買取速報買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 買取速報

日々更新中買取速報

  • 店頭買取速報
  • 宅配買取速報
  • 出張買取速報
  • 時計買取速報
  • バッグ買取速報
  • ブランド小物買取速報
  • 金買取速報
  • プラチナ買取速報
  • ダイヤモンド買取速報
  • 宝石買取速報
  • ブランドジュエリー買取速報
  • ブランド食器買取速報
  • お酒買取速報
  • 毛皮買取速報
  • ブランドアパレル買取速報
  • シューズ買取速報
  • 骨董品買取速報
  • 楽器買取速報
  • カメラ買取速報
  • カレンダー2017年01月18日(水)

    店頭買取

    CONTAX(コンタックス)/G1/Carl Zeiss(カールツァイス)/Biogon(ビオゴン)T* 28mm 2.8 中古カメラ 京都 買取いたしました!

    100VIEW

    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    CONTAX(コンタックス)
    G1/Carl Zeiss(カールツァイス)/Biogon(ビオゴン)T* 28mm 2.8
    中古フィルムカメラを買取いたしました。


    3日ほど前に京都市内でもかなりの雪が降りまして、市内でも20cm近く積もりました。
    その時の写真を私・たっちゃんの別ブログ『写心の"こころ"』に少し掲載しておりますので、下記リンクより御覧ください。
    https://maruka-camera.localinfo.jp/posts/1893847

    あらためまして、、、MARUKAで孤高にカメラ・レンズの買取査定をする一方で、「京都写真ブログ」を通して、現代人が失いつつある"善き心"を広めることを本気で考えているフォトグラファー立岡(たっちゃん)です。

    デジタルカメラの買取価格が他社に比べて高かったという事が多いのか、昨年年末から現在に至るまでにデジタルカメラの買取が増えています。
    そんな中、CONTAX(コンタックス)のコンパクトなフィルムカメラ、「G1」をMARUKA大宮店にてお買取させて頂きました。
    阪急京都線「大宮」駅、京都市営バスの「四条大宮」バス停からすぐというとても便利な場所にあるお店です。
    阪急電鉄が便利なので、西は西院や桂方面、北からは千本通を通って市バスをご利用いただいてご来店されるお客様が多いようです。




    さて、まずは簡単にではありますが、お売りいただいたCONTAX(コンタックス)のG1をご紹介いたします。
    かつての高級コンパクトカメラの代名詞とも言えるカメラです。
    京セラが1994年に発売した「レンズ交換式AFレンジファインダー」カメラ。
    京セラと言えば、ココ京都がお膝元で私・たっちゃんが敬愛する稲盛和夫氏、そして最近は京都市美術館の命名権を50年50億で契約した『京都市京セラ美術館』でもお馴染みですね。





    かつての高級コンパクトカメラの代名詞、Gシリーズ
    今後の市場に出る全てのカメラは、この白くて四角いボディになるとまで言わしめた。

    1990年代前半ごろに日本でLeica(ライカ)ブームが始まりました。
    特にM型ライカは新品も中古も売れに売れまくり、中古市場でも相場がかなり上がっていました。
    ところが、Leicaのカメラは扱いが少し特殊だったり面倒な操作も多く、M6とM5以外はAEどころか露出計すら入っていないなど、多くの不満も上がっていました。
    そんな中で、『ライカみたいな形のレンズ交換式自動カメラ』という要望が出てくるのは自然なこと。
    その要望に応えるべくCONTAX(コンタックス)G1が産声をあげることになりました。
    G1で初めて「AFレンジファインダー」という言葉が出来たと言われています。





    見た目だけじゃない、写りも高級な優秀な交換レンズ群
    写りは逸品、価格はお手軽に。

    たくさんある交換レンズは、どれも素晴らしい描写性能な上に、カメラボディもチタンで出来て造形も美しく、これまでなかったデザインに話題沸騰しました。
    レンズがどれも優秀な写りなのに、販売価格が比較的安かったのも人気となった要因の一つです。
    発売された年のカメラ大賞も受賞しました。

    一緒にお売りいただいたレンズは、「Biogon(ビオゴン) T* 28mm F2.8」というあのCarl Zeiss(カールツァイス)の単焦点レンズ。
    最短撮影距離50cm、そして僅か150gという小型・軽量設計。
    今はもちろん廃盤となっているレンズですが、マウントアダプターを使えば今のデジタルカメラでも使うことが出来ます。
    いわゆる『オールドレンズ』と最近では言われ、レンズ愛好家たちの間でもデジタルカメラに装着して撮影を楽しんでおられる方も多いです。
    もちろん、レンズ装着に少しコツが必要、オートフォーカスが使用できない、最近の高画素デジタルカメラでは画質に難ありな場合がある、などマイナス面もあります。
    画質においては、周辺光量落ちが大きかったり、ピントが甘くなることが多いのですが、そんなふんわりした雰囲気の写真に「味」を感じることが出来るのも写真の楽しみの一つですね。





    家の整理をしていた時に出てきたカメラ
    廃棄業者に引き取ってもらおうと思っていた時に。

    『今、家の整理をしていて不用品だけ集めて全部廃棄業者に引き取ってもらおうと思っていたんですよ。』

    そんな時、たまたまご覧になった京都新聞に掲載していた弊社MARUKAの広告をご覧になられたそうです。
    買取品目の中に、宝石(ダイヤモンド)・時計・ブランドバッグ・絵画・骨董・楽器の中に、「カメラ」の文字が目に入り、ご自宅の近くでもあったMARUKA大宮店
    にご来店下さいました。

    『買った時は高いカメラだったんですけど20年以上前だし、ちょっと贅沢なお昼ごはん代くらいにはなるかなと思って(笑)』

    MARUKAのような総合的な買取専門店としては珍しく、専門知識を有するフォトグラファーの私・たっちゃんが在籍し、カメラ・レンズの買取査定を担当しています。
    カメラ専任の専門査定士なので、常に最新の買取相場が把握でき、その相場に基づいて出来る限り高い買取相場のご提示が可能となっています。
    もちろん、十数年前のフィルムカメラでも、お値段の付くカメラはたくさんございます。





    フィルムカメラにも買取価格が付く時代
    何十年も前だからと捨てる前に。

    京セラは残念ながらすでにカメラ事業から撤退し、このG1のサポートも終了した事もあってか、G1を始めとする京セラのかつての人気だった高級コンパクトカメラは、今では中古市場ではかなり安く売られています。
    また、ボディ自体が脆弱なこともあり、特に中古品は液晶不良が多いのが特徴のカメラです。
    そんなこともあり、特にボディの買取価格はかなり下がっています。
    CONTAX(コンタックス)のG1ボディの現在(2017年1月)の弊社の買取相場がおよそ2,000円~5,000円前後。
    でも先に述べたように、レンズに関してはマウントアダプターを使うなどして現在でも使用することが出来るのでかなりのお値段が付きます。
    今回の、「Biogon(ビオゴン) T* 28mm F2.8」のレンズの場合、状態が良ければ1万円~2万円程度の買取価格が付きます。

    つまり今回のお客様の場合ですと、かなり高級で贅沢なお昼ごはんを食べる事が出来るというわけです(笑)

    『廃棄業者に頼めばお金を払わないといけなかったのに、来て良かったです。』

    そう、捨てればお金が必要ですし、ゴミの処分のために地球環境に影響を与えることにもなります。
    要らなくなったら捨てる前に、欲しいと思う人にバトンタッチという時代が来ているのです。


    カメラ・レンズを売りたい!そんな時はまずは事前にご連絡を!

    デジタルカメラはもちろんですが、昔のフィルムカメラでもお値段が付く事が多いので、まずは事前に弊社の「買取センター」にお電話いただくか、「LINE査定」をご利用いただくのがオススメです!
    事前のお問合わせや、ご来店における査定料などは全て一切無料です。
    もちろん、査定だけでも大乗ですよ。

    MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
    「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆
    買取りに関することはもちろん、カメラやレンズご購入や撮影のアドヴァイスもさせて頂いております(^^)
    「写心」文化と、それを通した「善き心」を広めて行くことが私の使命と思っていますから♪

    弊社MARUKAならカメラだけでなく、ブランド品・時計・貴金属・楽器・骨董・お酒・絵画などあらゆる商品の買取に対応しています。

    MARUKAの便利な事前査定

    電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
    査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
    メール査定
    LINE査定

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/



    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2017年01月18日(水)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2017年01月05日(木)

    店頭買取

    CANON キヤノン EOS 70D レンズキット(EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM) デジタルカメラ 京都 買取

    67VIEW

    アイテム名 CANON キヤノン EOS 70D レンズキット(EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM) デジタルカメラ 京都 買取
    ブランド
    買取店舗 七条店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 52660
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品

    Canon(キヤノン)
    デジタル一眼レフカメラ EOS 70D [中古品]を買取させて頂きました!


    明けましておめでとうございます!
    お正月は日本各地で寒さが緩んで、とても過ごしやすかったですね。
    2017年もMARUKAで孤高にカメラ・レンズの買取査定をしながら、一方で記録「写真」より記憶「写心」にこだわりながら、「京都写真ブログ」を通して現代人が失いつつある"善き心"をコツコツと広めて参ります。
    そんなフォトグラファーでもある私・立岡(たっちゃん)を今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    さて、新年から早速CANON(キヤノン)のEOS 70DMARUKA七条店にてお売りいただきました。
    EOS 70Dの公式ページ → http://cweb.canon.jp/eos/lineup/70d/




    お買取させていただいたこのEOS 70Dは、2013年8月に登場したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ。
    今、CANON(キヤノン)には『プレミアムエントリー』というカテゴリーにEOS 8000Dがあり、Kissシリーズの『エントリーモデル』と『ミドルクラス』の中にモデル型番の4桁と2桁が混在していて、それほどカメラに詳しくない人からすると何が違うのか分かりにくくなっていますね。
    特に後継機種でもあるEOS 80Dが発売される前には、一体何が違うのかというほどにカメラの性能面がよく似ています。
    実際にEOS 80Dが発売される前には、8000Dと70Dで迷ったという方も多かったようですね。
    今となっては『ミドルクラス』の上位機種にEOS 7D MarkIIもありますし、『プレミアムエントリー』なんてカテゴリーが出来てしまうと、この2桁のミドルクラスのカメラ機能としての住み分けが非常に難しくなってしまう気がするのは私だけでしょうか。

    さてEOS 8000Dと比較してみると、イメージセンサーはどちらもAPS-Cサイズで画素数はEOS 70Dが2,020万画素。
    それまでのEOSデジタルのAPS-C機は1,800万画素が最高だったのですが、フルサイズ機のEOS 6Dなどとほぼ同等の画素数となりました。
    そして、『プレミアムエントリー』ながらEOS 8000Dは2,420万画素。
    映像エンジンDIGICについては、EOS 70Dが「DIGIC 5+」に対して、EOS 8000Dは「DIGIC 6」(現在の最新は「DIGIC 7」)。
    AFセンサーは全く同じだからか、測距点数も同じ19点になっています。

    多くのデジタルカメラに搭載されている「フリッカーレス撮影機能」(蛍光灯下などでの高速シャッターを切った際の露出や色調問題を解消する機能)も、プレミアムエントリーであるEOS 8000Dの方に搭載されています。
    スマホとの連携に便利なNFC機能、ジオラマ風動画やHDR動画撮影、外部ストロボのワイヤレス発光設定に簡単モードが設けられるなど、『プレミアムエントリー』ながら『ミドルクラス』のEOS 70Dよりも様々な便利機能が搭載されています。



    AFセンサーが両機で同じ「デュアルピクセルCMOS AF」なので、実質的なAF速度は同じと思われるのですが、ネット上の実際にお使いになっている方のレビューなどを見ると、70Dより確実にピントが合うとか、ピントに悩むことも少ないとか、上位機種よりも確実に進化しているようです。
    ただし、すでにEOS二桁には最新のEOS 80Dが出ているので、AF性能は確実に80Dが上回っているでしょう。
    ちなみに「デュアルピクセルCMOS AF」は撮像に使用している画素の大部分を位相差AFのセンサーとしても使うことによって、特にライブビュー撮影時においても素早いピント合わせを可能にしています。




    背面の液晶モニターは、可動モニター(バリアングル機能)。




    ハイアングルやローアングルを撮影する際に、身体を屈めて窮屈な姿勢になることんばく、圧倒的に楽に撮影することができます。
    特に縦位置撮影でのローアングルの場合は、このバリアングルモニターの恩恵を感じるところですね。
    液晶モニターはタッチパネルにもなっているので、ピントを合せたい部分を指でトンとタッチするとシャッターが切れる「タッチシャッター」も搭載。




    バリアングル機能が便利なのは、このように180度回転させて自撮りが出来ること。
    今やYouTuberに必須の機能ですね。



    EOS 70Dを愛犬の撮影に使っていました…
    『愛犬をたくさん撮りたくて、カメラ屋さんで薦められるままに買ったカメラなんです。』

    お客様が何を撮りたくて、どのようにお使いになるのか、それらをきちんとお聴きして、お客様の都合に合ったカメラを提案するのがプロの仕事でしょうに。
    それなのに、逆にカメラ屋さんの都合に合わせて、それっぽい理由をつけて売りつけるお店の多いこと、多いこと。
    これだから、知らず知らず自分に合わないカメラを使い続けて写真が嫌いになってしまって、写真の本当の面白さや楽しみが広がらないのです。

    おっと、話が脱線してきたので、、、このお話はここまで。

    さて、ペットの撮影においては、動きの早い被写体に追従してピントを合わせることが出来て、なおかつ連写スピードが早いと便利です。
    その点EOS 70Dの連写速度は、前モデルのEOS 60D(5.3コマ/秒)から7コマ/秒へスピードアップしました。
    発売当時のカメラの中では早い方です。
    「デュアルピクセルCMOS AF」との組み合わせで、ペットのような動きの早い被写体の撮影に強くなりました。

    レンズは「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM」をお使いでした。
    広角から望遠までこれ一本でまかなえる大変に便利なズームレンズです。
    AFをサーボにして自動選択AFにすれば、愛犬の動きに合わせてシャッターボタンを半押ししている間でもピントを合わせ続けてくれます。



    EOS 70Dは大きくて重たいのが不満で…
    『愛犬と色んな場所にお出かけするのですが、その際にこの70Dの重さが気になってきまして。』

    お休みの日には愛犬と一緒にいろんな場所にお出かけになるというお客様。
    小型犬なので片手で抱っこしながら、空いているもう片方の手に70D。
    確かに片手に愛犬、片手に70Dという体勢で長時間歩くのは少し荷が重いですね。



    よりコンパクトな「ミラーレス一眼」へ買い替えるために…
    『軽くてコンパクトなミラーレス一眼への買い替え、購入資金の足しになればと70Dを売ることを決めました。』

    ミラーレスという名の通り、カメラ内部のミラー部を省略することでカメラ全体のボディサイズをコンパクトにしたカメラが各社からたくさん出ています。
    イメージセンサーの大きさだって、一眼レフカメラに搭載される大型のAPS-Cサイズやフルサイズも出ていて、画質も遜色ありません。
    イメージセンサーは大きいほど、画質にも有利ですし、背景ボケのより大きい写真を撮ることが出来ます。
    連写速度に至っては、並の一眼レフカメラより速い機種もたくさん出ています。

    お客様は事前に、インターネットで買取価格が掲載されているカメラの買取専門店を調べておられた際に、私・たっちゃんの「京都写真ブログ」を見つけて下さりご来店下さいました。
    カメラ専門店ではないからそんなに高く買取していないだろうけれど、参考までにちょっと聞いてみようと。

    お持ちいただいたEOS 70Dを拝見すると、愛犬とのお出かけで主に野外でお使いだったとのことですが、とても綺麗にお使い。
    野外での撮影が多いと、擦り傷やボディのグリップ部のゴム素材が白くなっていたり、ひどい場合はベタつきが出ていることもあります。
    でも、お客様のはとてもおキレイ。
    また、レンズ内にホコリが侵入することも多く、大きく買取価格が下がる要因にもなりますが、これまたとてもおキレイにお使い。

    発売から年数が経過していて、後継機種EOS 80Dが存在しているので買取価格は下がる傾向にありますが、発売から3年経過した現在でもボディだけで4万~5万円ほどの買取価格が付きます。(2017年1月4日現在)



    カメラ買取専門店じゃないのに高い買取価格…
    『えっ、そんなに付くんですか!』

    MARUKA七条店にお越しになる前に、1件だけ大手カメラ買取専門店にEOS 70Dの買取価格を問合せておられたようで、MARUKAの方が少しだけ高くてとても驚かれました。
    デジタルカメラの買取価格の相場は、毎日と言っていいほど相場が変動していて、それに合わせて機種によっては毎日買取価格が変わっています。
    MARUKAでは常にお問合わせやご来店を頂いたその都度、最新の買取相場をお調べしています。
    その為、機種によってはお客様をお待たせすることもございます。
    すべては、少しでも高い買取価格をお客様にご提案し、喜んでいただきたいと思うからです。



    カメラ・レンズを売りたい!そんな時はまずは事前にご連絡を!

    特に発売時期の新しいデジタルカメラの買取価格のお問合わせや、ご来店を頂いた際には、その都度買取相場をお調べするので、カメラ・レンズの買取価格をお知りになりたい・売りたい時は、あらかじめ事前に弊社の「買取センター」にお電話いただくか、「LINE査定」をご利用いただくのがオススメです!
    事前のお問合わせや、ご来店における査定料などは全て一切無料です。
    もちろん、査定だけでもOKですよ。

    MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
    「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆
    買取りに関することはもちろん、カメラやレンズご購入や撮影のアドヴァイスもさせて頂いております(^^)
    「写心」文化と、それを通した「善き心」を広めて行くことが私の使命と思っていますから♪

    捨ててしまえば手元に残るのはゼロです。
    まずは、お値段が付くのか、どれだけ付くのかだけでも、お気軽にお問合わせください。
    弊社MARUKAならカメラだけでなく、ブランド品・時計・貴金属・楽器・骨董・お酒・絵画などあらゆる商品の買取に対応しています。
    物がたくさんあり過ぎて持っていくのが面倒という方は、「出張買取」がオススメ。
    ご自宅でボーっとおくつろぎになっている間に、弊社の横田店長がご自宅の中から買取可能な商品を素早く選定した上で、買取不可で破棄される場合は提携の信頼のおける廃棄業者をご紹介し、お客様がお手を煩わせることもありません。



    MARUKAの便利な事前査定

    電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
    査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
    メール査定
    LINE査定

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2017年01月05日(木)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年12月20日(火)

    店頭買取

    Canon キヤノン EOS 60D レンズキット 京都 デジタルカメラ買取

    65VIEW

    アイテム名 Canon キヤノン EOS 60D レンズキット 京都 デジタルカメラ買取
    ブランド
    買取店舗 七条店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 52349
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
     


    Canon(キヤノン)
    デジタル一眼レフカメラ EOS 60D [中古品]を買取させて頂きました!


    MARUKAで孤高にカメラ・レンズの買取査定を担当している、プロ・フォトグラファーの私・立岡(たっちゃん)です!
    記録「写真」より記憶「写心」にこだわり、「京都写真ブログ」を通して、現代人が失いつつある"善き心"をコツコツと広めております。

    紅葉の写真を撮りに行きたかったのですが、結局ほとんど撮れず終い(ToT)
    そうこうしている内にクリスマスが近づいてきましたね、、、
    クリスマス・イルミネーションもあちこちで見られるようになってきました♪
    京都駅の大階段の大きなツリーは有名ですね。
    実はMARUKA北山店がある北山通りにはウェディングチャペルが幾つかあり、夜になるとライトアップや教会内に入れたり、聖歌隊によるコーラスなどの素敵な聖夜のイベントが開催されます。

    それにしても紅葉の季節もあっという間に過ぎ去り、本当に月日の流れの速さは恐ろしいですね。
    日々、瞬間瞬間を「善き心」をこめて丁寧に生きねばと思います。

    さて本日はMARUKA七条店でお買取させていただきましたカメラをご紹介いたします。
    京都駅から市バス「205号系統」で10分ほどの西大路七条交差点・南東角という便利な場所にあり、駐車場も完備しています。

    Canon(キヤノン)のEOS 60Dです。
    EOS 60Dの主な仕様(公式ページ) → http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/eosd/58239-1.html

    APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載する中級機に位置づけされるデジタル一眼レフカメラです。
    先代モデルの「EOS 50D」はこのAPS-Cサイズを搭載したカメラとしてトップに位置づけられていたのですが、その当時の上位モデルEOS 7D(現在は7D Mark II)が登場したことで、EOS 7Dと当時のエントリーモデルであるEOS Kiss X4(現在はKiss X8i)の間を担うモデルとして、よりエントリーモデル寄りに位置づけられることになったのが、このお売りいただいた「EOS 60D」です。

    エントリーモデルと言えば小型・軽量が必須条件となり、実際先代の50Dよりも小型・軽量化(-55gほど)され、これまでのEOS 2桁モデルと比べてもキュッとスマートにボディが締まった印象です。
    軽くなった一つの要因として、マグネシウム合金からエンジニアリングプラスチックに変更された点が挙げられます。
    カメラボディの外装にプラスチックを使うと、どうしても安っぽくチープな印象に陥りがなりがちなのですが、そこはCanon(キヤノン)。
    チープに見えないように見栄えを整えるのはお得意芸です。
    ミドルクラス相応の造りで決してチープに見えません。





    そして最近のエントリーモデルの多くはもちろん、ハイエンドクラスのカメラにも採用が広がっているのが、この「バリアングル液晶モニター」
    実はEOSシリーズとしては、この60Dが初の搭載となります。
    この液晶モニターは内側に向けて畳むことも出来るので、液晶画面を不意にぶつけて割ってしまったり、傷が付くことも防げますので安心ですね。





    このように180度回転する事も出来るので、集合写真でカメラを三脚で固定した際や、今はYouTubeに動画を投稿するYouTuber時代でもあるので、自撮りされる方にも嬉しいですね。
    ちなみに、、、弊社の美人査定士・キャロラインさんがYouTubeにアップしている速報動画は、私・たっちゃんが5D Mark IIIで撮影しているので、バリアングル液晶モニターは不要(笑)
    最近ちょっとアップが滞っていますが、ご興味ある方は下記のリンクからご覧になって下さい☆
    https://www.youtube.com/playlist?list=PL2bG6cyjseZbX7s7C3QeZW70tLiKG9MZL





    イメージセンサーは有効1,800万画素CMOSセンサーを搭載しています。
    最近の高画素を謳う機種の中では少し目劣りしてしまいますが、大判印刷でもしない限り十分な画素数です。
    Canonが誇るプロが使用するフラッグシップ機の「EOS-1DX Mark II」ですら、2020万画素なのですから。
    映像エンジンは「DIGIC 4」を一基搭載し、常用ISO感度はEOS 50Dの100~3200から100~6400にアップしていて、感度拡張設定にするとISO12800まで上げて撮影することも出来ます。
    Canonはノイズ処理が巧みですので、ISO6400でもノイズを気にすること無く十分に使えると思います。
    夜間や室内などの光が少ない場所での撮影守備範囲が広がりますね☆





    せっかく買ったけれど、使わないから売りに来ました。

    カメラ・レンズをお売りになる際には、事前に弊社の「買取センター」にお電話いただくか、「LINE査定」をご利用いただくのをオススメしておりますが、MARUKA七条店に「EOS 60D」をお売りにお越しになられたこちらのお客様は、事前に弊社の公式ホームページをご覧になってご来店下さいました。

    『子供の写真を撮って残しておきたいと思って買ったものなんですが、買った時にはたくさん撮ったものの、だんだん撮らなくなっちゃって。』
    年末も近づいて家の整理整頓をされていた際に、物置きの奥から出て来たというのがこの60Dでした。

    『買った時は高かったんですけど、もうけっこう前のカメラだからそんなに買取価格はつかないんじゃないかなと思って、電話で聞くのも何だかと思い、とりあえず値段が付くかだけでも聞きに行ってみようと思ったんです。』
    インターネットで京都市内のカメラ買取店をインターネットで検索されて、ご自宅から徒歩圏内にあるMARUKA七条店を見つけてのご来店でした。

    状態を拝見すると、ボディはほとんど使っていないかのような綺麗さ!
    装着されていたレンズは、「EF-S 18-135mm 3.5-5.6 IS」。
    広角から望遠までこれ一本でオールマイティーに撮影できる便利なレンズですね。
    ピントリングのゴム部分が、経年劣化と使用に伴う汚れがありましたが、レンズ自体に大きなダメージはありませんでした。
    ダメージの状態を考慮し、最終的な買取価格をご提示すると、とても驚かれたご様子でした。

    『良くても数千円にしかならないと思っていたのに、ゼロが一つ多くて驚きました!』
    もう発売から6年以上も経つカメラですが、現在(2016.12.20現在)でも程度が良ければ3万円近い買取価格が付くカメラです。
    もちろんCanon(キヤノン)だけでなく、Nikon(ニコン)・SONY(ソニー)・Panasonic(パナソニック)・FUJIFILM(富士フイルム)・PENTAX(ペンタックス)・OLYMPUS(オリンパス)などの各メーカーのデジタルカメラの買取もお任せ下さい!
    海外のメーカー、Leica(ライカ)・Hasselblad(ハッセルブラッド)などはもちろん、古いフィルムカメラやレンズ単体もお買取りをしています(^^)


    年末の大掃除、MARUKAにおまかせください!

    年末の大掃除・整理をされる方も多いかと思います。
    捨ててしまえば手元に残るのはゼロです。
    廃棄業者に依頼すれば処分費用がかかってしまいますが、弊社MARUKAならカメラだけでなく、ブランド品・時計・貴金属・楽器・骨董・お酒・絵画などあらゆる商品の買取に対応しています。
    それぞれの分野に専門の査定士が常駐していますので、適正な買取価格をお付けすることが出来ます。
    物がたくさんあり過ぎて持っていくのが面倒という方は、「出張買取」がオススメです。
    ご自宅でボーっとおくつろぎになっている間に、弊社の横田店長がご自宅の中から買取可能な商品を素早く選定した上で、買取不可で破棄されるゴミとなる商品も提携の信頼のおける廃棄業者をご紹介し、お客様のお手を煩わせることなく気持ちよく新年を迎えられるためのお手伝いをさせていただきます☆


    カメラ・レンズを売りたい!そんな時はまずは事前にご連絡を!

    MARUKA買取センター → フリーダイヤル 0120-89-7875
    「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆
    買取りに関することはもちろん、カメラやレンズご購入や撮影のアドヴァイスもさせて頂いております(^^)
    「写心」文化と、それを通した「善き心」を広めて行くことが私の使命と思っていますから♪


    便利な事前査定をご利用下さい!

    電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
    査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
    メール査定
    LINE査定

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(福岡天神店を除く。)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年12月20日(火)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年12月02日(金)

    店頭買取

    Nikon(ニコン)D750 ボディ 新品未使用品 九州・福岡天神店にてお買取!

    54VIEW

    アイテム名 Nikon(ニコン)D750 ボディ 新品未使用品 九州・福岡天神店にてお買取!
    ブランド
    買取店舗 福岡天神店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 52033
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    Nikon(ニコン)
    D750[新品未使用品]を買取させて頂きました!


    ブランドバッグ、時計、金・プラチナの買取店としては珍しく、現役のプロフォトグラファーが在籍して、カメラやレンズの買取をしているMARUKA(マルカ)。
    そしてそれを専任しているのが、記録「写真」より記憶「写心」にこだわるプロ・フォトグラファーの私・立岡(たっちゃん)です!
    ブランド品を始めとする幅広い買取の経験と、様々な繋がりを存分に生かして、カメラ買取専門店に負けない買取価格を実現しております☆
    実際に最近は、私の「京都写真ブログ」や、デジタルカメラ買取価格表をご覧になって、コールセンターにお電話をいただくことが増えております♪

    先日もお電話を頂戴しました。
    『あの…ブログを拝見してカメラの買取価格を見てみたら、結構高い価格が書いてあったのですけど、ここに書いているお値段で買取りしてくれるのですか?』

    デジタルカメラ買取価格表に掲載している買取価格は「○月▲日現在」と書いているように、あくまでもその日付時点の買取価格です。
    と言いますのも、最新のデジタルカメラの買取価格は日替わりと言うくらいに変動が激しいので、掲載している買取価格でいつも買取をしているわけではありません。
    明日には下がっているかもしれませんし、明後日には上がっているなんてこともよくある話です。
    ですので、他社カメラ買取専門店などと買取価格を比較される際には、お売りになる当日にお問い合わせをいただくのがオススメです!
    せっかくならその日の一番の最新の買取価格でお比べになった方がいいでしょ。





    さて、そのお客様がNikon(ニコン)のデジタル一眼レフカメラ、「D750」「MARUKA福岡天神店」でお売りいただきました♪
    D750公式ページ → http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d750/

    福岡天神店といえば先日、山本店長が毎週土曜の弊社のラジオ出演に電話で出演をしたばかりです。
    京都が生んだ"スーパー"シンガーソングライターの佐々木清次さんの番組・FM京都『YUME.COM』内のMARUKA専用コーナー☆
    博多・中洲の屋台から出てきた「焼きラーメン」のお話しなど、元美容師の人当たりの優しさを生かして真心込めた接客を心がけております♪
    この出演の模様はYouTubeにアップしていますので、ご興味あれば下記よりご覧になってみてください。
    ・山本店長のラジオ出演動画 → https://youtu.be/qXkBsZRXosc

    さて、肝心のD750のご紹介を。
    D750は、フルサイズのイメージセンサーを搭載するFXフォーマットの中級機として登場しました。
    Nikon(ニコン)のデジタル一眼レフカメラには、イメージセンサーの大きさの違いで、35mmフィルムのサイズに準じた『FXフォーマット(約36×24mm)』と、『DXフォーマット(約24mm×16mm)』があります。

    最近はコンパクトサイズのカメラにも、一眼レフに搭載されるDXフォーマットと同等の大きさ(APS-Cサイズ)の大きなイメージセンサーを搭載したカメラも増えてきて、大型センサーならではのボケや高画質を気軽に楽しめるようになりました。
    イメージセンサーは大きいほどピントが合った背景のボケが大きくなり、それだけでもプロっぽい写真になりますし、画質の点でも有利です。





    お売りいただいたこのD750の最大の特徴が、FXフォーマット機として初めてチルト式液晶モニターを採用したことです。
    一眼レフカメラでの動画撮影が当たり前になってきており、またライブビュー撮影時の操作性を重視するユーザー(特にYouTuber)が多く、最近の多くのカメラがチルト式の液晶を搭載している流れを汲んで来たという感じですね。
    ただし、完全に180度にチルト出来ないので、カメラに対峙して自撮りをメインにされているYouTuberには不向きかもしれませんね。

    画像処理エンジンは最新の「EXPEED 4」となって、高速な処理が可能となりました。
    連写速度は最高6.5コマ/秒。ファインダー視野率は100%だったり、シャッター耐久15万回など、フラッグシップモデルに寄せた高スペックモデルとなっています。
    ボディは新開発のモノコック構造を採用し、小型軽量を実現しながらも剛性感のあるボディに仕上がっています。





    上面カバーと背面カバー部はマグネシウム合金を採用していますが、前面カバーと前ボディ部分には、新らたに「炭素繊維複合素材」を使用しています。
    マグネシウム合金に比べて軽くて上部でもあるので、カメラの重さを軽くすることが出来ますね。
    実際に、上位モデルとなるD810に比べると、重さが140g・幅が5.5mm・高さが10mm、厚みが3.5mmほど小さく薄くなっているようです。
    フルサイズ機は重くて大きいということで敬遠されがちなのですが、これなら女性でも気軽に持てるのではないでしょうか。
    気軽に持てるという話しのついでに、レンズは重くて大きなズームレンズよりも、F値が小さくて明るい大口径単焦点レンズがオススメです♪
    小さくて軽量コンパクトサイズなレンズも多く、画質の点でも優れています。
    被写体とのワーキングディスタンスや、フレーミングを身体で自然と覚えることが出来るので、写真のスキルをステップアップしたいう方には、やっぱり大口径単焦点レンズです!
    プロの私が言うのだから、間違いない(笑)





    画素数については、上位機種D810の有効3,635万画素には及ばず、有効2,432万画素となりますが、それ以外のほとんどはD810と同等の機能を盛り込んでいます。
    何よりもD810よりも小さくて軽いので、フルサイズのイメージセンサーを搭載するFXフォーマット機を、気軽に軽快に持ち歩けるのが好印象♪





    Nikon(ニコン) D750を高く売りたいという強い想いがMARUKAとの出会い。

    さて、人にプレゼントするために購入されたというこのD750。
    不要になってしまったので少しでも高く売るために、まずは山口県内でカメラを買取りしているお店に片っ端から問い合わせをされましたが、どこも買取価格が安すぎて売る気力が萎えてしまうほどだったそうです。
    お隣の広島県に範囲を広げてみても、これと言った買取価格を提示してくれるお店がなく、めげずにインタネットで検索を続けていた時に、たまたま私の「京都写真ブログ」を見つけてくださり、京都だけれど一応チラリと買取価格を見てみると、これまで問い合わせをしたどのお店に比べても"大幅"に高かったので、スグに弊社にお電話をされたそうです。

    もちろんお電話される前にMARUKA公式サイトで九州博多の地・福岡に、福岡天神店があるのをご確認いただいてから(笑)
    そして、はるばる山口県からご来店していただく運びとなりました。
    そうしてたくさんの他社ちと買取金額を比較され、MARUKAが秀でて高かったとのことで、わざわざ山口県からご来店くださいました♪
    とてもありがたいことですね☆
    遠くから本当に有難うございます。


    弊社のカメラ買取における「完全新品」と「新品未使用品」の違い。

    お客様がお売りになったD750は、一切使われておられませんでしたが、保証書に販売店による印があったため、弊社の「完全新品」の基準外になります。
    弊社の「完全新品」の基準の一つに、保証書に販売店印が押されていないこと、があります。
    機種にもよりますが、印がない場合と比べて1万円~3万円近く買取価格が下がります。
    その他にも、外箱に微細でも傷や凹みがあると高級機になるほど買取価格が下がります。
    メーカーで製造されて工場出荷される時の状態が、「完全新品」と思っていただければ分かりやすいですね。
    とても大切なことなので、弊社へお問い合わせのお電話や、事前の「LINE査定」をご利用される際には特に念入りに確認をさせて頂いております。

    Nikon(ニコン)だけではなく、Canon(キヤノン)・SONY(ソニー)・Panasonic(パナソニック)・FUJIFILM(富士フイルム)・PENTAX(ペンタックス)・OLYMPUS(オリンパス)などの各メーカーの最新のデジタルカメラの買取なら絶対の自信があります!
    もちろん、Leica(ライカ)・Hasselblad(ハッセルブラッド)などの海外メーカーはもちろん、古いフィルムカメラやレンズ単体もお買取りをしています(^^)

    カメラ・レンズを売りたい・買取に関してちょっと聞いてみたいなど、どんな事でもお気軽にMARUKAコールセンターまでご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    「たっちゃん(又は立岡)」とお電話でご指名くだされば、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします☆

    電話でお話するのが恥ずかしいという方は(笑)、下記の便利な事前査定をご用意しています。
    査定のご利用にあたっては一切無料で、特に「LINE査定」は個人情報をお送り頂く必要もございませんのでどうぞお気軽に♪
    メール査定
    LINE査定

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年12月02日(金)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年11月14日(月)

    宅配買取

    Canon キヤノン EOS-1D X Mark II(完全新品) を宅配買取いたしました!

    59VIEW

    アイテム名 Canon キヤノン EOS-1D X Mark II(完全新品) を宅配買取いたしました!
    ブランド
    買取店舗 西日本
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 50970
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    Canon(キヤノン)
    EOS-1D X Mark II(完全新品) 「宅配買取」させて頂きました!


    私・立岡(たっちゃん)が孤高に査定を担当し、盲目的・機械的な心なき買取に走らないように。
    一方で、人としての「善き心」を広めるために、記録「写真」より記憶「写心」にこだわり、"善き心"に根ざした写真文化の発展のために出来ることを頑張っています☆

    京都も昨日あたりから紅葉が進みまして、秋が深まってきたなと感慨にふけっております。
    紅葉って、季節風景写真の定番ですよね♪
    京都は特に寺院が多いので、清水寺や高台寺、青蓮院門跡などがある東山地区など、この季節になるとカメラを下げた多くのアマチュア・カメラマンが撮影に勤しんでいますね。
    弊社の新しいMARUKA北山店付近の北山通りの並木、修学院離宮や詩仙堂・曼殊院門跡なんかもとても有名で、これからの季節には多くの観光客の方で賑わいます☆
    私・たっちゃんも気ままにスナップ写真を撮っていく予定ですので、良ければ京都写真ブログの方をご覧になって見てください♪
    https://maruka-camera.localinfo.jp/




    どーーーーん!
    いかがですか、この壮大な光景(笑)
    普通は目にすることが出来ない光景ですよ、はい。

    こちらは、Canon(キヤノン)が誇るデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデル、「EOS-1D X Mark II」です。
    http://cweb.canon.jp/eos/lineup/1dxmk2/

    しかも、『だんご3兄弟』ならぬ、『1D X 4兄弟』(笑)
    家電量販店での現在の平均販売価格が、およそ60万円もする本気のプロ仕様高級一眼レフカメラです。
    ↑ご覧のように、この1台60万円もする高級機を、一度に4台も「宅配買取」をご利用してお売り頂きました。

    今日は、この「EOS-1D X Mark II」を4台もお売りになられるまでの経緯と、デジタルカメラの「完全新品」の弊社の基準や、お売りになる際のポイントや注意点をご紹介したいと思います。
    このカメラ自体のスペック・機能に関することや、カメラとしての専門的なお話は以前(下記リンクをご参照下さい。)に書いていますので割愛しますね。
    https://www.7-7maruka.com/results/counter/canon-eos_1dx_markII-2016_10_8/





    カメラの買取は、まず事前にお電話(又はLINE査定メール査定)から!

    ある日、弊社のコールセンター(0120-89-7875)にお電話が1本。
    『お電話ありがとうございます!MARUKAコールセンターでございます!』
    まずは女性スタッフが電話に出まして丁寧にご挨拶♪

    お客様:『あのー、MARUKAのカメラ買取のホームページを見て電話しまして、新品の買取価格がかなり高いみたいで、今日のカメラの買取価格を教えてほしいのですが…』

    MARUKAスタッフ:『はい!具体的な機種名を教えていただきましたら、本日の買取価格をお伝えしております!』

    お客様:『えっと、キヤノンのEOS-1D X Mark IIです。』

    MARUKAスタッフ:『こちらは、新品でしょうか?お使いになられていますか?』

    お客様:『一切使っていません。買ってそのままの状態で一切触っていません。』

    MARUKAスタッフ:『保証書が入っているかと思いますが、こちらに販売店の印や記入はございませんでしょうか?』

    お客様:『はい、保証書は印も押してませんし、何も書いていません。』

    MARUKAスタッフ:『かしこまりました!それでは、査定士に買取価格を確認しますので、しばらくお待ちいただけますでしょうか♪』





    カメラの「完全新品」、MARUKAの基準。

    カメラの買取案内の弊社のホームページ(https://www.7-7maruka.com/camera/)には、各カメラメーカーの主要な最新のデジタルカメラの買取価格を掲載しています。
    この買取価格は、全て「完全新品」の買取価格です。

    さて、この「完全新品」の弊社における基準をご説明させて頂きます。
    あくまで「完全新品」の基準であって、この条件を一つでも外すと買取が不可になるという意味ではございませんよ、念のため(^^)

    簡潔に一言で言いますと、"メーカーからの出荷状態と全く同じである"、となります。
    その中で特に注意すべきポイントは下記の4つ。

    1. 付属品が全て揃っている。
    2. 保証書に店舗印や記入が無い。
    3. 一切使用していない。
    4. 傷・破損・凹みなどが一切ない。




    1. 付属品が全て揃っている。


    デジタルカメラの主な付属品としては、外箱・保証書・バッテリー・充電器・CDまたはDVD-ROM・取扱説明書・各種ケーブル類・カメラストラップなどです。
    どれか一つでも欠品していると買取価格は下がってしまいます。
    特に、保証書・バッテリー・充電器の3点のどれか一つでもない場合は、かなり大きく下がります。
    バッテリー端子を保護するためのプラスティック製のキャップなどの細かな部品まで、全て揃っていることが「完全新品」の条件となります。





    2. 保証書に店舗印や記入が無い。


    実は、これがとても重要だったりします。
    多くの保証書には『店舗印』という部分が設けられていて、カメラを購入した際にこの部分に販売店の印が押されます。
    通常、家電量販店などでカメラやレンズを買うと、無条件で購入日が入った印を押されます。
    押さなければいけない決まりになっているので、押されるのが普通です。
    それじゃ、印が押されていない保証書なんて存在するの?、と思ったでしょ?
    実は存在するのです。
    購入の際に、『プレゼントにするので保証書に印を押さないで欲しい。』
    と購入の際にお願いするだけでOK。
    大手家電量販店の多くの場合、店舗印の代わりに店舗シールを添付してくれます。
    このシールを後で自分で貼るからということにすれば、印なしの保証書の出来上がり♪

    さて、どうして保証書の店舗印のある・なしが重要かと言いますと。。。
    買取価格が大幅に変わるからです!
    どれくらい変わるかは、機種にもよってマチマチですが、例えば今回お売り頂いたCanon(キヤノン)「EOS-1D X Mark II」の場合だと、保証書に印が押されるだけで5万円ほども買取価格が下がってしまうのです(T_T)

    ただし、これはあくまでも「完全新品」に限ったお話です。 中古品になると保証書に印が押してあっても、買取価格が下がることはありません。




    3. 一切使用していない。


    当たり前ですね(笑)
    試しに数枚だけ撮影してみましたなど、もってのほかですw
    よくあるのが、撮影はしていないけれど、バッテリーをカメラボディにセットして電源を入れただけしたというケース。
    撮ってないからいいじゃん、って思われるでしょ? ダメなんです。
    バッテリーを一度でも装着すると、"装着痕"が付くんですね。
    だからバッテリーをカメラから外して元通りにしても、プロの私が見ればバッテリーを一度でも装着したかどうかすぐに分かります☆
    カメラストラップを付けるのもNGです。




    4. 傷・破損・凹みなどが一切ない。


    「一切使用していない。」の続きのお話になりますが、全く使っていなければ本来カメラ本体に傷や凹みなど無いはずですね。
    でもここでのポイントはカメラボディではなく、外箱と中の各種部品を入れているビニール袋・緩衝材についてなのです。
    新品のカメラ本体には傷や汚れを防止するために、必ず保護用の袋に入っています。
    また、バッテリーや充電器、各種ケーブル類も個別にビニール袋に詰められているはずです。
    開けてしまうのはギリギリセーフとしても、開ける際に袋が破れたり裂けてしまったりするとアウトです!

    特に、取扱説明書やCDまたはDVD-ROMが入れられている袋!
    これ、取扱説明書が見たくてつい開封してしまう方が非常に多いのですが、、、ダメです!
    この袋に限ってとても薄手で破れやすい袋なので、特に注意が必要なんですね。

    そして、外箱の中身の仕切りなどに使われているダンボールの折れや破れにも注意が必要です。
    カメラを出し入れする際にやってしまうことが多いのですが、箱の中の仕切りや保護のために入っているダンボールを折り曲げたり破いてしまうとアウトです!

    外箱の状態もかなり重要です。
    傷、折れや凹みはもちろん、角にスレや凹みがあると、「完全新品」の基準外になってしまいますので、店頭にお持ち頂く際の運搬や、「宅配買取」をご利用になる際の梱包には細心の注意をお願いいたします!





    というわけで、Canon(キヤノン)「EOS-1D X Mark II」の"完全新品"をお売りになるということで、まずは事前にお電話頂いた際に、以上の4点についてお客様にご説明いたしました。

    お客様:『分かりました。実は会社のイベントに使うために一括4台を購入したのですが、急遽イベントが中止になってしまって(汗)損失をちょっとでも少なくしたいので、少しでも高く買取ってくれるお店を必死にネット検索していたんです。』

    私・たっちゃん:『そうだったのですね。という事は、他のお店様でも買取価格をお聞きになられたのですね。』

    お客様:『はい、大手のカメラ買取専門店にも聞いてみました。カメラ買取専門店がやっぱり高く売れるのかなと思って。でも、たまたま同じ「EOS-1D X Mark II」を買取したというMARUKAさんのページ(https://www.7-7maruka.com/results/counter/canon-eos_1dx_markII-2016_10_8/)』を見つけましてね。買取価格も提示してあったのを見ると一番高い価格でビックリしたんですよ! それでとりあえず電話して聞いてみよかと思いまして☆』





    最新デジタルカメラの買取価格に自信があります!


    カメラ買取専門店の方が買取価格が高いというのは幻想に過ぎません。
    もちろん、買取価格で他店に負けてしまうことも時にはあります。
    しかし、特に今回のCanon(キヤノン)「EOS-1D X Mark II」などのフラッグシップモデルの"完全新品"や、ご紹介した「完全新品」の条件からいくつか外れた"未使用品"の買取価格なら負けることはほとんどありません!




    最新デジタルカメラの買取価格は「日替わり」です!


    カメラ・レンズ買取案内ページには「完全新品」の買取価格を掲載しておりますが、コレはあくまでもその日付時点の買取価格であって、本日の最新の買取価格ではありません!
    特に最新のデジタルカメラの買取価格は、毎日と言っていいほど上下に変動しています。
    まさに、「日替わり定食」なのですね・ω・
    デジタルカメラの買取価格は、発売から日数が経つほど下がるのが原則です。
    注目すべきは、"上下"に変動しているので、掲載している買取価格のお値段よりも、今日・明日は大幅に上がっているなんてこともよくあるという事です。
    ですから、他社買取店と価格を比較される際には、なるべくお売りになる当日など、直前にお問い合わせいただくのがオススメです!





    大量買取も可能です!


    この度は、「EOS-1D X Mark II」を4台も買取させていただきましたが、このように同じ機種を複数台お売りいただくことも可能です。
    もちろん、全て違う機種を複数台であっても買取させて頂きます。
    MARUKA各店舗の店頭にご来店頂ければ、その場で即現金でお支払いたします。
    ただしその際には、必ず事前に弊社のコールセンター(0120-89-7875)までご連絡をお願いしております。

    お客様:『同じ物を4台でも買取ってくれるのですか?』

    私・たっちゃん:『もちろんですよ!全く問題ございません。』





    宅配買取」・「出張買取」でも、買取価格は「店頭買取」と同じです!


    お客様:『あのー、千葉に住んでいるのですが、「宅配買取」でそちらに送っても買取価格は同じですか?』

    私・たっちゃん:『はい、もちろんです!送料も頂きませんので、着払い伝票をお使いになって弊社にご郵送頂くだけで大丈夫です。』

    MARUKA(マルカ)は、京都・東京(銀座/渋谷)・福岡天神にお店がありますが、遠方にお住まいの方や荷物が重いなどの方には「宅配買取」がオススメです!
    「宅配買取」の詳細 → https://www.7-7maruka.com/delivery/

    弊社にご郵送頂ければ、私が開封して商品の状態などの最終確認・査定をさせていただきまして、お客様に買取価格のご連絡をいたします。
    ご納得頂き成約になりますと、お客様のご指定の銀座口座へお振込いたします。
    週末や祝日を除いて、お昼前後までにお客様から最終確認のお返事を頂ければ、商品が到着したその当日にお振込手続きをいたします。
    とってもスピーディーでしょ♪

    このように、おかげさまで弊社のカメラ・レンズ買取案内ページや、私の京都写真ブログをご覧になられて、買取に関するお問合せをお電話頂いたり、「LINE査定」をご利用されるお客様が増えております♪
    最新のデジタルカメラのだけでなく、古いフィルムカメラやレンズ単体もお買取りをしていますので、どうぞお気軽にお問合せ下さいネ(^^)
    MARUKA(マルカ)では、カメラ・レンズの買取に関しては私・たっちゃんが一手に担当し、毎日変動する買取価格に合わせて、その日のMaxの買取価格をご提示しています。

    カメラ・レンズをお売りになりたい・買取に関してちょっと聞いてみたい、そんな時はまずはMARUKAコールセンターまでお気軽にご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。
    または、売りたい商品の写真をスマホで撮影して弊社の公式LINE@にお送り頂く「LINE査定」も大好評です!
    https://www.7-7maruka.com/line-assess/

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    sokuhou02
    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年11月14日(月)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年11月08日(火)

    店頭買取

    OLYMPUS オリンパス買取 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6/25mm f1.8 レンズ買取 京都

    42VIEW

    アイテム名 OLYMPUS オリンパス買取 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6/25mm f1.8 レンズ買取 京都
    ブランド
    買取店舗 大宮店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 50513
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    弊社MARUKAにてカメラ・レンズ査定を一手に担当し、「善き心」を広めるべく記録「写真」より記憶「写心」にこだわるフォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆
    京都もめっきり冷え込む季節となりました。
    季節のバトンを渡す準備が着実に始まっていますね。
    昨日は、24節気の「立冬」でした。
    もう暦の上では冬ですね。

    おかげさまで、弊社のカメラ・レンズ買取案内ページや、私の京都写真ブログをご覧になられて、買取に関するお問合せをお電話頂いたり、「LINE査定」をご利用されるお客様が増えております♪
    カメラ買取専門店に負けないデジタルカメラのお買取りだけでなく、古いフィルムカメラだってお買取りをしていますので、どうぞお気軽にお問合せ下さいね(^^)



    今回、お買取りさせて頂いたのはOLYMPUS(オリンパス)のマイクロフォーサーズ規格のレンズ2本です。 こちらは、あのCHROME HEARTS(クロムハーツ)のプロでもある松﨑店長がいるMARUKA大宮店にてお売り頂いたレンズです。
    四条大宮の交差点を西へ徒歩2分で、四条通に面してお店がございます。
    阪急電車(京都線)の「大宮」駅からスグですし、京都市バスのたくさんの系統が停まる京都の主要駅だからアクセス抜群♪




    さて、そんなMARUKA大宮店でお売り頂いたレンズは、OLYMPUS(オリンパス)の「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6 R」「M.ZUIKO PREMIUM DIGITAL 25mm f1.8」の2本。

    OLYMPUSの公式の製品ページのリンクは下記からどうぞ。
    ・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6 R → https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/40-150_40-56_r/
    ・M.ZUIKO DIGITAL 25mm f1.8 → https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/25_18/




    まずは、「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6 R」
    OLYMPUSの公式商品ページにも書いてありますが、『運動会に最適な小型軽量望遠ズーム』です。
    まさにお父さん・お母さんが運動会で活躍するお子様の写真を撮るために生まれたレンズです。
    レンズ画角は40-150mmとありますが、マイクロフォーサーズ規格のレンズですので、実際に写真として写る画角(35mmフルサイズ換算)は80-300mm相当となります。
    大きな運動場で遠くの距離にいるお子様の様子や、徒競走で走ってくる様子を撮るにはバッチリな画角ですね。

    それにしても、この画角でこのコンパクトなサイズに驚きました!
    フルサイズセンサーを搭載する大型の一眼レフカメラで同じ画角のレンズをであれば、かなり重くて大きなレンズになりますが、この「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6 R」は直径63.5mm、全長83mmで重さもわずか190gという本当に信じられないほどのコンパクトサイズです。
    運動会の場合は、たくさんのお父さんやお母さんがお子様の晴れの舞台を逃すまいと、すし詰め状態の中で撮らなければならないことがありますので、そんな時はミラーレス一眼レフカメラにこういったコンパクトな望遠ズームレンズだととても重宝しますね。

    お客様も今年の秋の大運動会でのお子様の晴れ姿を撮影するためにこのレンズをご購入されたとのこと。
    でも、運動会以外でこのレンズを使用する機会がほぼないということで、今回はお売りになるご決断をされました。




    お売りになられたもう1本のレンズがこちら。
    シャープさと柔らかいボケが楽しめる高画質単焦点レンズシリーズで、OLYMPUS(オリンパス)の3つのレンズシリーズの中間に位置付けされる『PREMIUM』に属する「M.ZUIKO PREMIUM DIGITAL 25mm f1.8」
    25mm画角のレンズですが、35mmフルサイズ換算すると50mmという標準画角で撮影できる単焦点レンズです。
    私の京都写真ブログのコアなファンの方ならご存知かと思いますが、単焦点レンズは多くのズームレンズに比べて画質に優れます。
    同じ画角で比較しても、ボケの量が大きく単焦点レンズに変えただけで、なんだか写真が上手くなったように感じるほど♪
    こういった「大口径単焦点レンズ」について語りだすとかなり長くなりますので、お暇がございましたら私の京都写真ブログなどを遡ってご参照いただければと(笑)
    そして、ズームレンズに比べてF値が小さく明るいレンズが多く、価格も安いものが揃っています。
    実際、「M.ZUIKO PREMIUM DIGITAL 25mm f1.8」の大手量販店での店頭価格はおよそ3万5,000円前後。

    肝心の画質は、評判も高いだけに、絞り開放でも画面中心部は非常にシャープに写ります。
    先にご紹介した「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f4.0-5.6 R」は望遠での撮影に、そしてこの「M.ZUIKO PREMIUM DIGITAL 25mm f1.8」で近くを撮るというなかなかベストな画角選択ですね♪

    こちらのお客様は以前から何度かMARUKA大宮店にてカメラをお売り頂いているお客様です。
    MARUKAのの存在を知る以前は、有名なカメラ買取専門店でお売りになっておられましたが、ご自身が売りたい「金・プラチナ」、ROLEX(ロレックス)の時計を買取するお店を京都市内で検索されていた際に弊社を見つけて下さり、カメラ・レンズも買取りしているということで以後、ご贔屓にしていただいています。
    今までご利用だったカメラ買取専門店よりも高い買取価格であったことが決め手であったようです(^^)

    MARUKA(マルカ)では、カメラ・レンズの買取に関しては私・たっちゃんが一手に担当し、毎日変動する買取価格に合わせて、その日のMaxの買取価格をご提示しています。
    特に発売時期の新しいデジタルカメラであるほど、他社に負けない自信があります!
    カメラはもちろん、レンズ単体の買取もしておりますので、まずはお気軽にお問合せ下さいネ♪

    カメラ・レンズをお売りになりたい・買取に関してちょっと聞いてみたい、そんな時はまずはMARUKAコールセンターまでお気軽にご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。
    または、売りたい商品の写真をスマホで撮影して弊社の公式LINE@にお送り頂く「LINE査定」も大好評です!
    ※2016年11月、QUOカードのプレゼントキャンペーン実施中!
    https://www.7-7maruka.com/line-assess/

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    ****************************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    ****************************************************************************************************************************

    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページカメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/

    定休日:年中無休(年末年始を除く)

     営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年11月08日(火)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年11月05日(土)

    店頭買取

    Zenza Bronica ゼンザブロニカ S2 NIKKOR-P ニッコール 75mm 2.8 6×6 フォーカルプレーン式一眼レフ 中判カメラ 京都 買取

    58VIEW

    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    カメラ・レンズ査定を担当、「善き心」をこめた写心にこだわるフォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆

    デジタルカメラのお買取りに関するお問合せや、実際にご来店頂いてお売りになるお客様が増えておりますが、最近は「終活」や「遺品整理」の一環で、古いフィルムカメラをお売りになるお客様も増えています。
    特に弊社MARUKA(マルカ)は、査定士たちが終活カウンセラーの資格を有しているので、お客様のそれぞれの立場に立った、様々なご提案をさせていただくことが可能です。




    さて、亡くなられたお父様の遺品整理の際に出てきたというカメラを、MARUKA四条店にてお売り頂きました。
    京都でカメラを売るという場合は、まずは事前にお問い合わせ(「LINE査定」がオススメ!)いただくと、実際にお売りになる際にお手続きがスムーズに進みます。
    こちらのお客様は、MARUKA四条店のスグ近く、四条通高倉付近にお住まいのお客様でした。
    大丸京都店の本当にスグ近くですね♪
    四条店は四条烏丸から徒歩3分ほど、四条河原町方面(新京極・寺町商店街エリア)からでも歩いてご来店頂けますし、京都市営地下鉄・阪急電車や京都市バスなどあらゆる交通機関でお越しになることが出来るMARUKA(マルカ)の旗艦店です☆

    事前に弊社のコールセンター(0120-89-7875)へお電話いただき、直接私・たっちゃんとお話いたしました。
    ご実家の整理をしていたら、お父様が買ったままで全く使っていないと思われる古い時代の大きなカメラが出てきたとのことで、ゴミとして捨てようと思っておられたようですが、一度も使っていなくてとても綺麗だから捨てるのもどうかと思われ、インターネットで「古いカメラ 買取」と検索され、ご自宅すぐ近くのMARUKA四条店を見つけて下さいました。




    お売り頂いた大きな図体の中判カメラ、Zenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」です。
    もちろんデジタルカメラではなく、ブローニーフィルムを使ったれっきとしたフィルムの中判カメラ。
    正確には、「6×6cm判縦走りフォーカルプレーン式一眼レフカメラ」と言います。

    カメラの製造が夢だったという吉野善三郎氏がカメラ研究に着手し、試作機第一号が完成した1956年にブロニカカメラ株式会社を設立しました。
    当時の金額で2億円(!)かけて、1958年にゼンザブロニカを完成させ、今のNikon(ニコン)の前身である『日本光学工業』からニッコールレンズの供給を受けました。
    そして1959年に、『ゼンザブロニカ』を発表、発売します。
    ただこのカメラのデザイン、、、あの中判カメラの重鎮とも言えるHasselblad(ハッセルブラッド)からクレームが来たらしく製造中止となってしまったいう悲しい歴史があります。




    お買取りさせて頂いたZenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」は、1965年7月に発売されたブロニカシリーズを代表するカメラ。
    その機械構造は、デザインに関してクレームが来てしまったというHasselblad(ハッセルブラッド)を凌ぐとも言わたほどです。
    完全な機械式のカメラだからバッテリーが不要。
    デジタルカメラにありがちな出先でのバッテリー切れの心配がありません。
    完全に機械式だから50年近くも前のカメラなのに、今でも普通に使うことが出来ます。
    ボディーは「18-8ステンレス鋼板磨仕上」がされていて、お持ち頂いたこの「S2」、使わずにそのままであっただけにとても状態が綺麗です!
    NIKKOR-P(ニッコール)のレンズ、75mm/F2.8という比較的望遠のレンズが搭載されています。




    カメラ本体の後ろの部分全体にフィルムが入ります。
    フィルム一本が6X6で12枚撮影できます。
    デジタルカメラならSDなどの記録メディアの容量が許す限り、何百枚、何千枚でも撮影できることを考えるとフィルムカメラって不便だと思いますか?
    デジタルカメラはいくらでも撮れる利点を生かして、とにかくたくさん撮って撮影のスキルを向上させることが出来ます。
    一方で、フィルムカメラは撮影枚数がかなり制限される上に、現像するまでどんな写真が撮れたかが分からないのですがその分、撮影の際の1枚1枚を真剣に考えて入魂することが出来るという意味でも、デジタルカメラもフィルムカメラもそれぞれの良さがあります。
    どちらが良いとか優れているではなく、どちらも善いのです。
    それぞれの欠点だけを拾って駄目というのは部分的にしか物事を捉えていません。
    物事はホリスティックに捉えることも大切ですね♪




    カメラ本体の上部がこうしてパカンと開いて、ファインダーが登場します。
    初めて見る方は驚くと思いますが、そこに写る光景は左右が逆になっています。
    左右対称像になっているので、これに慣れるのに人によっては時間がかかるかもしれませんね。
    そして少し分かりにくいのですが、ファインダーが真四角になっていますよね。
    そう、写真も真四角に撮れるのです。



    DH000051


    なんと言っても、デジタルカメラとは違ったフィルムカメラならではの色の再現がスバラシイ!
    最近、若い世代の人たちの間でもフィルムカメラが人気になっているようですが、写真を見ていただければそれも頷けるはず♪
    ということで、私・たっちゃんも愛用している写真共有サーヴィスとして世界的に有名な「Flickr」から、Zenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」で撮影されたtako3ch_jpさんの名古屋で撮られたステキな写真をいくつか転載させて頂きます。
    フィルム写真、いいでしょ(^^)



    DH000055


    DH000056


    DH000058


    DH000060


    お売りいただいたZenza Bronica(ゼンザブロニカ)の「S2」、本当に50年近くも前のカメラ?と思うくらいにとてもきれいな状態でした。
    動作も完全なる機械式だから、サクサクと動く。
    放置したままということで、レンズの状態(曇り・バルサムなど)を心配しましたが、これもまたとても綺麗!
    箱を始めとした付属品も揃っている。
    もちろん、相場の最大の買取金額をお付けさせて頂きました。
    お客様も、カメラの事は全然分からないけれど、こんな古いカメラにも買取価格が付くのだと大変に驚かれておられました。

    MARUKA(マルカ)には専属でカメラとレンズの専門知識を有する私・たっちゃんがおりますので、こういった古いカメラやレンズであっても、キチンと査定しお値段をお付けしています。
    捨ててしまったら手元に何も残りません。
    たとえ500円でも、お客様の手元にお金が残って、ゴミにならず次に使いたいと思う人にバトンタッチされたらそのカメラも喜びます。

    カメラ・レンズをお売りになりたい・買取に関してちょっと聞いてみたい、そんな時はまずはMARUKAコールセンターまでお気軽にご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。
    または、売りたい商品の写真をスマホで撮影して弊社の公式LINE@にお送り頂く「LINE査定」も大好評です!
    https://www.7-7maruka.com/line-assess/

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/



    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    *********************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.
    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    *********************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページカメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年11月05日(土)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年11月02日(水)

    店頭買取

    CONTAX コンタックス T2 カールツァイスT*ゾナー38mm/F2.8 チタンブラック 京都 北山 カメラ 買取

    53VIEW

    アイテム名 CONTAX コンタックス T2 カールツァイスT*ゾナー38mm/F2.8 チタンブラック 京都 北山 カメラ 買取
    ブランド
    買取店舗 北山店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 50096
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    カメラ・レンズ査定を担当しています、フォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆

    11月になりましたね。今年も残すところあと2ヶ月。
    月日の流れを本当に早く感じます。
    悔いの残らぬようにと思いながら、この瞬間瞬間の「今」に善き心をこめて今日も頑張っております。




    本日ご紹介するお買取りさせて頂いたカメラは、CONTAX(コンタックス)の「T2(チタンブラック)」です。
    先月10月に、弊社MARUKA(マルカ)の8店舗目として新たにオープンした、京都の北区・左京区の皆さまに便利なMARUKA北山店
    このCONTAX(コンタックス)「T2」は、新店舗「北山店」にてお売り頂きました。

    左京区の宝ヶ池にお住まいというお客様、インターネットでカメラの買取をしている近くのお店を検索しておられた際に、私のブログを見つけて下さり、新しく北山通り沿いという近い場所にオープンした弊社「MARUKA(マルカ)北山店」の存在をお知りになられました。
    カメラを売る場合は、事前にLINE査定や、コールセンター(0120-89-7875)にお電話頂けますと、店頭にお越し頂いた際によりスムーズに手続きが完了いたします!
    CONTAX(コンタックス)の「T2」をお売りになったこちらのお客様も、事前にコールセンター(0120-89-7875)にお電話いただき、直接私・たっちゃんとお話いただきました♪

    お話をお聴きすると、お客様がお売りになる際に特にご心配されていた点が二つございました。
    一つは、こういった古いフィルムカメラでも買取してくれるのか。
    二つめは、終活の一環で持っているものを整理して行きたいと思っているが、カメラ以外(ブランド品・時計・絵画・骨董など)にたくさんある商品を直接家にまで来て買取ってくれるのか。

    という事でした。
    まず一つ目、古いフィルムカメラでもMARUKA(マルカ)なら、きちんとお値段をお付けして買取をしています。




    『ただし』という枕詞が付きますが、古いフィルムカメラであっても、高級機に位置づけされるフィルムカメラであれば、お値段が付くカメラがほとんどです。
    お売り頂いたCONTAX(コンタックス)の「T2」の発売は1990年。
    発売当時の販売定価が130,000円!
    このコンパクトサイズのカメラとしては、かなり高額なカメラですよね。
    京セラ・コンタックスの「T2」と言えば、その後の他社メーカーを含めた高級コンパクトカメラの先駆け的な存在です。

    135フィルムを使用した24×36mm(ライカ)判オートフォーカスコンパクトカメラ。
    チタンボディ(こちらは、ブラックチタン!)に高性能レンズ(4群5枚構成のカールツァイスT*ゾナー38mm/F2.8)搭載という高級コンパクトカメラの基本スペックを築き上げたとも言えます。
    その他にも、ファインダーカバーガラスにはサファイアガラス。
    フィルム圧板には京セラでお馴染みのセラミックを採用。
    レリーズボタンは人工多結晶サファイア。




    裏側に、液晶画面はありませんよ(笑)
    デジタルカメラではなく、銀塩フィルムカメラですから。
    デジタルカメラしか知らない若い世代の人たちがいるという話を聞くことがありますが、最近はかつての『写ルンです』や『チェキ』が女子高校生の間で人気だとか、若い世代の人たちの間でもフィルムカメラへの回帰現象があるという話も聞きます。
    どうやらそのきっかけとなっているのが、「Instagram(インスタグラム)」のようです。
    Instagramに投稿されたデジタルとは違った、色彩豊かなフィルムの美しい写真を見た若い世代の人たちの心を刺激したようですね。
    実際に、インスタグラムにはこのCONTAX(コンタックス)「T2」で撮影された美しい写真が数多くアップされています。




    さて、CONTAX(コンタックス)のカメラ特有の弱点が一つにだけあります。
    それは液晶が弱いということ。
    コンタックスの「T2」にも、↑の写真のように撮影枚数を表示するためのデジタル表示の液晶部があります。
    この部分に『液晶漏れ』という現象が起こりやすく、実際にMARUKA北山店にお持ち頂いた「T2」を拝見すると、↑写真のように"00"と表示されているすぐ上の部分に、黒いシミのような物がありました。
    これが『液晶漏れ』です。
    正常にお使いであっても、元々作りが弱いという構造であるために、多くのCONTAX(コンタックス)カメラの液晶部分に不良が多いのです。
    ファインダー内にも液晶が使われているカメラがありますが、同様に液晶漏れが発生していることが多いんですね。
    でも、お持ち頂いたCONTAX(コンタックス)「T2」は、それほどそれほどカメラにとって致命的なダメージではなく、カメラ自体は正常に動作しておりましたので、しっかりと買取価格をお付けしてお売り頂きました。

    事前にお電話頂いた際に、この『液晶漏れ』についてもご説明をさせていただいていたので、お客様も非常にご納得されたご様子でした♪
    何よりも、古いフィルムカメラも売ることが出来るということが驚きであったようです。

    そして、お客様の二つ目のご心配事、ご自宅まで買取に来てくれるのか。
    はい!もちろん大丈夫です☆
    弊社の「出張買取」をご案内させて頂きました。
    https://www.7-7maruka.com/bulgeout/

    お売りになりたい商品がたくさんあり過ぎて、店頭に持っていくのが大変な時にはとても便利です。
    お電話1本で京都市内であれば、最短で当日中にお伺いします。


    カメラ・レンズをお売りになりたい・買取に関してちょっと聞いてみたい、そんな時にはお気軽にMARUKAコールセンターまでご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    *********************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.

    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    *********************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年11月02日(水)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年10月21日(金)

    店頭買取

    Panasonic パナソニック LUMIX DMC-GF6 VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. ズームレンズキット カメラ 買取

    28VIEW

    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    MARUKA(マルカ)でカメラとレンズ査定を専属で担当しています、フォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆

    本格的な秋が到来したと思っていたら、一昨日あたりから昼間は半袖でも過ごせるような陽気なお天気の京都です。
    この時期に着る服って困りませんか(笑)



    本日ご紹介するお買取りさせて頂いたカメラはコチラ。
    Panasonic(パナソニック)の、「LUMIX DMC-GF6」です。
    最近、コンパクトで持ち歩きに便利で、女性が持つのに適度な大きさということで、"カメラ女子"を中心に人気が高まっているミラーレス一眼レフカメラです。
    これに、「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.」が付いた電動ズームレンズキットをお売り頂きました。
    四条烏丸の大丸京都店から東へ徒歩3分という便利な場所、弊社MARUKA(マルカ)の"旗艦店"でもある「MARUKA四条店」でこのカメラをお売りになるためにご来店頂きました。
    「LUMIX DMC-GF6」公式ページ → http://panasonic.jp/dc/p-db/DMC-GF6.html

    お客様はご旅行がとても大好きとのこと。
    休みの日を利用して、車に乗って一人旅されて様々な場所にお出かけになっては、スナップ写真撮影の相棒として、お売り頂いたカメラ「LUMIX DMC-GF6」を約2年ほどお使いになられていたそうです。




    私・たっちゃんも何を隠そう、車に乗って一人旅が大好きな「さすらいのフォトグラファー」(笑)
    普段見ない景色、人、美味しい食べ物、、、やっぱり綺麗に写真に残しておきたいですよね。
    お客様は海を見るのが好きで、海岸沿いをドライブされたりして、たくさんの写真をお買取りした「LUMIX DMC-GF6」でお撮りになられていましたが、、、
    『ボディーが白いから、パッと見た目の印象は目立っていいんですけど、汚れも結構目立ってしまって(笑)』

    持つ物は何でも白が好きだということで、2013年4月に発売されたと同時に、「LUMIX DMC-GF6」の白のボディーを見て一目惚れして買われたとのことw
    そして、もちろんボディに装着するケースは、白の革製!
    "女子カメラ"さんのおかげで、カメラも様々なカラーが発売されるようになり、自分仕様に仕上げられる楽しみも増えました。
    カメラ愛が伝わってうれしいですね♪

    2年ほど使ってボディに汚れが目立ってきたこと、白という見た目だけでカメラを買ってしまったので、もう少しカメラの性能やレンズの性能に注目して、自分らしい写真を撮るための新しいカメラが欲しくなったので、新しいカメラを買うための資金に充てたいということで、「MARUKA四条店」にご来店下さいました。
    インターネットで、『カメラ買取 京都』と検索され、大手のカメラ買取専門店の間を縫うようにして、私のブログを見つけて下さり、他にもブランド時計(ROLEX/ロレックス)やLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のバッグも一緒に売りたかったので、カメラ買取専門店ではなく、ブランド品も買取している弊社へご来店下さいました。
    とてもうれしいお話です♪




    さて、お買取りさせて頂いた「LUMIX DMC-GF6」。 イメージセンサーは1,600万画素Live MOSセンサーに、新開発のヴィーナスエンジンを搭載しています。
    最高ISO25600(拡張設定)の高感度撮影、ノイズリダクションも新搭載されていて、暗い所でもノイズの少ない画質で、ピント合わせもスムーズなローライトAFが搭載されています。

    白がお好きというお客様には、このホワイト。
    他に、ブラックとレッドの計3色のラインナップで、レンズキットのレンズカラーもボディの色に合わせるというこだわり!
    電動ズームレンズキットはホワイトのボディにはホワイト、レッドにはシルバー、ブラックにはブラックのレンズが付きます。
    色が統一されているので、持っているだけでとてもカッコよく見えますよね(^^)
    特にやっぱりこのホワイトは、カメラはブラックという無骨で男性のイメージを取っ払うような、女性の柔らかさを感じます。




    背面モニターは最近のミラーレス一眼レフカメラの主流にもなっているチルト式タッチパネル。
    上方向に約180度、下方向に約45度傾けることができますので、一人旅の際にも便利な自分撮りはもちろん、集合写真でもフレーミングするのにとても便利ですネ。

    AF性能については、現在の他社を含めた数あるミラーレス機の中でもトップレベルレベルの速さです。
    これならカメラの初心者の方でも、動き回るペットや子供も撮りやすいですし、初めてのカメラとして1台としても相応しい。

    その他にも、無線LAN機能もあるので、TwitterやFacebookへのアップロードも簡単に出来ますし、「シーンガイド&アドバイス表示」なんて機能や、「クリエイティブコントロール」だとか、「コマ撮りアニメ」だとか、とにもかくにもたくさんの機能が満載しすぎてて使いこなすのも難しいほど(笑)

    次もミラーレス一眼レフカメラをご購入される予定とのことで、各社(主にCanon・Nikon・Sony・OLYMPUS)から発売予定されるミラーレス一眼レフカメラから幾つかピックアップしてご提案させて頂きました。
    カメラの新機種情報にもとても強いので、どうぞお気軽にご相談下さいませ☆

    「MARUKA四条店」へご来店の際に、四条河原町方面からお越しで高島屋京都店からお電話いただき、道案内をさせて頂きました。
    河原町からも徒歩で10分ほどの近さなです。
    四条通りの北側を西へ向けて、寺町・新京極商店街を過ぎて、ジュンク堂書店さんを過ぎ、STARBUCKS(スターバックス)のお店を過ぎればスグです♪

    ご来店いただきありがとうございました!


    私・立岡(たっちゃん)は、カメラ・レンズの買取だけでなく、新しいカメラ・レンズご購入のご相談、その他撮影のアドヴァイスもさせていただいておりますので、お気軽に「MARUKAコールセンター」までお電話ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、直接私とお話できます!
    ありったけの「善き心」をこめてお答えいたしますよ(^^)

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    *********************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.

    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    *********************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年10月21日(金)

    >>>続きを読む

  • カレンダー2016年10月15日(土)

    店頭買取

    SIGMA シグマ 24-105mm F4 DG OS HSM Art アート レンズ買取 京都

    34VIEW

    アイテム名 SIGMA シグマ 24-105mm F4 DG OS HSM Art アート レンズ買取 京都
    ブランド
    買取店舗 四条店
    買取アイテム カメラ
    ランク なし
    買取実績ID 48484
    • 中古
      ランク
      一覧
    • 新品付属品
      等完備
    • 新品未使用
    • 数回使用の美品
    • 使用感有り
    • 傷等有り
    • ジャンク品
    MARUKA(マルカ)でカメラとレンズ査定を専属で担当しています、フォトグラファーの立岡(たっちゃん)です☆
    毎週土曜日の弊社のFM京都ラジオ生出演での動画撮影も担当してまして、私はごくたまに声を発しているせいか、隠れファン(?)もいらっしゃるようです(笑)

    さて、もう本格的に秋が到来したという印象のここ京都です。
    朝晩はとても涼しく、早朝や夜は肌寒いくらいです。

    おかげさまで、弊社MARUKAの8店舗目となる「北山店」が今月オープンをしまして、村上査定士がお店を一人で任されて張り切っています。
    北山通りの閑静な雰囲気の中にあるTSUTAYA松ヶ崎店の真向かい、きんこん館の1Fにございます。
    毎年お盆の季節に行われる京都を代表する風物詩「五山の送り火」の『妙法』がそれぞれ見える場所。
    これから秋の紅葉が北山界隈の山肌を美しく紅色で染まって、景色がとても綺麗なので写真を撮るのにも最適な場所ですね(^^)
    「北山店」から北山通り沿いに東へ少し行くと、紅茶の名店『北山紅茶館』がありまして、ここオススメです。
    紅茶専門店なので、たくさんの種類の紅茶とスコーンやケーキ、ランチもあり、北山通りの雰囲気に合ったステキなお店です☆





    さて、四条烏丸からほど近く、弊社MARUKA(マルカ)の"旗艦店"とも言える「MARUKA四条店」にてSIGMA(シグマ)の35mmフルサイズ機に対応する標準ズームレンズをお売り頂きました。
    「24-105mm F4 DG OS HSM | Art」
    http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_24_105_4/

    広角24mmから中望遠の105mmまでをカバーするので、これ1本でオールマイティーにほとんど全ての撮影シーンに対応できます。
    SIGMAのレンズは、「Contemporary(コンテンポラリー)」「Art(アート)」「Sports(スポーツ)」と3つのグループに分けられています。
    買取させて頂いたレンズ「24-105mm F4 DG OS HSM」は、このグループの中の「Artライン」に属するレンズ。
    Artラインのレンズは、とにかく描写性能に徹底的にこだわって作られています。
    Canon(キヤノン)で言うところの「Lレンズ」ですね。





    そのCanon(キヤノン)には、全く同じスペックのLレンズが存在します。
    「EF24-105mm F4L IS II USM」がそれ。
    http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard-zoom/ef24-105-f4lii/index.html


    画角も同じ、全ズーム域で開放絞りがF4なのも同じ。
    SIGMA(シグマ)は、いつもこんな感じで真っ向勝負なレンズを発売するメーカーですねw
    最近発表されたレンズであれば、10月28日に発売される超広角ズームレンズ「12-24mm F4 DG HSM Art」。
    Canon(キヤノン)の純正Lレンズに、「EF11-24mm F4L USM」があります。
    やっぱり真っ向勝負していますよね(笑)

    ただ、Canon(キヤノン)の純正Lレンズはその価格がとても高い。
    「EF24-105mm F4L IS II USM」の販売定価は155,000円。
    今回「MARUKA四条店」でお買取りしたSIGMAの「24-105mm F4 DG OS HSM」の販売定価は9万8,000円前後。
    価格だけで見ると、同じスペックでSIGMA(シグマ)社のレンズはとてもコストパフォーマンスに優れています。
    安いと言ってもArtラインに属するレンズなので、描写性能も問題ありません。
    完全なるMade in Japan(会津)で造りもしっかりしています。





    ↑こんな風に、レンズの側面にはArtラインのレンズであることを示す『A』のマークが付いています。
    レンズ構成は14群19枚。
    FLDガラス、SLDガラス、両面非球面レンズを含むグラスモールド非球面レンズを使用しています。
    9枚の絞り羽根を採用することで綺麗な円形絞りを実現しています。

    手にして最初に感じたのはズシリとくる重みです。
    Canonの純正レンズ「EF24-105mm F4L IS II USM」よりも、約200gちょっとも重いのです。





    お売りになったレンズ「24-105mm F4 DG OS HSM」の型番の文字の中に『HSM』とあるのは、AF駆動に超音波モーターが採用されているということです。
    超音波モーター駆動はピント合わせが速く、駆動音が静かなのが特徴。
    シャッターボタンを半押しすると、駆動音も立てずにスッと静かに素早くピントを合わせてくれます。





    開放絞りがF4と少し暗めのレンズで、被写界深度という観点から言うと、大口径単焦点レンズのF1.4などの明るいレンズほど大きなボケを期待できません。
    それでも円形絞りによる綺麗で適度なボケ具合が好印象です。
    このレンズでボケを優先した写真を撮りたい場合は、絞りは開放F4に設定し、画角は一番望遠の105mmで撮影すること。
    野外でのポートレートなら被写体とも適度な距離を保てて、前後ボケもそれなりに楽しめますね。
    でも、やっぱりボケと画質を優先するなら、「大口径単焦点レンズ」を使いましょう☆
    多くのズームレンズより画質に優れるのはもちろん、写真のスキルがメキメキと向上するのでオススメです!

    さて、「24-105mm F4 DG OS HSM」をお売りになったお客様は事前に弊社の「LINE査定」をご利用い頂きました。
    https://www.7-7maruka.com/line-assess/

    お売りになりたい商品の写真をスマホで撮って、弊社の公式LINE@へ送るだけで、最短1分で買取価格をお返事させていただいています。
    私の以前の写心(写真)ブログ [http://ameblo.jp/marukacamera]をご覧になり、LINE査定でお問合せを頂きました。

    私・たっちゃんはズームレンズよりも、大口径単焦点レンズ信者な人なので、ブログで書いていた「大口径単焦点レンズ」の記事をご覧になり、買ったばかりのSIGMA(シグマ)の「24-105mm F4 DG OS HSM」を売るかどうか悩んでいるというご相談でした。
    広角から望遠域までこれ1本で撮影出来るという利便さだけで買ってしまったということで、もっとボケの大きな印象的な写真を撮りたいというのがお客様のご要望でした。
    そこでLINEを通して、お客様に以下のようなご提案をさせて頂きました。
    ボケの大きな写真を撮りたいなら、「大口径単焦点レンズ」がオススメであること☆
    単焦点レンズはズームしませんので、被写体を大きく写したければ自ら近寄らなければいけませんし、逆に小さく写すためには遠ざかる必要があります。
    でもその利便性を捨ててまでなぜ「大口径単焦点レンズ」をオススメするのかと言いますと、やはり「画質・ボケ」だからです。

    大口径単焦点レンズはF値が小さな明るいレンズが多く、暗い場所での撮影にも有利です。
    また、同じ画角でボケの量を比較した場合、大口径単焦点レンズの方がボケが大きくなります。
    特に望遠画角になるほどボケの量は大きくなり、ピントはまさに紙のように薄くなります。

    またズームしないので、被写体との距離感覚やフレーミングセンスを身体で覚えることが出来るので、写真のスキルもズームレンズよりも格段にアップします。

    それに、ズームレンズに比べてレンズ自体の構造が単純なので、販売価格も安く、内部にゴミも入りにくいのです。
    特にSIGMAのレンズはコストパフォーマンスに優れ、会津の自社工場で一貫して造られ、画質も素晴らしい。

    お客様は街中のスナップ写真や暗い室内を撮ることが多いということでしたので、同じSIGMA社から発売されている広角レンズをご提案させて頂きました。
    例えば、「24mm F1.4 DG HSM」。
    http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_24_14/

    もう一つは単焦点レンズではありませんが、同じArtラインに「24-35mm F2 DG HSM」があります。
    http://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/art/a_24_35_2/

    ズームレンズではありますが、世界初の開放F値2のフルサイズ用大口径広角ズームレンズです。
    しかも全ズーム域で通しのF2と明るいレンズで、描写性能は単焦点レンズと同等と言われているレンズ。
    ボケも単焦点レンズ並に大きく、これ1本で24mmと35mmの単焦点レンズ2本を持ち歩いているのと同じというくらいに高く評価されています。

    が、やはりまずは純粋に単焦点レンズでとにかくたくさん撮ることをオススメさせて頂き、京都市内中心部(中京区)にお住まいということで、MARUKA四条店ご案内させて頂きました。
    ほとんどご使用されていませんでしたので、その当日のMaxの買取価格でお買取りさせて頂きました。
    「24mm F1.4 DG HSM」を買うための資金に充てますと喜んでいただけました(^^)
    LINE査定からお問合せ、ご来店いただきありがとうございました!


    私・立岡(たっちゃん)は、カメラ・レンズの買取だけでなく、このように新しいカメラ・レンズご購入のご相談、その他撮影のアドヴァイスもさせていただいておりますので、お気軽にMARUKAコールセンターまでご連絡ください!
    → フリーダイヤル 0120-89-7875
    お電話いただければ、私がありったけの「善き心」をこめてお答えいたします。

    【カメラ・レンズ査定士 : 立岡(たっちゃん)】
    京都写心ブログ : https://maruka-camera.localinfo.jp/


    ※MARUKA(北山店)がオープンしました!※
    MARUKA(マルカ)の新しいお店が京都・左京区の「北山」の地、松ヶ崎に誕生いたしました!
    https://www.7-7maruka.com/shop/kitayama/

    場所は、地下鉄烏丸線『松ケ崎駅』1番出口からスグ!
    書籍とレンタルDVDでお馴染み、TSUTAYAのお店の北山通りを挟んで、ちょうど向かい側の「きんこん館」1Fにございます。
    北白川通りから叡山電鉄『修学院駅』からもほど近く、桜並木でお馴染みの川端通りを西へ、有名なノートルダム小学校や京都府立植物園もあって、宝ヶ池公園もスグ近くにあります☆
    北山通りは、ウェディング街道とも呼ばれているので、教会もあり散歩するにも快適な場所☆ 北区や左京区にお住まいの皆さま、ぜひお気軽にご来店下さい(^^)

    *********************************************************************************************************************
    「銀座本店」では、英語対応にてお買取りのサービスのご利用が可能です。
    We are accepting correspondence in English at Ginza shop.

    MARUKA is Purchasing SECONDHAND brand‐name goods.
    We are absolutely confident because we are dedicated in buying jeweleries, Watch(ROLEX etc), Bags(Louis Vuitton HERMES CHANEL etc).
    "Gold, platinum, diamond and other jeweleries..."

    Please feel free to contact us!
    And also we're looking forward to hearing from you.
    [Please make a resavation before visiting. → Tel. 0120-89-7805]
    *********************************************************************************************************************


    MARUKAカメラ・レンズ買取案内ページ
    カメラ・レンズ買取案内ページ:https://www.7-7maruka.com/camera/
    定休日:年中無休(年末年始を除く)
    営業時間:AM10:00 ~ PM7:00


    ------------- 買取サービス
    --------------店頭買取 ... 京都市内4店舗、東京(銀座・渋谷)、福岡天神の店舗にお越し下さい。
    --------------宅配買取 ... 商品を「MARUKA西日本センター」にご郵送いただくだけ!
    --------------出張買取 ... 査定士が直接ご自宅にお伺いして買取をいたします。

    --------------"無料"査定サービス
    --------------LINE@で査定 ... MARUKA「公式LINE@」を使って、お気軽にお問い合わせ頂けます。
    --------------メール査定 ... 専用フォームからご連絡頂くと、メールでお返事をいたします。
    --------------・お電話によるお問い合わせ ... フリーダイヤル:0120-89-7875(何でもお気軽に♪)

    2016年10月15日(土)

    >>>続きを読む

line@で査定
店舗一覧

東京エリア

  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸 三宮店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ