レスポートサック買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > レスポートサック買取

MARUKA(マルカ)はレスポートサック買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならMARUKA(マルカ)へ

レスポートサック
LINE@で査定
MARUKA(マルカ)のおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら
LINE@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    東京都
    50/男性

  • ふきだし
  • 高額の時計ですがその日で現金買取可能でしょうか。

    オーデマピげの時計ですが査定してみないと分からないとは思いますが、少なくとも100万円以上の買取りはある時計ですが、成約の場合当日現金でいただけますでしょうか。 なるべく振込は都合上避けたいのですが。

  • ご質問ありがとうございます。 マルカMARUKA渋谷店の野原でございます。 はい!ご成約の場合ご希望であれば当日全額現金にてお買取り、お支払い可能でございます。 ですが高額買取りの場合、現金の用意が必要な場合がございますので、事前に商品のお問合せ頂き来店日時をご相談頂ければ幸いです。 ぜひお問合せお待ちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

  • お客様イメージ

    神奈川県
    40/男性

  • ふきだし
  • ロレックス116610LN中古なんですが、海外並行品なんですが買取できますか?

    ロレックスの今使っているサブマリーナ116610LN中古なんですが、海外正規店で購入した並行輸入品で付属品や保証書は揃っていますが、ギャランティに全て英語表記なんですが、買取可能でしょうか。 また平行輸入品と国内正規品とじゃ買取値段かわりますでしょうか?

  • ご質問ありがとうございます。 並行輸入品でも問題なくお買取り可能です。国内正規店と平行輸入品の違いは、少し前であれば説明書が全て英語表記とギャランティの印字が英語などの違いはありましたが、現在は付属品の説明書もグローバル化され3か国語表記になっており時計本体の仕様などはいっさございゴおざいません。買取金額の方もマルカMARUKAでは海外と平行での金額の差はつけておりませんので、ご安心ください。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

  • お客様イメージ

    東京都
    50/女性

  • ふきだし
  • ジュエリー整理中にプラチナなのかどうなのか?またPtではなくPmと刻印あります。プラチナでしょうか?」

    自宅のジュエリーボックスを整理していまして。使わないチェーンなどは処分しようと考えております。 プラチナはPtと刻印があるのは分かるのですが、プラチナと思う物に刻印が無かったり、Pmという刻印があります。これはプラチナでしょうか?

  • ご質問誠にありがとうございます。 お答え致します。プラチナは基本Ptの刻印で間違いございません。プラチナとシルバーは一瞬では見分け付きにくいですが刻印で純銀、SV1000、SV950、SV925、一般的通常では925と記載があります。そしてプラチナはご存知の通りPt1000、Pt950、Pt850と刻印がございます。またご質問のPm表記ですがこちらは10年から20以上前のプラチナの刻印表記になります。昔ですので若干地金純度が低いものが多く、計算上はプラチナ750パーセントから800%の計算でのお買取りになります。金額的にはPt850に比べ1グラム当たり150円から200円下の計算としてお考えいただければと思います。また刻印不明なお品の場合でもご一緒にお持ち頂ければ検査機器でお買取り可能か確認させて頂きます。 ご来店の程おまちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在13店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

MARUKA(マルカ)レスポートサック買取について

レスポートサック(LeSportsac)はアメリカ、ニューヨーク州のニューヨーク市で1974年に誕生したバッグメーカーです。元はニューヨークにある小さな工場からブランドがスタートし、シンプルなダッフルバッグを生産していました。そして同年、ニューヨークのグリニッジ・ビレッジにレスポートサック(LeSportsac)初のショップをオープンします。1970年代半ばにはイタリアのフェリージやフランスのエルベシャプリエ、そしてアメリカのレスポートサック(LeSportsac)とナイロン素材を強みにしたブランドが多数登場する事になり、ナイロンと言う素材が積極的にバッグへと使用されるようになります。レスポートサック(LeSportsac)はポリエステル・ナイロン素材を使ったその軽さと、スポーティな感覚。そして耐久性の高さや豊富なプリント柄が非常に人気で価格帯もリーズナブルである事が魅力と言えるのではないでしょうか。レスポートサック(LeSportsac)では毎月新柄のオリジナルプリントが発表され、その種類は年間で約100種類に及びます。商品のラインナップには小さなキーポーチから大型のボストンバッグまで、幅広く取り揃えているのも人気の1つですね。1976年にはトラベルシリーズを発表し、1989年に日本で発売がスタートします。そして2001年、クロマシャイン、2002年にスペクテイターやモノグラムラインを発表、これらのラインは発表された当時から現在まで変わらない人気を誇っているレスポートサック(LeSportsac)を代表するラインではないでしょうか。レスポートサック(LeSportsac)はデザイナーやアーティストなどとのコラボレーションを積極的に行っており、ダイアン フォン ファスティンバーグやノー・ダウトのボーカリスト、グウェンステファニーなど多数のコラボレーションを展開してきました。またレスポートサック(LeSportsac)は2001年にアメリカでの旗艦店をニューヨークのマディソン・アベニューにオープン。日本では同じく2001年の11月に東京・表参道に旗艦店をオープンし、2006年10月には明治通り沿いへと移転増床しています。2008年春夏シーズンからステラマッカートニーとのコラボレーションを行い「トラベルと女性のライフスタイル」をテーマに、バッグコレクションを全20種類で発表しました。こちらのコラボレーションもレスポートサック(LeSportsac)の最大の魅力であるリーズナブルな価格帯での展開となり人気を呼んでいます。 MARUKA(マルカ)はレスポートサック(LeSportsac)買取りに力を入れており、しっかりとした相場情報を基に高額査定でお応えする事が可能です。あらゆるブランドを買取り対象としているMARUKA(マルカ)だからこそ出せる査定額は驚愕必至、是非1度お試し下さい。レスポートサック(LeSportsac)買取りも老舗の買取り店、MARUKA(マルカ)へ。 MARUKA(マルカ)ではお客様の様々なご要望やご意見に対し迅速に対応させて頂きます。東京に出店した銀座本店、渋谷店、九州の福岡天神店、そして京都の四条店や北山店はそういったお客様からのご意見やご要望を真摯に受け止め、快適でリラックスして査定をお待ち頂けるような店舗造りを心掛けオープンさせて頂きました。京都、東京、福岡の各店舗とも最寄り駅からのアクセスが良い店舗となっております。もちろん、店舗へ直接ご来店頂けない場合には出張買取りや宅配買取りと言った買取りサービスもご用意しております。出張費や送料、その他買取り手数料など経費は一切不要ですので気兼ねなくご利用下さいませ。事前に査定額の目安がわかるLINEで査定も大変人気です、本査定をご利用の前に是非ご活用くださいませ。
総合トップへ
LINE@で査定