オニキス買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ジミーチュウ買取 > オニキス買取

オニキス

MARUKA(マルカ)はオニキス買取にこだわります。

LINE@で査定

オニキス

ジミーチュウ(JIMMY CHOO)は1996年に創業された比較的新しいブランドでマレーシア人の靴職人とVOGEの雑誌編集者が共同で立ち上げたブランドです。元々は靴の販売を中心に行っておりましたが2000年に入りバッグの部門にも参入し今ではダイアナ皇太子妃や世界の貴族、セレブの方に愛用されるブランドへと成長しました。
日本に進出後も若者を中心に人気の高いブランドとなっております。ジミーチュウ(JIMMY CHOO)のバッグと言えばスタッズ付きのモデルなどが多くハードなイメージが強いかと思いますが今回ご紹介するバッグは定番モデルとは全く印象が異なるラグジュアリーでエキゾチックなモデルになります。
モデル名は「オニキス」これまでとは違い妖艶なバッグで注目の高いバッグでございます。
仕様をご紹介、まず一番の特徴となるのはこのハンドル部分です。通常ハンドルはレザーで作られている事がほとんどだと思いますがこちらはメタルバーで作られております。
様々なハイブランドがバッグを展開しておりますがこのようなハンドルを使用しているのは稀でしょう、そしてそこから連なるチェーンが一層ゴージャスな雰囲気を漂わせハンドル付け根に結ばれたリボンはパイソン柄になっておりますので更に妖艶なバッグに見せてくれます。
又このチェーンは取り外し可能、2WAYで使い頂けますのでお子様がおられる奥様でもお洒落をしたいという方には便利で助かる仕様になっておりとてもオススメでございます。
ボディはソフトなナッパレザーで作られておりますが背面の黒いポケットは艶のあるパテントレザーで作られておりますので「オニキス」という名前の由来にもなっているようにバッグの背面に付けられたポケットが黒く宝石のオニキスのように輝きます。オニキスは魔除けや邪念、邪気を払ってくれる石でも有名ですのでこうした念も込めて作られたイブニングバッグでもあるのです。
マルカMARUKAはジミーチュウ(JIMMY CHOO)のバッグならオニキスだって新作、中古なんでも高価買取致します。定番アイコンバッグでもある「サシャ」や「サラ」「レベル」「ジャスティン」など靴は「ランス」「アリュール」「ギルバード」などなど人気モデル多数買取りいたします。
ブランドバッグはジミーチュウ(JIMMY CHOO)以外にもエルメス(HERMES)ルイヴィトン(LOUIS VUITTON) シャネル(CHANEL)と言った三大ブランドも買取り強化、時計ならロレックス(ROLEX)パテックフィリップ(PATEK PHILIPPE)オーデマピゲ(AUDEMARS PIGUET)ヴァシュロンコンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)など宝石もダイヤモンド(DIAMOND)やエメラルド(EMERALD)買取強化中でございます。
東京(銀座、渋谷)大阪(心斎橋)京都(西七条、西院、大宮、四条烏丸、北山)兵庫(神戸三宮)そして福岡天神(大名)に買取り店がございます。
査定は無料ご気軽にご利用下さいませ。ブランドバッグ、ジミーチュウ高価買取はマルカMARUKAへ。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ