買取速報買取

全国対応

お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

お問合わせ

探す

取扱カテゴリ

オススメブランド

  • 宅配買取サービス
  • 出張買取サービス
  • MARUKAが高価買取できるわけ
  • お客様センターでできる事
  • 初めての方へ

2018年07月23日(月)

  • image01
  • image01
買取実績ID:
72781
カテゴリ:
骨董品
ブランド名:
日本刀・刀剣
買取店舗:
大宮店

ランク: B 傷やスレが目立ち全体的に使用感がある

中古ランク一覧
N……新品付属品等完備S……新品未使用
A……数回使用の美品AB…使用感有り
B……傷等有りJ……ジャンク品

査定方法

買取方法

担当査定士

査定士

担当査定士

松崎 聖司

MARUKA七条店 店長の松崎です。 七条店は西大路七条交差点より東の筋 南側 七条通りに面しています。西院・西京極からも近く、店舗の裏には専用駐車場もございますので、お車でのアクセスが非常に便利です。また、バスでお越しの場合でもバス停から店舗が近くなっております。隣は京都で有名洋食店の「ぱ・らんて」さん。下町の活気あふれる西大路七条で地元の皆様に愛され続けた60年の歴史を感じて下さい。 もちろん宝石・貴金属買取に時計買取、そしてMARUKA(マルカ)自慢の金・プラチナ買取など買取基準は全国のMARUKA(マルカ)共通です。たった1gの金からウイスキー一本でもMARUKA(マルカ)クオリティーの高価買取をぜひご体験ください。

買取アイテムの特徴FEATURE

今回はMARUKA大宮店でお買取させていただきました、脇差 長さ 36cmの紹介です。

日本刀買取もMARUKA(マルカ)にお任せ下さい。

脇差は長さ30cmから60cmの小型の刀です。

名前の由来は腰の脇に差していたことから「脇差」と呼ばれていました。

今回ご利用いただいたのは京都市 伏見区よりお越しいただいたお客様で、お父様が生前、壷や絵画、刀剣などがお好きで沢山コレクションされていたそうです。

遺産を相続されたそうですが、ご本人様は興味がなく、登録されている刀と無登録の刀もあり処分を検討されていたそうですが「日本刀ってどうやって処分したらいいんかな?」と思われ、インターネットで色々お調べになられ、一先ず警察署に相談に行かれたそうです。

その後、警察署でアドバイスを受け、無登録の刀は警察署で処分され、登録済みの刀は売却する事にされたそうで、インターネットで「日本刀 買取 京都市」と検索いただきMARUKA大宮店をご利用いただきました。

脇差の他にも刀もお持ちいただき、脇差しは2ヶ所少し刃こぼれがありましたがおまとめで査定額がんばらせていただきました。

お客様は「家にまだ壷や絵画があるから、また見てもらえますか?」とご相談をいただきましたので出張買取をお勧めさせていただきました。

こういった、刀剣や美術品などは価値が分からないまま二束三文で処分されたりされるケースもございますので、是非MARUKA(マルカ)にご相談下さい。

日本刀売却のご相談も、日本刀高価買取のMARUKA大宮店にお任せ下さいませ。

*告知です*

2018年9月中旬にMARUKA(マルカ)の新店舗が、神戸マルイ店に出店予定です。

ご期待下さいませ。

事前査定
安心信頼高価買取