Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)68.0ct

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » ダイヤモンド買取» Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)68.0ct買取

Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)68.0ct

>

MARUKAは Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)68.0ct買取にこだわります。

Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)68.0ct

普段、私たちが見ている・知っているダイヤモンドといえば小粒ぐらいの小さなダイヤモンドですが、世界には誰もが驚くような巨大できれいなダイヤモンドが沢山存在しています。その中でも有名なダイヤモンドであるTaylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)について紹介します。
Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)は1996年、南アフリカにある有名ダイヤモンドを数々産出しているプレミア鉱山で発掘されたダイヤモンドになります。発見当時のダイヤモンド原石の大きさは240.75キャラット(約48g)もの巨大なものでした。その発見されたダイヤモンド原石はキングオブダイヤモンドと称され、世界屈指の高級宝石商であるHarry Winston(ハリーウィンストン)により購入されます。その後Harry Winston(ハリーウィンストン)はそのダイヤモンドをペアシェイプという形にカッティングします。
その後そのダイヤモンドは1969年、オークションにかけられます。そのオークションでフランスの有名な宝飾ブランドであるCartier(カルティエ)がなんと100万ドルを超える値をつけ落札をします。そのダイヤモンドはカルティエダイヤモンドと名付けられ展示されました。一度Cartier(カルティエ)の所有物となりますがリチャード・バートンという人物がCartier(カルティエ)と交渉をし、約110万ドルをつぎ込み買取をしました。
そしてリチャード・バートンは落札したダイヤモンドをイギリスの女優であり妻であるエリザべス・テイラーの40歳の誕生日にプレゼントしました。その日からこのダイヤモンドの名前はTaylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)となります。
Taylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)はハリウッド女優の名前がダイヤモンドに入っているということで一躍有名になります。しかもこのTaylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)のグレードは大きさだけでなく、カラーがDカラーでクラリティは最高クラスであるフローレスであることも非常に有名な話ですね。
しかし1978年、残念ながらリチャード・バートンとエリザベス・テイラーは離婚をしてしまいます。翌1979年、この離婚を機会にTaylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)はオークションにかけられることになり、テキサスの石油王が約300万ドルで落札したとされています。
現在ではサウジアラビアに保管されており今でも輝きを失わず伝説的なダイヤモンドとして語り継がれています。
Harry Winston(ハリーウィンストン)・Cartier(カルティエ)・エリザベス・テイラーなど数々の超有名な場所を渡り歩いたTaylor Burton Diamond(テイラー・バートン・ダイヤモンド)は様々な物語を抱えたダイヤモンドなのですね。
MARUKAではダイヤモンド買取を徹底強化中です。ダイヤモンド買取はひとえに店頭に立つ査定士のスキルが物をいいます。バッグや時計と違いダイヤモンドや宝石の「色味」や「てり」など微妙な表現はカメラを通しては判断がつかないので、素人同然の店員が店頭に立ってインターネットカメラを通じて本部から指示を受けるスタイルの買取店ではこれらの査定、すなわち値段をつけることが出来ません。ダメもとで非常に安い価格を提示する場合もあるようですが元々買取商品の項目から除外しているところもあります。
しかし京都で昭和28年から始まり60年以上の伝統を持つ質屋が母体のMARUKAでは査定士一人一人にしっかりとしたダイヤモンド査定の教育を施しており鑑別書・鑑定書の有り無しに関わらずしっかりと査定をして高価買取をさせていただきます。今まで他店で宝石・ダイヤモンドの評価が異常に低く、残念な思いをしたことはありませんか?もしかしたらそれは石の質ではなく査定士の質の問題かもしれません。「おかしい」と思ったときは是非MARUKAにもご来店いただき「買取価格のセカンドオピニオン」を受けてください。
宝石・ダイヤモンドの買取なら信頼と実績のMARUKAです。

line@で査定
ブランド品等高価買取いたします!タンスに眠ったままのブランド品等、MARUKAなら即現金化!

創業60余年の老舗買取店の知識と経験を持って正確に鑑定

MARUKAは創業昭和28年の老舗です。ブランド品や金・プラチナ、骨董品などもしっかり査定致します!店頭での買取は勿論、遠方の方には宅配買取や出張買取等もご利用下さい。

  • キズや汚れがあるが、もう使用しないブランド品がある
  • 古いデザインのブランド品を流行のデザインに買換えたい
  • 鑑定書をなくしてしまった宝石の正確な価値を知りたい
  • 飲まないお酒が出てきた
  • 蔵に価値があるかわからない骨董品がある

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

  • 破損した財布
  • 汚れ、変色
  • アクセサリーの台座のみ
  • 古い動かない時計
  • 破損、キズありの財布
  • 剥がれ、汚れ、変色 OK
  • アクセサリーの台座のみ
  • 50年前の動かない時計

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

売れるかどうか心配・・・
そんな時は事前査定!

宅配や店頭を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。

line@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    大阪府
    30/女性

  • ふきだし
  • 珊瑚のネックレス売れますか・

    古いネックレスなのですが珊瑚だと聞きました。 高くで売れますか?

  • マルカは珊瑚製品高価買取しております。 ネックレスも指輪も色々製品ございますが 珊瑚の宝石は色合いがすごく重要で赤ければ赤いほど良いです! 査定は無料ですので是非一度マルカで無料見積りしてください! 宝石高価買取のお店はマルカ四条店

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    滋賀県
    50/男性

  • ふきだし
  • 値段は付かなかったですがしっかり見てくれました。

    今回は父の遺品整理で大量のアクセサリー等を持ち込みました。 色々とよくわからない貴金属が出てきましたのでいつもお世話になっているマルカさんに持ち込む事に一個一個丁寧に見て頂き結果値段の付くような物はなかったですが 嫌な顔ひとつせず対応して頂けました。 ありがろうございました! 次はお金になる物を持って行きます(笑)

  • こんにちは四条店の富築です 宝探しみたいでおもしろいねと言っていただいたのに 期待に応えられず申し訳ありませんでした(笑) 次に期待したいです! 又気軽に何かありましたらお持ち込み下さい 何か不明な物、これどうだろうという物があればマルカまで!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    京都府
    40/女性

  • ふきだし
  • 気さくで又持ってこようと思いました

    先日一人じゃ恥ずかしいのでお友達と一緒に無料見積りをしに行きました。 1ctのダイヤと翡翠の指輪、他カルティエのネックレス等高くで買取して頂けました。 担当してくれた方がとても気さくで楽しく不要品を売れました。 次は一人でもこれそうです。

  • こんにちは店長の富築です。 先日はお買取りありがとうございました。 喜んで頂けて良かったです! まだまだブランドジュエリー、宝飾品、買取強化しておりますので 又いつでもご来店お待ちしております!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在13店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ