アートリエ買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > オリス買取 > アートリエ買取

アートリエ

MARUKA(マルカ)はアートリエ買取にこだわります。

LINE@で査定

アートリエ

魅惑的な印象のフルスケルトンのオリス(ORIS)アートリエシリーズは、包み隠すことのない、美しいスケルトンウォッチでございます。見るものを魅了する精密なムーブメントの美しさと、機械式時計の鼓動をその外観から楽しむことが可能となっております。
機械式時計を存分に楽しめ、時計ファン、機械式腕時計通の方にとって、機械式腕時計の楽しみ方の一つに 腕にはめるだけでなく、そのムーブメントや機構のメカニズム動作を実際に目で見て確かめたいという方も多いとおもいます。このオリス(ORIS)アートリエ スケルトンは、その醍醐味を感じることができる逸品です ORIS(オリス) はこれまでに機械式時計専門ブランドとして誇りをもち、妥協を許さず情熱と独自のこだわりを注ぎ続けてきました。ムーブメント以外ではケース部分は鏡面仕上で美しく、ラグ部分は、流線型のラグをより美しくみせるヘアライン仕上げを施し。巻き上げようゼンマイのリューズは、握りやすい、操作性の良いサイズ感となっております。
バックルベルトは、時計脱着時の落下防止のための安全面も確保したデザインび「なております。クラシックモダンでエレガントなオリスのスケルトン時計は、落ち着いたシンプルで大人なコーディネートにぴったりなアイテムでございます。
上品感のある、トラディショナルウォッチが並ぶアートリエシリーズのスケルトンウォッチシリーは。ケースの形状ややデザイン細かなデザイン以外のディティールはそのままに、ダイヤル中心を繰り抜いたようなスケルトン部分からは、内部のムーブメント心置きなく眺める使用になっておりまさに、大人の為の腕時計で機械式時計を手にする醍醐味が味わえるのがスケルトンウォッチです。
4351Mはまるで芸術作品の様なエレガントさが美しい時計の、スケルトンムーブメントが覗くこのオリス(ORIS)アートリエスケルトンシリーズは、立体的で美しいギョーシェ彫仕上げのシルバーダイアルに7連メタルブレスレットの組み合わにする事によって、知的な大人の雰囲気を演出。繊細で美しい機械式ムーブメントとゴールドカラーが見事にマッチングしております。全体をシルバーでまとめた文字盤は、独特のギョーシェ加工彫りが施されたことによって光の角度により立体的に美しい表情をしてくれます。
ベゼルインデックス秒針をゴールドカラーにすることで、美しい装飾の施された機械式ムーブメントとの一体感が生まれております。

MARUKAでは60年の歴史ある質屋を主体としてこれまでやってきており、故に宝石貴金属や時計の扱いには実績と自信がございます。私どもは本当の高級機械式時計の価値を日々の勉強経験からしっかり見極め、その商品の適正価格で評価しお客様様の期待に応える精一杯の高価買取をお約束いたします。他店買取店でのオリス(ORIS)アートリエ
の買取に不満、不安、疑問があれば是非東京・京都・福岡のMARUKAへお任せ下さい。
またご来店頂く前に概算買取価格を提示する、事前LINE(ライン)査定も大変便利なサービスとなっております。是非こちらもご利用くださいませ。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ