アメジスト

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > 宝石・ジュエリー > アメジスト > アメジスト買取
アメジスト
読み込み中 読み込み中
アメジスト買取額15%UPキャンペーン

MARUKAはアメジスト買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

おまとめ査定

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!
アメジストとは水晶の仲間であり、紫色の水晶を指しています。メインとなっている産地にはブラジル リオ・グランデ・ド・スール州が世界最大のアメジストの採掘地として有名ですね。ここ日本では宮城県の白石市と鳥取県が産出地になっています。 アメジストはガラスのような光沢を持ち淡いライラック色から濃い紫色と幅広い色合いを持っています。また紫外線に当たることで退色する性質を持ち、直射日光に長時間当たると色褪せてくるので注意が必要ですね。また、このアメジストを加熱した宝石がべっこう飴のような色の宝石で知られているシトリンになります。 アメジストは主にアクセサリー等に使わる事が多く、リングやネックレス、ピアスやイヤリングと様々なアクセサリーに使用されています。緑色で透明のグリーンアメシストと呼ばれる物が出回っている事がありますが、これはアメジストを含んだ水晶にエンハンスメント処理を施した物が殆どで採掘された時から緑色の状態で採掘された場合はプラシオライトとも呼ばれています。 2月の誕生石にもなっているアメジストは、石言葉は「誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情」。ユダヤ教では聖なる宝石、キリスト教では司祭の石として尊ばれてきた歴史があります。他にもアメジストには「愛の守護石」や「真実の愛を守り抜く石」とも呼ばれており愛との繋がり、人類との繋がりが非常に深い宝石だと言う事がわかりますね。 アメジストの名前の由来はギリシャ語の「amethistos(酒に酔わない)」から来ており、この石を身に着けていれば決して酒に酔う事は無いとされてきました。 MARUKA(マルカ)ではダイヤモンド・サファイア・ルビー・エメラルドと言った貴石だけでなくアメジストのような半貴石の高価買取りにも自信があります。金土台・プラチナ土台、どちらも是非ご相談下さいませ。 宝石の鑑定には鑑定書や鑑別書が無い場合でもしっかりと価値を見極めれる事が可能な査定士が多数在籍しております。 宝石高価買取りは京都4店舗、東京 銀座本店・渋谷店、九州 福岡天神店の全国7店舗MARUKA(マルカ)にお任せ下さいませ。