ノーチラス(Nautilus) 3700/1買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > パテックフィリップ買取 > ノーチラス(Nautilus) 3700/1買取

ノーチラス(Nautilus) 3700/1

MARUKA(マルカ)はノーチラス(Nautilus) 3700/1買取にこだわります。

LINE@で査定

ノーチラス(Nautilus) 3700/1

1976年、現在のパテックフィリップ(PATEK PHILIPPE)を代表するモデルまで成長した、「ノーチラス(Nautilus)」。

デザインは「ジェラルド・ジェンタ」が担当し、1972年のオーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)の「ロイヤルオーク」同様、戦艦の名前がとられ、その意匠も似ているものとして話題になっていました。

その初代ノーチラス(Ref.3700/1)はケース径38mmで通称「ジャンボ」と呼ばれることが多く、秒針がない2針モデルとなっていて、「ジャガールクルト(JAEGER LECOULTRE)」製のムーブメントをベースに作られています。個人的にも2針モデルと言うことと、ファースト機というフレーズに惹かれるモデルです。ただ、やはりそう思われる方が多く、ステンレススチールモデル、世界限定10本のピンクゴールドモデルは破格の金額で取引されていて、市場でもほとんど見かけないレア品となっています。他にイエローゴールドモデル、数は少ないですが、ホワイトゴールド、プラチナモデルも存在します。ファースト機は1982年まで製造されその後リファレンスを変え、ブレス幅など調整したものが販売されています。

本当にシンプルなノーチラス ジャンボですが、基本的なデザインなどはすでに確立されていて、古さを全く感じさせないデザインですね。ロイヤルオークもそうですが、ジェラルド・ジェンタがいかに先見性をもったデザイナーかということが分かります。ケースの厚みも薄く、スタイリッシュな設計、今の時計は比較的重い物がおおいですが、長く使うにはやはり少し軽い物の方が着け心地も良いですね。まさに世界中の時計好きが憧れるであろうレアな一本ではないでしょうか。

MARUKA(マルカ)ではそんなパテックフリップ(PATEK PHILIPPE)のノーチラスを高価買取させて頂きます。ジャンボは勿論、コンプリケーションモデルも目一杯の査定をさせて頂きます。買い替えなどお考えの際は是非ご利用下さいませ。時計買取はお任せ下さい。

 

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

東京エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ