ユリス・ナルダン

全国対応
お問合わせ

買取価格を知りたい

  • スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定
    LINE@で査定を詳しく見る
  • 24時間365日毎日いつでも受付!メール査定
    メール査定を詳しく見るメール査定フォームへ
  • 今すぐ査定士が対応!チャット査定
    チャット査定を詳しく見るチャット査定フォームへ

商品を売る

  • 全国どこでも送料無料で対応致します!宅配買取
    宅配買取を詳しく見る宅配買取のお申込みフォームへ
  • 全国どこでも完全無料で出張致します!出張買取
    出張買取を詳しく見る出張買取のお申込みフォームへ
  • その場で即現金買取致します!店頭買取
    店頭買取を詳しく見る店舗一覧
総合お客様センターまでお電話下さい スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定

お客様センターでできること

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカユリス・ナルダン買取について

15世紀頃から17世紀半ば頃まで続いた「大航海時代」。ヨーロッパより多くの航海士たちが各大陸へ旅をしていた時代、当時はまだ現在地や時間を正確に把握するための測定法がありませんでした。そのため海難事故も少なくなく、様々な方法が考えられていました。 18世紀に入るころには、振り子時計によって精度が高い物がありましたが、海では揺れなどの影響で正確な時間を知ることが難しく、早急に正確な時間がわかる「マリン・クロノメーター」の完成が求められていました。 そんな中、1846年「ユリス・ナルダン(ULYSSE NARDIN)」がスイスのル・ロックルにて産声をあげました。当時23歳と、若き時計師「ユリス・ナルダン」が海をテーマとして立ち上げた時計ブランドです。 ユリス・ナルダンは、数多くの精度の高い時計の開発をしていましたが、特にマリン・クロノメーターに対しては熱を入れて研究していました。 そして1862年にロンドンで行われた万博博覧会にてユリス・ナルダンのマリン・クロノメーターは、金賞である、「プライス・メダル賞」を受賞しました。 そういった経緯から、世界約50か国の海軍を中心に船舶用クロノメーターのシェアではほぼ独占状態となりました。一族で経営していたユリス・ナルダンはその血を引き継ぎながらその地位を揺るぎないものにしました。 1923年、天才時計師「アブラアム・ルイ・ブレゲ」が亡くなってから100年が経った年に開催されたコンテストでユリス・ナルダンのマリン・クロノメーターが見事優勝しました。 順風満帆に思えたユリス・ナルダンでしたが、1970年代の「クォーツショック」の影響を受けてしまいます。工場は閉鎖状態になってしまい、歴史に終止符が打たれる寸前まで追い込まれてしまいました。そこで手を差し伸べたのが、スイス生まれの投資家「ロルフ・W・シュナイダー」。1983年に買収され新たなスタートを切りました。 そして2年後の1985年に天文腕時計「アストロラビウム・ガリレオ・ガリレイ」が発表されます。これは144000年分の天文情報が組まれている超複雑時計で、ギネスブックにも載りました。 1988年には太陽系をイメージした文字盤に惑星に見立てたディスクを回した「プラネタリウム・コペルニクス」、代表作になっているエナメル文字盤が美しい「サンマルコ」など個性の強いモデルを製造しています。 MARUKA(マルカ)では「ユリス・ナルダン(ULYSSE NARDIN)」の腕時計を高価買取させて頂きます。大切な一本を手放される際は是非ご利用下さいませ。