ウェッジウッド買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ウェッジウッド買取

ウェッジウッド買取はMARUKA(マルカ)へ

1730年、イギリス バーズレムにて、陶器職人の家に生まれた「ジョサイア・ウェッジウッド」。早くに父を亡くし、兄のトーマスから陶芸を学び、彼が28歳になった1759年に「ウェッジウッド(WEDGWOOD)」を設立しました。
のちに陶工の父と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドは、職人気質で努力を惜しまない人間でした。常に新しいことにも目を向けて、妥協を許さず、また器に使う新たな釉薬開発にも余念がありませんでした。これまでにないもの、陶芸を芸術性もふくめて次のステージへとジョサイア・ウェッジは進めたのです。

ウェッジウッド買取にMARUKA(マルカ)が強い理由

豊富な経験と知識に裏打ちされたプロによる

正確な鑑定

直接お客様に販売しません

売り先は世界で一番高く売れる地域へ

買い取った商品を1円でも高く買取るために

専門部署による自社メンテナンス

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

破損している

剥がれている

シミ、汚れ、変色あり

キズあり

LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
店舗一覧

関東エリア

  • 東京 新宿マルイアネックス店
  • 横浜元町ドンキホーテ店
  • 東京 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 三宮神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
MARUKA(マルカ)のウェッジウッド買取について

<MARUKA(マルカ)のウェッジウッド買取について>

独特な色合いを出す当時としては非常に難しかった乳白色色の「クリームウェア」発表しました。
それは瞬く間に広まり、かのシャーロット王妃をも魅了し「クイーンズ ウェア」と名付けられました。その後も次々と研究を重ね、1768年にはクリームウェアとは真反対色、マットな質感ながら艶も感じる「ブラックバサルト」。そして1774年に誕生したのが、今でもウェッジウッドといえばというくらい定着している「ジャスパー」。ストーンウェアの一種で、古代ローマ美術装飾をイメージして刺繍されたような美しいデザインが特徴的です。またその色味も現代まで伝わっている、まさにブランドを象徴するカラーになっています。それが「ウェッジウッド・ブルー」と呼ばれる、淡くて優しい青色。一目でウェッジウッドと分かるくらい世の中に浸透した色味ではないでしょうか。
また、陶器職人としては勿論優れていたジョサイア・ウェッジウッドですが、実業家としてもその才能は発揮されました。会社が大きくになるにつれ、より効率さを求め合理化し工場の移動や生産ラインの規律、品質、在庫管理などに至って芸術を求めながらも事業としてそれらを両立させました。
品質の良い物をより多くの人々に。そういった想いが強かったからこそ実現できたのではないでしょうか。
1967年まではウェッジウッド家の血を引くものが代々経営をしてきましたが、ここで途絶えてしまいます。そして合併などもありましたが2009年に事実上経営破綻しています。しかし証券会社「KPSキャピタルパートナーズ社」により再建がはかられ伝統が受け継がれています。こういった高級食器ブランドのウェッジウッドの買取をMARUKA(マルカ)は強化中。ロイヤルコペンハーゲンやボーンチャイナ。そしてクリスタルのバカラなど高級食器ブランドの取り扱いもMARUKA(マルカ)にお任せください。
東京は銀座・渋谷、そして京都は西大路七条、大宮、四条に福岡天神の店頭だけでなくこういった食器はかさばり重たい物が多いので是非出張買取でもお申し付けください。MARUKA(マルカ)は現在ウェッジウッド買取強化中。ご連絡お待ちしております。

総合トップへ
LINE@で査定