パパラチアサファイア(PADPARADSCHA SAPPHIRE)

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > 宝石・ジュエリー買取 > パパラチアサファイア(PADPARADSCHA SAPPHIRE)買取
パパラチアサファイア(PADPARADSCHA SAPPHIRE)

MARUKAはパパラチアサファイア(PADPARADSCHA SAPPHIRE)買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

おまとめ査定

買取アイテム一覧

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!
多彩なカラーを持つサファイア(SAPPHIRE) 一番有名で人気なのはブルーサファイアですよね、その中でもロイヤルブルーサファイアやコーンフラワーブルーという色が青の中でも最も高い評価を受ける事が出来ます。サファイア(SAPPHIRE)はグリーンサファイア、ゴールデンサファイア、オレンジサファイア、ピンクサファイアetc…とありますが青以外でずば抜けて評価の高い色があります。それがサーモンピンク、オレンジとピンクの中間の色のサファイア(SAPPHIRE)があり名を「パパラチアサファイア」と言います。 オレンジサファイアやピンクサファイアはありますがこのちょうど中間の色は特別な石であり希少性のかなり高い宝石で幻の宝石「キングオブサファイア」とまで言われていました。色石の第一人者でもある日本の宝石鑑定機関「全国宝石学協会」では厳しい基準の下クリアしたパパラチアサファイアだけが鑑定書に「パパラチアサファイア」と記載するため簡単にはパパラチア評価はもらえなかったそうです。そんな事もあり一層価値が膨れ上がりました。 パパラチアサファイアを語る上で必ず話される事件があります。2001年頃にマダガスカル産のパパラチアサファイアが大量に出回りました。そのサファイア(SAPPHIRE)はしっかり日本の厳しいあの鑑定機関「全国宝石学協会」が発行した鑑定書付きの宝石だったのですがUSAのGIA(米国宝石学会)が鑑別したところその大量に出回ったパパラチアサファイアがこれまでにない処理方法(表面拡散処理)で人工的に色変えた処理石であるということが分かったのです。 これによりマダガスカル産のコランダム(サファイア(SAPPHIRE)ルビー(RUBY))の信用は一気に落ちたそうです。現在では表面拡散処理の物でも鑑別が可能になったので安心してパパラチアサファイアの購入もできます。しかし当時の鑑定書付きのパパラチアサファイアはもう一度鑑別に出すと処理石でかえって来る可能性もあるので古い鑑定書は注意が必要です。そんな幻の宝石パパラチアサファイアの買取りもマルカMARUKAは高価買取。東京、京都、福岡で宝石の売却なら京都で60年の歴史ある質屋を母体に全国トップクラスの買取り価格を提供させて頂いておりますマルカまで。ダイヤモンド(DIAMOND)や金プラチナの買取りも全国トップクラス。ホームページにて価格公表しております。マルカMARUKAの買取り価格を是非比べて下さい。