Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)35.56ct

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » ダイヤモンド買取» Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)35.56ct買取

Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)35.56ct

>

MARUKAは Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)35.56ct買取にこだわります。

Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)35.56ct

Wittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)は、1600年代の中頃にインドにあるゴルコンダ王国の鉱山から発見されたブルーダイヤモンドであると言われております。元々は「Wittelsbach Diamond」(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)という名前が付けられておりました。
大きさが35.56カラットで、色がやや沈んだ神秘的な青色のダイヤモンドは、「青いヴィッテルスバッハ」と呼ばれていました。82の面(ファセット)を持つアンティーク調なブリリアンカットで、上から覗くとするどい先端をいくつも持つ星が重なりあったように美しく見えます。
発見されて以来、このWittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)は、王族の間で引き継がれていました。そして1722年、このダイヤモンドはドイツのミュンヘンに渡り、ヴィッテルスバッハ家が手に入れました。Wittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)という名前はここが始まりとなります。
ヴィッテルスバッハ家は、バイエルンに拠点を置く、ヨーロッパでも強力な一家でした。1806年からおよそ100年にわたって当主がバイエルン国王の称号を与えられており、Wittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)がその王冠には常に輝いておりました。Wittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)は、バイエルン王とヴィッテルスバッハ家の栄光の証だったのです。
しかし、時代の変化とともにヴィッテルスバッハ家にとってこのWittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)を所有しつづけることも負担となりました。そしてついに、1951年にWittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)はヴィッテルスバッハ家から去っていきました。その後は、ドイツの有名な億万長者のヘルムート・ホーテンが新婦のプレゼント用としてこれを買取しています。
それから時が経ち、2008年の12月10日、ロンドンで行われたクリスティのオークションにWittelsbach Diamond(ヴィッテルスバッハダイヤモンド)が出品されました。オークションで買取したのは、ローレンス・グラフというイギリスの宝石商でした。彼は色合いを向上させることやガードル部の傷を取り除くという名目で、リカットを断行します。その結果35.56カラットが31.06カラットまで目減りしましたが、カラー評価(Fancy Deep Grayish Blue)、クラリティ評価(Internally flawless)に関しては、共にグレードが上がりました。また、一部の愛好家からは、歴史のあるダイヤモンドを転売目的で手に入れ、再カットしたことは、かなりの非難を受けました。そして、これを期に名称がWittelsbach Graff Diamond(ヴィッテルスバッハグラフダイヤモンド)と変更されています。ダイヤモンドの買取をしている立場からして、一度はこの美しいブルーダイヤモンドを見てみたいものです。
MARUKAは現在東京の銀座5丁目、有楽町からも新橋からもいきやすい晴海通り沿いのマツモトキヨシ銀座5THビルに銀座本店、渋谷の駅隣接の宮益坂下交差点に渋谷店。京都は発祥の地西七条・西院、丹波口・四条大宮、四条烏丸・河原町、松ヶ崎・北山と5店舗、さらに大阪心斎橋、長堀橋交差点に心斎橋店、福岡には百貨店・デバートが立ち並ぶ天神地区の天神西通りが国体道路にぶつかる交差点の近くに福岡天神店があります。また2017年春には神戸、三宮・元町に新店舗をオープン予定。
さらに出張買取と宅配買取を合わせ日本全国の皆様にマルカの最高の買取をお届けします。あなたの大切なダイヤモンドを高く売るならMARUKAです。

line@で査定
ブランド品等高価買取いたします!タンスに眠ったままのブランド品等、MARUKAなら即現金化!

創業60余年の老舗買取店の知識と経験を持って正確に鑑定

MARUKAは創業昭和28年の老舗です。ブランド品や金・プラチナ、骨董品などもしっかり査定致します!店頭での買取は勿論、遠方の方には宅配買取や出張買取等もご利用下さい。

  • キズや汚れがあるが、もう使用しないブランド品がある
  • 古いデザインのブランド品を流行のデザインに買換えたい
  • 鑑定書をなくしてしまった宝石の正確な価値を知りたい
  • 飲まないお酒が出てきた
  • 蔵に価値があるかわからない骨董品がある
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

MARUKAならこんな状態でも買取可能

  • 破損した財布
  • 汚れ、変色
  • アクセサリーの台座のみ
  • 古い動かない時計
  • 破損、キズありの財布
  • 剥がれ、汚れ、変色 OK
  • アクセサリーの台座のみ
  • 50年前の動かない時計

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

売れるかどうか心配・・・
そんな時は事前査定!

宅配や店頭を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。

line@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    大阪府
    40/女性

  • ふきだし
  • 年末年始の営業は?

    いつもは仕事の関係で心斎橋のお店にはうかがえておりません。このサイトの買取報告を読んで非常に良いお店だと思い行ってみたいのですが年末年始ぐらいしか時間がとれませんがお休みはどうなっているでしょうか?

  • ありがとうございます。心斎橋店の三木です。 MARUKA心斎橋店の年末年始のお休みは29日(土)から新年1月3日(木)までとなっており4日(金)から通常営業。ただし5日6日の土日は通常のお休みとなります。 ご迷惑をおかけいたしますが是非ご来店ください。ご期待にそえる最高の買取でお待ちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    三木 聡

  • お客様イメージ

    滋賀県
    30/女性

  • ふきだし
  • 新品のジュエリー高くで買取って頂けました!

    貰い物で使わないジュエリーを持って行きました。 ジュエリーなので安くなるかなと思いました 予想よりも高くで売れてよかったです! ありがとうございました!

  • こんにちはマルカ四条店の富築です。 この度は買取ありがとうございました! マルカはジュエリーも高価買取! ネームや記念日等刻印されていてもOKです! 無料見積り致しますのでご気軽にご来店下さい

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    京都府
    50/女性

  • ふきだし
  • 査定が早くて買取も高かったです。

    ブランド品4点を持って行きました。 事前に他店でも査定を頼んだ際は40分ほどかかりましたが マルカさんは5分10分で終わり驚きました。 しかも金額も3万円も高くでとっても満足です。

  • こんにちはマルカ四条店の富築です。 先日は買取ありがとうございました。 金額気に入って頂け良かったです! ブランドバッグ、時計、宝石買取強化中ですので 又お持込み下さい。 お待ちしております!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ