ニューバランス

ブランド買取MARUKA

お問い合わせはこちら。お客様センター
0120-89-7875
お客様センターでできる事

受付時間 10時-19時

TOP 店舗一覧 事前査定 店頭買取 宅配買取 出張買取

買取価格を知りたい

  • スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定
    LINE@で査定を詳しく見る
  • 24時間365日毎日いつでも受付!メール査定
    メール査定を詳しく見るメール査定フォームへ
  • 今すぐ査定士が対応!チャット査定
    チャット査定を詳しく見るチャット査定フォームへ

商品を売る

  • 全国どこでも送料無料で対応致します!宅配買取
    宅配買取を詳しく見る宅配買取のお申込みフォームへ
  • 全国どこでも完全無料で出張致します!出張買取
    出張買取を詳しく見る出張買取のお申込みフォームへ
  • その場で即現金買取致します!店頭買取
    店頭買取を詳しく見る店舗一覧
総合お客様センターまでお電話下さい スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定

お客様センターでできること

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカニューバランス買取について

1906年 33歳のイギリスからの移民ウィリアム・J・ライリーが矯正靴の中敷きの製造メーカーとして開業したのがニューバランスの始まりです。鶏の足のつめからインスピレーションを受けて作られたというこのインソールはその後矯正靴自体の製造を担当する事となり1930年代にカスタムメイドのランニングシューズを作り始めるまでニューバランス(NEW BALANCE)は矯正靴をつくるどちらかというと医療メーカーだったのです。 実際には1960年代に入るまでの50年間はマサチューセッツに設立されたニューバランス社は矯正靴メーカーだったのです。 1960年に足囲(ウィズ)でもサイズ選択が可能な「ウィズサイジング」を採用、世界初のこのサイジングは大好評で以降ニューバランスの靴のサイズ選択の基本となっています。ただ1972年にジェームス・S・デービスによって買収されこんにちのニューバランス社の体制となりました。 多くの同業他社が中国や東南アジアに製造拠点を置き少しでもコストカットをする中アメリカやヨーロッパを製造の中心として展開を続けるニューバランス。その為商品の定価は高いが、アジアに製造工場を持ちそこで生産するモデルもありそちらは安価で供給されている。すなわち製造国によって製造モデルを完全に分けているのである。 ニューバランスと言えば代表的なスニーカーに「M1300」があり、かのラルフ・ローレンが「雲の上をあるいている」と表現しスニーカー界のロールスロイスといわれた逸品である。 同業他社が中国やベトナム等に製造拠点を置いて外部委託を主とする中、アメリカやヨーロッパを製造の中心拠点として展開し続けている(例えばヨーロッパ市場でのニューバランス製品は、およそ3割がイングランドの工場で生産されている)。そのため、商品が高価となる傾向がある(ただし、アジアにも製造拠点を持っており、安価なモデルも少なくない)。 Nの文字をあしらったデザインが特徴的であり、中でもスニーカーの「1300」は人気が高く、ラルフ・ローレンが「雲の上を歩いているようだ」と絶賛したことでも有名である。ただそれでも価格的には当時3万9千円とそれほど驚異の価格でもなく、一般の方にも手が届くものであった。 ニューバランスのコンセプトはまさにここにあって「プロ選手の為じゃなく一般の人の為のスポーツメーカー」を目指しておりよってプロへのスポンサー活動は少ないながら一般の人が参加するスポーツイベントへの協賛などが多いのが特徴である。 その他のシリーズとしては990シリーズなどもバリエーションが多くファッショナブルな若者に大人気です。 1985年に発売された幻の”1300″。スニーカーとしては高級すぎると言われましたが1300を求める声は多く後継として生まれたのが1400です。EN-CAP[エンキャップ] EVA素材を頑丈なPU素材(軽量で衝撃吸収に優れる)で包み込む構造はより優れた安定性とクッション性を併せ持ちさらに軽量性、クッション性を満たす「C-CAP」と組み合わせることであの幻の1300の履き心地を再現したと言われています。 マルカ(MARUKA)では東京は晴海通りに面した銀座のランドマークマツモトキヨシビルの6階に銀座本店を、若者の街渋谷は再開発進む東側、明治通り沿いの宮益坂下交差点、JRをはじめとする各「渋谷駅」から1分という好立地に渋谷店を。 もちろんマルカ(MARUKA)発祥の地京都では市内の目抜き通り四条通沿いに、四条烏丸から四条河原町への一番の繁華街に四条店が(こちらも四条通沿い北側)、また交通の要所四条大宮交差点、すなわち阪急四条大宮駅があり大阪北部、梅田などからもアクセス抜群な交差点から西へ300mほどのところに大宮店があります。 九州では若者の街天神地区のアップルストア福岡店から数秒、北へ2件隣のビルに福岡天神店があり全国でMARUKAの名前は響き渡っています。 マルカ(MARUKA)は買い叩きを禁止し、その時その時の相場の最高の価格を提示することでお客様に満足していただき、また来ていただいたりお友達を紹介していただく正に薄利多「買」にて60年の歴史を刻んでまいりました。 また一方では本業の買取りで何か世の中のお役にたてないかと「終活」事業にも乗り出しマルカ(MARUKA)がもつ高価買取のノウハウを生前整理を始めている方々に知っていただく事でお役に立ってまいりました。 是非皆様もニューバランスの靴、もう使わないなと思ったら捨てるのではなく売る事で再利用し、また世界のどこかの人が喜んでそれを利用する、そんな素敵な輪の中に参加してみませんか? マルカ(MARUKA)では全店で、そして遠方の方には出張買取や宅配買取でお待ちしております。