楽器高価買取|京都のマルカ

お電話0120-02-8692
マルカ楽器
マルカログイン
楽器のことなら販売もマルカへ

K.Yairi(ヤイリ)(アコースティックギター)

日本のアコースティックギターブランド、YAMAHA(ヤマハ)、Morris(モーリス)、Takamine(タカミネ)、等と並ぶK.Yairi(ヤイリ)。
「ヤイリギター」と聞くとK.Yairi、S.Yairi、この二つのブランドを思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、K.YairiとS.Yairiは全く別のブランドであり、S.Yairiのギターはそのほとんどを中国で生産しており、コストパフォーマンスに優れたエントリークラスのモデルを開発しているのに対し、K.Yairiは国内生産で手工品を標榜し「純日本産」を掲げ、国産ならではのハイクオリティなモデルを生産しています。
 
K.Yairi(ヤイリ)の始まりは1935年と非常に古い時代にさかのぼります。当時は矢入楽器製作所という名で、楽器の制作を行っていました。しかし世界大戦が始まり、一時期はギターの制作を行っていない時期がありました。その後、2代目である矢入一男が単身アメリカへ行き、本場のギター作りのノウハウを吸収し、帰国後、1965年に純日本製のギターブランド「K.Yairi」を設立しました。K.Yairi(ヤイリ)の多くのギターが、Martin(マーチン)のコンセプトに似た設計がなされているのは、本場アメリカでの技術を忠実に活かしているからというようにもいわれております。

K.Yairi(ヤイリ)ギターの製品は多くのこだわり、そしてクラフトマンの技の結集によって生み出されています。アコースティックギターの音の良し悪しを決めるのに大切なことである、使用する木材の選択、木の乾燥、バインディング、ネックの仕込み(角度調整)、フレットの打ち込み、塗装などの全ての作業工程において一切妥協せず、ハイクオリティな製品を生産しています。その品質の良さ、弾きやすさ、音質の素晴らしさゆえ、「ポール・マッカートニー」、「エリック・クラプトン」、「リッチー・ブラックモア」などの様々な一流アーティスト達に愛されてきました。

MARUKA楽器(マルカ楽器)では、K.Yairi(ヤイリ)ギターの高価買取をさせて頂いております。K.Yairi(ヤイリ)のギターは人気のモデルが多く、傷や打痕などがある状態でもしっかりと査定させていただき、お客様にご満足いただける高価買取をさせて頂いております。ぜひ一度MARUKA楽器(マルカ楽器)までお問い合わせくださいませ。
MARUKA楽器ではこの他エレキギター、ベースはもちろんエフェクターやアンプ類、さらには電子ピアノにシンセサイザーなどの電子楽器系のみならずドラムなどの打楽器にフルートクラリネット、オーボエや定番のサックスやトランペット、トロンボーンなどの管楽器にバイオリンやチェロなどの弦楽器まで楽器に関するあらゆるものの買取りをしています。四条通沿い寺町通と柳馬場通の間の北側、MUSEホールのそばという音楽好きにおいての好立地のMARUKA楽器を是非ご利用ください。そして楽器の買い取りは他のマルカ(MARUKA)での買取と同様宅配買取にも出張買取にも対応しておりますのでとにかく「楽器をうってみようかな?」と思われたら一度ご相談下さい。それは店頭はもちろん電話でもTiwitter(@marukagakki)からでもOK。お待ちしております。

電話番号

line@査定

ジャンク品でも査定できます

電話番号

line@査定

店舗情報

店舗情報

Tポイント