サブマリーナ Ref.16610買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ロレックス買取 > サブマリーナ買取 > サブマリーナ Ref.16610買取

サブマリーナ Ref.16610

MARUKA(マルカ)はサブマリーナ Ref.16610買取にこだわります。

LINE@で査定

サブマリーナ Ref.16610

ロレックスのスポーツモデルとしてデイトナと並んで人気のあるサブマリーナ。そのロングセラーモデルとしてデビューしたサブマリーナ(Ref.16610)は1989年にデビューしました。

サブマリーナの歴史自体は1953年へと遡り、世界初のダイバーズウォッチとして誕生し当時から今でもロレックスのスポーツモデルの中でトップを争う程の人気を得ています。先代となってしまったこの16610の各色、中古品であっても驚きの買取価格で特に50周年記念モデルとして生産された16610LV(通称 緑サブ)などは新品状態のデッドストックなら製造年による品番によっては当時の定価の3倍、もしくはそれ以上という高価買取となっています。

ロレックスのスポーツモデルの中では非常に多くのモデルが存在しておりヴィンテージモデルには赤サブやWネーム等のコレクターズアイテムが数多く存在し、同じRef.16610の中でもグリーンベゼルを有した緑サブやブルーダイヤルの青サブが存在する事も有名な話です。

このサブマリーナ(Ref.16610)は約20年と言う長い生産期間の中でブレスレットや夜光塗料の変更と数多くのマイナーチェンジが行われて来ました。勿論、サブマリーナにもSS(ステンレススチール)のモデルだけでなくロレックスでは定番のYG(イエローゴールド)とSS(ステンレススチール)のコンビモデル(Ref.16613)やYG(イエローゴールド)の無垢モデル(Ref.16618)が存在します。

ベゼルには逆回転防止ベゼルとダイビングタイムの計測ミスが防げるようになっており、300M防水を搭載している名実共に究極のダイバーズウォッチとして完成しました。

前モデルであるサブマリーナ(Ref.168000)とのデザイン面での大きな変更はありませんが、ムーブメントがデイトジャストやその他多数のモデルにも採用されているCal.3135へと変更されており、この変更に伴い、安定性とメンテナンス性が格段に向上されました。

2010年に生産終了となりましたが、そのストイックなデザインから現在も非常に根強く人気を得ているモデルになります。

MARUKA(マルカ)は京都4店舗、東京・銀座本店、九州 福岡天神店と全国6店舗展開しており、現場にいる全てのスタッフがサブマリーナ(Ref.16610)の歴史や特徴をしっかりと把握しています。

勿論、サブマリーナに限らずどのようなモデルに対しても言えますが、そう言った知識量がしっかりと他には負けない高額査定へと繋がります。

ROLEX、サブマリーナの高価買取り。引いては機械式腕時計の高価買取りは安心してMARUKA(マルカ)へお任せ下さいませ。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ