Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)245.35ct

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » ダイヤモンド買取» Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)245.35ct買取

Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)245.35ct

>

MARUKAは Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)245.35ct買取にこだわります。

Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)245.35ct

Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)は、1895年、南アフリカのヤガースフォンテン鉱山(オレンジフリー州)で発見されたダイヤモンドです。当時、州知事であったFrancis William Reitz(フランシス ウィリアム レイツ)にちなんで、「Reitz Diamond」(レイツダイヤモンド)と名付けられました。発見当時の大きさは650.80カラットの原石で、その当時の知られているダイヤモンドの中で二番目に大きいダイヤモンドでした。しかし、その原石は巨大で歪んでおり、不規則な形をしていたので、大小二つのダイヤモンドにカットされました。その二つの内、大きい方が今回ご紹介するダイヤモンド(245.35ct)であり、その研磨時がちょうど、ビクトリア女王の即位60年祭(ジュビリー)でもあったため、「Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)」と名付けられました。
Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)のカットに携わった職人たちは、自身のキャリアの最初で最後であろうその幸運に最高の仕事を行い、歴史的に大きい有名なダイヤモンドの中でも特に完璧なカットであると多くの専門家が称賛するダイヤモンドを作り上げたのです。その完璧さは、なんとこの245.35カラットのダイヤモンドが、直径2mm足らずの自身のキューレットで自立していられるほどのバランスが取れていたのです。マルカ(MARUKA)で多くのダイヤモンドを買取させて頂いておりますが、自立しているものは見たことがありません。ダイヤモンド買取をしている査定士として一度見てみたいものですね。
そして、そのJubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)は、1900年にパリ万国博覧会で展示され、大絶賛を浴び、その博覧会に参加していたインド鉄鋼業の創始者であるボンベイのトラブ タタ卿によって買取られました。トラブ タタは死ぬまでこのジュビリーダイヤモンドを大切にし、1939年トラブ タタの相続人がカルティエ(Cartier)を通じて売却し、フランス芸術界のパトロン、ポール ルイ ヴィーラーによって買取られました。
このJubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)が最後に公開されたのは、1966年の南アフリカヨハネスブルグのデビアスダイヤモンドパビリオンとなっており、現在ではこのダイヤモンドは個人によって買取され個人所有となっております。
それ以前に発見されたダイヤモンドの様な謎めいた経歴もなく、またもっと大きなダイヤモンドの発見により目立たなくなりましたが、Jubilee Diamond(ジュビリーダイヤモンド)は、現在でもダイヤモンドカッターの技術の極致を示しているダイヤモンドで御座います。

MARUKAでは宝石・ジュエリー買取を絶賛強化中です。特にダイヤモンド買取においては査定士ひとりひとりが研鑽を積み、鑑定書のあるなしにかかわらず自らの眼でしっかりと鑑定をして高価買取いたします。この「ダイヤモンドの査定鑑定」ができないお店では高い値段をつけることはギャンブルになるので必然的に低い評価しかしないので高い買取価格が提示できない、または最初から買取をしない、もしくは長期間の預かり(自分のところで査定できないので外部へ出す)ということになります。
MARUKAでは京都の西院・西七条で昭和28年にはじまった伝統ある質屋ですので今まで数々の宝石を買取してきた実績と経験がございます。それは個々の査定士にしっかりと継承され京都の5店舗だけでなく東京銀座の銀座本店、新宿・池袋までカバーする渋谷店、そして福岡天神店と2017年3月にオープンする大阪・心斎橋店にも受け継がれております。
また全国から荷物が集まる宅配センターの担当査定士も、出張買取で飛び回るベテラン査定士もダイヤモンド鑑定には自信がありそれらは日々ダイヤモンド鑑定士の資格を持つ社員を筆頭にベテラン社員からの教育によるものです。
しっかりと勉強するからきちんとダイヤモンドを査定する。きちんとした査定ができるから自信をもって高い値段をつけることができる。高い買取価格だからたくさんダイヤモンドが集まり、またそれを使って査定士が勉強をする。
マルカはダイヤモンド買取においては完璧な好循環に入っておりますので、あなたの大切なダイヤモンド・宝石を高く売るならMARUKAにご相談ください。

line@で査定
ブランド品等高価買取いたします!タンスに眠ったままのブランド品等、MARUKAなら即現金化!

創業60余年の老舗買取店の知識と経験を持って正確に鑑定

MARUKAは創業昭和28年の老舗です。ブランド品や金・プラチナ、骨董品などもしっかり査定致します!店頭での買取は勿論、遠方の方には宅配買取や出張買取等もご利用下さい。

  • キズや汚れがあるが、もう使用しないブランド品がある
  • 古いデザインのブランド品を流行のデザインに買換えたい
  • 鑑定書をなくしてしまった宝石の正確な価値を知りたい
  • 飲まないお酒が出てきた
  • 蔵に価値があるかわからない骨董品がある

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

  • 破損した財布
  • 汚れ、変色
  • アクセサリーの台座のみ
  • 古い動かない時計
  • 破損、キズありの財布
  • 剥がれ、汚れ、変色 OK
  • アクセサリーの台座のみ
  • 50年前の動かない時計

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

売れるかどうか心配・・・
そんな時は事前査定!

宅配や店頭を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。

line@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    大阪府
    30/女性

  • ふきだし
  • 珊瑚のネックレス売れますか・

    古いネックレスなのですが珊瑚だと聞きました。 高くで売れますか?

  • マルカは珊瑚製品高価買取しております。 ネックレスも指輪も色々製品ございますが 珊瑚の宝石は色合いがすごく重要で赤ければ赤いほど良いです! 査定は無料ですので是非一度マルカで無料見積りしてください! 宝石高価買取のお店はマルカ四条店

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    滋賀県
    50/男性

  • ふきだし
  • 値段は付かなかったですがしっかり見てくれました。

    今回は父の遺品整理で大量のアクセサリー等を持ち込みました。 色々とよくわからない貴金属が出てきましたのでいつもお世話になっているマルカさんに持ち込む事に一個一個丁寧に見て頂き結果値段の付くような物はなかったですが 嫌な顔ひとつせず対応して頂けました。 ありがろうございました! 次はお金になる物を持って行きます(笑)

  • こんにちは四条店の富築です 宝探しみたいでおもしろいねと言っていただいたのに 期待に応えられず申し訳ありませんでした(笑) 次に期待したいです! 又気軽に何かありましたらお持ち込み下さい 何か不明な物、これどうだろうという物があればマルカまで!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    京都府
    40/女性

  • ふきだし
  • 気さくで又持ってこようと思いました

    先日一人じゃ恥ずかしいのでお友達と一緒に無料見積りをしに行きました。 1ctのダイヤと翡翠の指輪、他カルティエのネックレス等高くで買取して頂けました。 担当してくれた方がとても気さくで楽しく不要品を売れました。 次は一人でもこれそうです。

  • こんにちは店長の富築です。 先日はお買取りありがとうございました。 喜んで頂けて良かったです! まだまだブランドジュエリー、宝飾品、買取強化しておりますので 又いつでもご来店お待ちしております!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在13店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ