ドゥオモ・ホーボー買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ルイ・ヴィトン買取 > ドゥオモ・ホーボー買取

ドゥオモ・ホーボー

MARUKA(マルカ)はドゥオモ・ホーボー買取にこだわります。

LINE@で査定

ドゥオモ・ホーボー

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)の2016年新作バッグ「ドゥオモ・ホーボー(N41861)」ダミエ・エベヌラインで登場したワンショルダーバッグになります。ダミエ・ライン実は数あるルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のラインの中でも最も歴史が古いラインになります。1885年に摸造品防止の為に作られたのが、茶色のチェス盤柄にルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエ・ライン」しかしダミエラインに似たコピー品が大量に出回った事によりダミエラインは廃盤に1896年、その次にヴィトンの象徴とも言えるラインが登場します。そうですそれがルイヴィトン(LOUIS VUITTON) のロゴLVマークが特徴的な「モノグラムライン」です。時は流れルイヴィトン(LOUIS VUITTON) の定番と言えばモノグラムそんな時代にルイヴィトンのチーフデザイナー「マーク・ジェイコブス」がこのダミエラインを復活させます。遥か昔のルイヴィトン(LOUIS VUITTON) を知らない当時の人達からすればダミエラインは斬新で高評価を受け脚光を浴びました。そこからは最も古いラインであり新しいラインとして定番化いたします。2007年には白色のダミエ柄「ダミエ・アズール」2008年からは黒のダミエ柄「ダミエ・グラフィット」が登場します。こうした復活激を魅せながら私達の知る今のダミエラインがあるのです。そんな「ダミエ・エベヌライン」から2016年も新しいバッグが続々と登場しております。その中でも特にユニークなバッグがあります。それが「ドゥオモ・ホーボー(N41861)」でございます。元々ルイヴィトン(LOUIS VUITTON) には「ドゥオモN60008」というミニボストンバッグがあり又「ホーボーM93155」というワンショルダーバッグがあります。その二つを合わせたようなバッグになっており1泊ほどの旅行にも使え普段使いにもなりダブルジップタイプのファスナーですのでワンショルダーでも開閉しやすく内側にはスマートフォン用ポケットが二つ付いております。Dリング使用ですので別売りストラップを付ければ2WAYバッグにもなる万能バッグであります。
MARUKAマルカはルイヴィトン(LOUIS VUITTON) のバッグ高価買取店、どんなラインでも新旧問わず高価買取しております。中古の物でも新品未使用でもお任せ下さい。
新品商品なら定価の86%で買取り可能(一部商品を除く)中古品はベタベタになっていたり破けていても大丈夫です。使用感のあるダメージが強い商品でも高価買取いたします。口コミでも高評価頂いているMARUKAのブランドバッグ買取、ヴィトン買取を是非ご利用下さい。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

東京エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ