デンドリティック・アゲート(デンドライト)

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > 宝石・ジュエリー > デンドリティック・アゲート(デンドライト)買取
デンドリティック・アゲート(デンドライト)
読み込み中 読み込み中
デンドリティック・アゲート(デンドライト)買取額15%UPキャンペーン

MARUKAはデンドリティック・アゲート(デンドライト)買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

  • 過去の買取速報を見る
  • おまとめ査定

    傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!
    「デンドリティック・アゲート」聞き慣れない言葉の羅列に英語の苦手な方だと拒否反応を示されるかもしれませんね。これはアゲートという宝石の一種です。アゲートの和名は瑪瑙(メノウ)、こちらの方が一般的には伝わりやすいかもしれませんね。アゲートは非常に多様な色・模様を持った石で、このデンドリティック・アゲートもその一種です。 デンドリティック・アゲートは半透明や乳白色の地色をしているアゲートの中に、まるで樹木のように見える模様が入っているもので、美しいものになると小さな風景画を見ているかのような錯覚に陥ることでしょう。ランドスケープ・アゲートと呼ばれることもあるのはまさにこの為でしょう。(landscapeは英語で「風景」の意) 「デンドリティック」もギリシャ語で「樹木」を意味する「デンドロン(dendreon)」を語源としているので、この石は本当にその見た目から名前が付けられているということがわかります。この樹木のように見える模様は鉄やマンガンなどの金属系のインクルージョンがフラクタルという法則に則って結晶化したものです。フラクタルというのは数学的な法則で、「同じ形を繰り返し形成していくと全体と一部が同じ形になっていく」という感じなのですが、言葉で聞いても分かりづらいと思います。雪の結晶の形をイメージしていただくと非常に分かりやすいかと思いますが、あれがフラクタルの代表例といったところでしょう。また、この樹木状のインクルージョンは非常に薄い層になっている為、製品として加工する際の研磨・カットには高い技術を要します。 名前の由来にもギリシャ語があったように、この石は古代ギリシャの時代より人々に知られており、「永久に枯れない植物」として希少価値を見出されていました。現在でもその風景画のような美しさは人々を魅了しています。ブラックの色味を見せるインクルージョンと、地色が乳白色のものだとまるで冬枯れの森を映し出しているかのようにも見えます。半透明の地色を持つものの中にダークブラウン、グリーンのように見えるインクルージョンが樹木状に形成されると、まるで水中に漂う枝と藻を映したように見えます。もちろんこれはあくまで一例であって、その模様の出方は無限大です。そのどれもが神秘的な表情を映し出すということが、このデンドリティック・アゲートの最大の魅力でしょう。 美しいデンドリティック・アゲートが採れることで知られているのはインドやカザフスタンなどですが、アメリカやマダガスカル、ブラジル、オーストラリアといった一般的にアゲートの産出地として有名な地域からも産出されることが確認されています。また、どの産地から採掘されたものにしても、デンドリティック・アゲートの風景画のように見える特製を活かして、他のアゲートと張り合わせて絵画のような加工品に仕上げることも往々にしてみられます。 デンドリティック・アゲートに宿るパワーは自然・浄化といったものであると言われています。その見た目の通り、自然に深い関わりを持つのがデンドリティック・アゲートという石で、植物には空気を浄化する働きもありますので、こちらもそのまま効果が見た目に表れているといえるでしょう。デンドリティック・アゲートは精神が不安定で上手くバランスをとりたい時や、リラックスをしたいという時にとても効果を発揮してくれることでしょう。 古代ギリシャ時代より希少価値を見出され、現在も多くの人々を魅了していると述べましたが、それはこのデンドリティック・アゲートという石の価値を高めている要因でもあります。美しい模様を見せるものはコレクター需要もあり、大変高価になる場合があります。 ダイヤモンド、エメラルド、アレキサンドライト、サファイア、ルビー、オパール、タンザナイト、ツァボライト、クンツァイト、ペリドット、アメジスト、クリソベリルキャッツアイといった有名どころの宝石と比べた際にその知名度は落ちるかもしれませんが、マルカでは価値のある宝石にはしっかりとそれに見合ったお値段の提示をさせていただきます。それもこれも60年以上の歴史の中で培ってきた経験・知識、またそれを伝承していくノウハウがあるから出来ることです。一般的に高い鑑定眼を要すると言われる宝石の査定だけでなく、同業他社のライバルも多いブランド腕時計、ブランドジュエリー、ブランドバッグ・財布といったアイテムでも常に高価買取でお客様に喜ばれてきたマルカだからこそ、今では発祥の京都以外に福岡・東京と関東と九州の大都市にも店舗を拡大出来ました。どの店舗の査定士も、京都で長い年月をかけて築き上げてきたマルカの査定・接客に恥じないように教育されておりますので、どこへ行っても同じように最高のサービスを提供させていただきます。それもあって、京都のお店は京都内だけでなく大阪や兵庫、奈良、滋賀などの近畿地方の多くの方にご来店いただいております。東京・九州の店舗も同じように、埼玉・神奈川・千葉・茨城といった関東各地、長崎・佐賀・熊本・大分といった九州各地からもたくさんのお客様にお越しいただけるように続々とファンを増やしています。 実店舗へのご来店がかなわないけれど、「マルカで物を売りたい」というお客様の声にも応えるべく、現在は宅配買取・出張買取といった買取方法で全国各地の皆さまにご利用いただける環境をつくっています。 どこの店舗でも、どういった買取方法でも、マルカにお任せいただければあなたの大切なお品物、高額査定させていただきます!