キヤノン)だけでなく、Nikon(ニコン)・SONY(ソニー)・Panasonic(パナソニック)・FUJIFILM(富士フイルム)・PENTAX(ペンタックス)・OLYMPUS(オリンパス)などの各メーカーのデジタルカメラの買取もお任せ下さい!
海外のメーカー、Leica(ライカ)・Hasselblad(ハッセルブラッド)などはもちろん、古いフィルムカメラやレンズ単体もお買取りをしています(^^)


年末の大掃除、MARUKAにおまかせください!

年末の大掃除・整理をされる方も多いかと思います。
捨ててしまえば手元に残るのはゼロです。
廃棄業者に依頼すれば処分費用がかかってしまいますが、弊社MARUKAならカメラだけでなく、ブランド品・時計・貴金属・楽器・骨董・お酒・絵画などあらゆる商品の買取に対応しています。
それぞれの分野に専門の査定士が常駐していますので、適正な買取価格をお付けすることが出来ます。
物がたくさんあり過ぎて持っていくのが面倒という方は、「出張買取」がオススメです。
ご自宅でボーっとおくつろぎになっている間に、弊社の横田店長がご自宅の中から買取可能な商品を素早く選定した上で、買取不可で破棄されるゴミとなる商品も提携の信頼のおける廃棄業者をご紹介し、お客様のお手を煩わせることなく気持ちよく新年を迎えられるためのお手伝いをさせていただきます☆


カメラ・レンズを売りたい!そんな時はまずは事前にご連絡を!

MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆
買取りに関することはもちろん、カメラやレンズご購入や撮影のアドヴァイスもさせて頂いております(^^)
「写心」文化と、それを通した「善き心」を広めて行くことが私の使命と思っていますから♪


便利な事前査定をご利用下さい!

電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
メール査定
LINE査定

【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


****************************************************************************************************************************
「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
"Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

Please feel free to contact us!
And also we're looking forward to hearing from you.
[Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
****************************************************************************************************************************


MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


------------- 買取サービス
--------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
--------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
--------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

--------------"無料"査定サービス
--------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
--------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
--------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

査定士

立岡 宏久

MARUKAで唯一のカメラ・レンズの専任査定士、そしてフォトグラファーでもあります。
記録「写真」より記憶「写心」をモットーに、買取だけでなく写真文化の育成のために、フォトグラファーの立場からお客様のそれぞれの写真ライフに合わせたなご提案やアドヴァイスもさせて頂いております。
カメラや写真に関すること(新しいカメラ・レンズの購入や撮影テクニックなどのご相談)など何でもお気軽にご相談ください♪
【京都写心ブログ 】 https://maruka-camera.localinfo.jp/

査定士

line@で査定

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ