モス・アゲート

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > 宝石・ジュエリー買取 > モス・アゲート買取
モス・アゲート

MARUKAはモス・アゲート買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

おまとめ査定

買取アイテム一覧

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!
基本的にどんな宝石にもインクルージョン(内包物)は付き物です。スターサファイアやブラックオパール、クリソベリルキャッツアイのように、中にはインクルージョンがその宝石をその宝石足らしめていることもあります。ここで紹介するモス・アゲートもその一つです。その名の通りアゲート(メノウ)の一種なのですが、アゲートはインクルージョンの見せる模様によって様々な呼び名が存在する石です。モス・アゲートもその一つで、「モス(moss)」は英語で「苔(コケ)」を意味しており、その名の通りインクルージョンによって私たちに見える模様がまるでコケのような神秘的な石です。モス・アゲートに限った話ではないのですが、インクルージョンによって様々な模様・表情を見せる違う種類のアゲートを薄く切って貼り合わせることで一枚の絵画作品のように加工する、なんていうこともアゲートの加工品では見ることが出来ます。 モス・アゲートの内側に見えるコケは当然植物などではなく、鉄・マンガン・クローライトといった鉱物がその正体です。それぞれ鉄やマンガンは赤色系か黒色系のインクルージョンとして、フローライトは緑色系のインクルージョンとして、モス・アゲートの印象的な模様を形成しています。この模様はインクルージョンによって自然に生まれるものですので、当然まったく同じものは一つとして存在しません。なのでモス・アゲートを使って装飾品を作る場合、それは世界に一つだけのとても特別なものになると言えます。 モス・アゲートは地色が乳白色か透明のアゲートにコケのように見えるインクルージョンが含まれているので、地色が無色透明のものだとその様子はさながら水中に藻が漂っているようにも見えます。この見た目がすくすくと成長する植物を思わせることから、古くからモス・アゲートは繁栄・豊穣の象徴として特に農家・農民の間では崇められていました。現在でも農作物を扱う人やガーデニングに勤しむ人には「自然の恵み」のパワーストーンとして珍重されています。 前述の通り、繁栄・豊穣の象徴として捉えられ、幸運を招き入れる石とされているモス・アゲートですが、その他にもヒーリング効果に優れた石としても認識されています。これは緑系の宝石・パワーストーンに共通して言えることですが、緑には癒しの効果があるとされ、見る人、身に着ける人の心を落ち着けてリラックスさせてくれることでしょう。 モス・アゲートは装飾品として加工される際、小さな球体に研磨され、数珠のようにつなぎ合わせて用いられることか、一枚の薄いプレート状にしてカメオのように加工されることが多い宝石です。ですので、カボションカットのような他の宝石によく見られる形状のものは基本的にはお目にかかる機会が少ないかと思います。筆者もネットの画像以外ではカボションカットのモス・アゲートに出会ったことがありません。 一般的にパワーストーンとしての認識が強いモス・アゲートですが、美しい模様を見せるものとなると希少価値も高いので、ちゃんと値段を付けることが可能です。マルカはエメラルド、サファイア、ダイヤモンド、オニキス、パライバトルマリン、ルビー、クリソベリルキャッツアイ、翡翠、アレキサンドライト、トパーズ、デマントイドガーネット、アクアマリン、タンザナイト、スピネル、ペリドット、ツァボライト、オパールといった宝石の鑑定眼が確かな査定士を多く擁しているので、価値があるものはしっかりと見抜いて適正な価格での査定をすることが出来ます。宝石鑑定に関しては、「見る目」を持っているところに品物が集まる、品物が集まることでさらにその「見る目」が磨かれる、「見る目」が磨かれることでより査定が正確になる、という好循環が生まれやすい買取品目でもあります。創業60年以上の歴史を持つマルカなら、そのサイクルが確立されているということにもなんの疑いもないことでしょう。 本社を構える京都以外の店舗(東京・福岡)であっても、そのノウハウはしっかりと継承されていますので、たとえ新宿や上野、池袋、御徒町といった他にも買取店が多数点在する東京の方であったとしても銀座店・渋谷店の両店舗で京都と質の変わらない査定を受けていただくことが出来ます。 京都の店舗には大阪や滋賀、和歌山、奈良といった関西の他県からの利用者も多く、東京・福岡の店舗も徐々に関東・九州各地からのご来店数が増えております。お客様が増えて品物が集まれば、そうですね、前述の通りマルカの査定士たちはまたレベルアップをします。あなたも何かご不要な物を売る時がきたら、その時は日々査定の精度を上げ続けているマルカの査定士にまかせてみませんか?きっと納得の高額査定が待っているはずです。