楽器高価買取|京都のMARUKA(マルカ)

お電話0120-02-8692
マルカログイン

YAMAHA CP1(ヤマハCP1) シンセサイザー

1976年、CP-70が起源のYAMAHA(ヤマハ)CPシリーズの最上位機種、電子ピアノCP1をご紹介いたします。
CPシリーズは発売当初、打弦式電気ピアノ(グランドピアノと同様に打弦式機構)で販売されていましたが、アナログ音源電子ピアノへ改良され、現行で販売されているモデルはデジタル音源電子ピアノと進化しております。CP1は2009年に発売されました、デジタル音源電子ピアノです。
MARUKA楽器公式twitter MARUKA楽器公式Instagram MARUKA楽器YouTubeチャンネル ドラゴンゲート デジマート ヤフオク! LINE@で無料査定 Tポイント 求人

YAMAHA CP1(ヤマハCP1) シンセサイザー

1976年、CP-70が起源のYAMAHA(ヤマハ)CPシリーズの最上位機種、電子ピアノCP1のご紹介です。
CPシリーズは発売当初、打弦式電気ピアノ(グランドピアノと同様に打弦式機構)で販売されておりましたが、アナログ音源電子ピアノへ改良され、現行で販売されているモデルはデジタル音源電子ピアノとなっております。CP1は2009年に発売されました、デジタル音源電子ピアノです。
YAMAHA(ヤマハ)独自の音源システムSCM(スペクトラル・コンポーネント・モデリング)テクノロジーが搭載されたこちらのモデル。サンプリングの表現力にモデリングの技術を融合することによって、サンプリングだけでは表現出来なかったYAMAHA(ヤマハ)製品にしか出せない魅力的な美しいサウンドが魅力です。SCMテクノロジーにより、ハンマーの硬さや、打弦のポイントを調整することができ、自分好みのオリジナルサウンドの作成も可能です。
鍵盤も拘り抜かれた技術が注ぎ込まれており、木製象牙調ウェイテッド鍵盤の「NW-STAGE鍵盤」が使用されております。滑らかで繊細な表現が可能となっておりますので、高品位な音源と相まってグランドピアノそのもののような表現力豊かな演奏が可能です。Roland(ローランド)、KORG(コルグ)等と共にひたすら成長していくYAMAHA(ヤマハ)の電子ピアノ。世界中に愛用者が多く、レコーディング、ライブステージ、テレビ番組でもよく見かけるYAMAHA(ヤマハ)の電子ピアノ。アコースティック・グランドピアノと全く同じサウンドが出せる様になるのも近い将来なのかもしれません。

MARUKA楽器(マルカ楽器)では、YAMAHA(ヤマハ)の電子ピアノ、CP1の高価買取をさせて頂いております。また27.2kgと重量のある楽器となりますので、店頭への持ち込みが困難な場合は、お気軽に出張買取・宅配買取をご利用頂けましたら嬉しく思います。

ジャンク品でも査定できます

売りたい楽器から探す

買取価格を知りたい

どちらの査定方法も手数料無料。まずはお気軽に査定をお試しください。

LINE@査定をご利用ください

楽器を売りたい

どの買取方法も手数料無料。3つの買取方法からお客様のご要望にあわせてお選びください。

MARUKA楽器 店舗

MARUKA楽器 四条店

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-02-8692

京都市下京区立売中之町100-2
阪急京都線「烏丸駅」13番出口すぐ、京都大丸東へ約100m

詳しくはこちら >

MARUKA楽器 七条店〈買取専門店〉

年中無休(年末年始を除く)
営業時間 AM10:00~PM7:00
電話   0120-89-7875

京都府京都市下京区西七条南衣田町78-3
JR京都線 西大路駅 徒歩15分、店舗南側にお客様専用駐車場完備

詳しくはこちら >

電話番号

line@査定

楽器を売ってTポイントが貯まります