マックスマーラ

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > マックスマーラ買取

MARUKAはマックスマーラ買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならマルカへ

マックスマーラ
LINE@で査定

リアルタイム買取実績速報

みんなは今、MARUKAに何を売りに来てるの?

※中古買取相場は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。

MARUKAのおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら

買取アイテム一覧

LINE@で査定

お客様の声

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • アa行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカマックスマーラ買取について

マックスマーラ買取強化キャンペーン中。 1951年、古代ローマ期に作られたイタリア、ロマーニャ州の都市「レッジョ・エミリア」で設立されたファッションブランド「マックスマーラ(MaxMara)」 代名詞とも言える「キャメルのコート101801」からも分かるように、モダンでクラシックなイタリアンスタイルに華やかさ、気品を加えた洋服が特徴的なラグジュアリーファッションブランドです。 創業当時はまだマックスマーラではなく別の呼称でしたが、数年が経ったころ、「最高の」という意味の「MAX」にデザイナーの「アキーレ・マラモッティ」の名の一部を取り今の「マックスマーラ」に改名されました。 元々、曾祖母が仕立て屋の経営、母親が裁縫学校を設立したというファッションに精通している家系に生まれたことも影響したのか、職人としてはもちろん、経営に至っても抜かりなく行っていました。 オートクチュールよりもプレタポルテの思想を取り込み、より多くの洋服を効率よく作れるように、工業的な過程を組み込みました。1969年に別ライン「スポーツマックス」、1986年に「MAX&CO.」とコンセプトを変えた別ラインを展開、日本へは1989年に「マックスマーラ・ジャパン」とし、その後も世界中に広げています。 マックスマーラと言えば、やはりコートのイメージが強いかと思いますが、そのデザイナーは公には公開されていませんでした。しかし創業55周年に行われた展覧会にてその歴代デザイナーの名が公開されたわけですがそのメンバーは錚々たる名が連ねており、中には「フェンディ(FENDI)」、「シャネル(CHANEL)」のデザイナーを務める「カール・ラガーフェルド」、日本でも人気のブランド「ドルチェ&ガッパーナ(DOLCE&GABBANA)」の「ドメニコ・ドルチェ」と「ステファノ・ガッパーナ」も実はマックスマーラのコートデザインを手掛けていました。マックスマーラは自社の品質であったり、あくまでデザインは製造過程の一つといった感覚で取らえていたこともあり、あえてデザイナーの名で売り上げを稼ぐといったことはしない、「本当に質が良い物は多くの人に選ばれる」そういった一種のプライドのようなものがあったのかもしれませんね。 MARUKA(マルカ)では、「マックスマーラ(MaxMara)」のお買取りをさせて頂いております。 アパレルは流行の入れ替わりが激しく、またサイズもあって中古になると通常ではなかなかお値段がつきません。しかしマルカ(MARUKA)では販路の広さもあり限界まで高値買取りをさせていただいております。またアパレルやシューズはかさばるものですので是非宅配買取をお申込みいただき一気に大量に送ってください。そうすればマルカ(MARUKA)でも買取査定がおまとめ価格となり高額査定のチャンスです。是非マックスマーラ買取、その他アパレルブランドの買取をお考えならマルカ(MARUKA)の宅配買取をご利用ください。
総合トップへ
LINE@で査定