バーキン買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > エルメス買取 > バーキン買取

バーキン買取はMARUKA(マルカ)へ

エルメスのバーキンを売るならブランド買取のMARUKAへお任せください。専門的な勉強をした査定士があなたの大切なバーキンを少しでも高く買取するために世界中とリンクした最新システムを駆使して最高の価格をご提示いたします。商品知識豊富で経験豊かな査定士がしっかりとあなたのバーキンを見させていただきます。熟練の経験を持つ査定士だからできる高価買取。あなたのバーキンを取り扱うにふさわしい査定士がMARUKAには多数在籍しあなたをお待ちしております。最新の新品未使用から使い込んだ中古、もちろんオータクロアなどの派生モデルなどもすべてバーキン買取ならお任せください。

買取実績例

自信の高価買取実績。他社とお比べください!

エルメス バーキン25

ニロティカス/ブルーイズミール/美品

3,500,000円

3,800,000円

4,000,000円

500,000

エルメス バーキン25

トゴ/黒/新品

1,400,000円

1,500,000円

1,600,000円

200,000

バーキン高価買取ランキング

バーキン30
ニロティカス ルージュアッシュ 中古Aランク

3,000,000円

3,200,000円

3,500,000円

バーキン30
トゴ 黒 新品

1,400,000円

1,450,000円

1,500,000円

バーキン30
トゴ パーシュマン 中古美品

900,000円

1,000,000円

1,100,000円

バーキン25
トゴ ブルーザンジバル 美品

900,000円

1,000,000円

1,050,000円

バーキン30
ヴァッシュトレッキング ルージュアッシュ 美品

700,000円

830,000円

880,000円

バーキン買取にMARUKA(マルカ)が強い理由
強いわけ
こんなものでも買取可能

買取アイテムについてのコラム一覧

LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル ブランドバッグ高価買取中

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

事前に買取価格を知りたい!LINE査定が便利です

MARUKA(マルカ)のバーキン買取がいいって聞くけどいきなりお店にいくのはちょっと・・・ そんな時は是非LINE査定をご利用ください。LINEアプリで「@maruka7」を友達に追加したら写真を撮って送るだけ。何枚でも何点でも無料なのでより正確な査定をしてもらうためにたくさん写真を撮って送ってください。現役査定士がローテーションでLINE査定を担当するMARUKA(マルカ)ではお客様から「価格もそうだけど何より返信スピードが速い!!!」とご好評をいただいております。バーキンはサイズ、素材、色、金具の色などで細かく分かれておりまた時々で価格変動も大きい商品です。だからこそ現役査定士が査定を担当するMARUKA(マルカ)なら大丈夫!常日頃からバーキン買取が多いMARUKAのLINE査定を是非ご利用ください。

店舗一覧

関東エリア

  • 東京 新宿マルイアネックス店
  • 横浜MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 東京 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 三宮神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

バーキン買取にふさわしい店舗を次々展開

エルメスの最高峰、すなわち全ブランドの中でも最高峰といってよいバーキン買取にふさわしい店舗をMARUKAは次々とオープン。
京都四条烏丸の四条店では高級リゾートホテルを彷彿とさせる上品な内装と京都伝統工芸の組木細工をあしらった上質な空間を、銀座本店ではビルの中に京都祇園の小道を出現させたかのような大理石張りの廊下に本物の瓦を使った内装で、また渋谷店は趣を変えて合わせガラスでモダンな京都嵐山の竹林をイメージした内装とMARUKAではバーキン買取においてそれを取り扱うにふさわしい最高の店舗で皆様をお待ちしております。
近年MARUKAはブランド買取を充実させるために関東では渋谷駅から宮益坂交差点より宮益坂に入ってすぐ左手に渋谷店、横浜新山下に新たにできたMEGAドン・キホーテ港山下総本店が入る港山下ナナイロへ、川崎から革を越えてすぐの世田谷の玉川髙島屋S・Cと新宿マルイアネックスに店舗を展開し5店舗、関西でも京都以外に三ノ宮駅前の神戸マルイと大阪心斎橋に店舗を構えて全店でバーキン買取を行っております。

MARUKA(マルカ)のバーキン買取について

バーキン買取について

数あるサイトの中から当社MARUKAのホームページを検索いただき誠にありがとうございます。このページは、世界中の女性が憧れるバッグの中でも、代表と言えるエルメスのバーキン買取の案内をさせていただいております。お客様もご存知のように、上質な素材から生まれる本物の高級感と、カジュアル使いにも使える万能なデザイン、1984年の誕生から数十年が経っても、絶大な人気を誇っているエルメス(HERMES)のバーキン。そんなバーキンは、非常に有名な誕生秘話を持ったバッグでもありブランドバッグ買取においてバーキン買取は最高峰のひとつです。
イギリスの女優、ジェーン・バーキンが飛行機に乗ろうとしていた時、手帳から物を落としたといいます。そして、その手帳から落ちた物を拾った男性が、ジェーンにこう訪ねました。
「あなたの手帳は、どうしてそんなに荒れているのですか?」
するとジェーンは、「エルメスの手帳にはポケットが無いから荒れてしまうのよ。エルメスはバッグにもポケットが無いのよ。」と答えました。
彼女のバッグに目をやると、ジェーンはエルメスのケリーバッグを持っていたが、日用品などの荷物を籠バッグに溢れんばかりに無造作に詰め込んでいました。これを見た男性は、ジェーンに「私にあなたの荷物が何でも入れられるバッグをプレゼントさせて下さい。」と申し出ました。
なんと、ジェーンが手帳から落とした物を拾った男性は、実はエルメスの5代目社長ジャン=ルイ・デュマ=エルメスだったのです。このやり取りによって、バーキンは誕生しました。そして、そのジェーン・バーキンの為に、エルメスの人気バッグ「オータクロア」を原型に、たっぷりのマチや、内ポケットなどを備えたバッグが開発されました。
だからこそ、バーキンという名が付けられたのです。特に欧州では、自分に似合っているか、また機能的に便利であるかなど、中身を重視する傾向があるため、ジェーン・バーキンもこの新しく機能的に改良されたバッグをプレゼントされて、凄く喜ばれていたそうです。
これが多大な人気を誇るバーキンというバッグの偶然が生んだ素敵な誕生秘話です。このようなバーキンの魅力を当社MARUKAのスタッフは 熟知しております。買取業界に身を置くものとしてバーキン買取はなによりも興奮するもの、他店よりも高額買取りを自信の金額で提示させていただきます。

バーキンの特徴

エルメスを代表するブランドバッグ「バーキン」は、「ケリーバッグ」と並び、多くの女性に人気を得ているブランドバッグです。 バーキンの特徴は、基本的に何でも入れられるように広めに作られている点です。様々な大きさのアイテムを入れることが出来るよう、バーキン25・バーキン30・バーキン35・バーキン40と、多様なサイズ展開されているのも特徴の一つです。
また、あまり飾り気がなくシンプルで、バッグの中に何が入っているのか分かりやすく、物が取り出しやすいように作られており、使い勝手が重視されたバッグです。

バーキンのモデル

バーキンのサイズは、
バーキン25(幅25cm×高さ20cm×奥行13cm)ちょっとしたお出かけに使える小さめのサイズ。
バーキン30(幅30cm×高さ22cm×奥行16cm)フランスで日本人用といわれる事もある日本人に人気のサイズ。
バーキン35(幅35cm×高さ25cm×奥行18cm)書類など何でも入り、一番使い勝手が良いとされているサイズ。
バーキン40(幅40cm×高さ30cm×奥行21cm)少し多き目で、旅行などに最適なサイズ。
最近ドラマで男性タレントが「オータクロア」の大きいサイズを持ったこともあり、男性にも人気のサイズです。
また、多数のカラーと素材のバリエーションがあるのもバーキンの特徴です。
素材の一部をご紹介致します。

トゴ:ほどよい柔らかさとほどよい目の大きさが特徴の雄仔牛のレザー。1997年に登場以来、その扱いやすさから抜群の人気を集める素材。
トリヨンクレマンス:ムーと呼ばれた素材のひとつ。くったりとした柔らかい質感が特徴の雄成牛のレザー。
フィヨルド:ほどよい柔らかさとマット感が特徴の雌仔牛のレザー。牛革の中では耐水性に優れる。
ヴォーエプソン:プレス加工を施した細かな型押しが特徴の雄仔牛のレザー。2003年に登場以来、抜群の人気を集める素材。
ヴァッシュトレッキング:プレス加工を施した細かな型押しの雌牛のレザー。限られたカラーで使われる素材。
グランアッシュ:プレス加工を施した整列した細かな型押しが特徴の雄仔牛のレザー。
スイフト:柔らかくスムースな質感が特徴の雄仔牛のレザー。発色に優れた素材。
ヴァッシュ:表面加工を施さないヌメ革で、キズがつきやすい。雌牛のレザー。革の味わい深い色にだんだん変化するのが特徴。
タデラクト:ツヤ加工を施した光沢感のある雄仔牛のレザー。
エバーカーフ:くったりとした柔らかさとマットな質感の素材。雄仔牛のレザーなどなど、エルメスは多数の素材バリエーションがあります。

バーキンのデザイン

カバンのハンドルは、しっかりとしたつくりでダブルハンドルになっている。また、ハンドル同士が重ならないように、奥のハンドルは手前より少し大きくするなど、工夫が施されています。
フラップをしっかり押さえる為のクロアには、裏側に製造年・アトリエ・クラフトマンコードが刻まれており、金具は、シルバー・ゴールド・ブラックメタリック(ルテニウム)の3種類があり、丸みを帯びた形状が特徴です。
フラップの付け根は、長年の開閉に耐えられるように、3枚の革を重ねて密蝋で固められています。また、たっぷりマチがあり、クロアの調節で収納力を調整できます。内部は、大きめの内ポケットに、マチつきのジップポケットとマチなしのポケット2つがついています。
ステッチは、クージュ・セリエと呼ばれるエルメス特有の技法で施されています。クージュ・セリエとは、もともとは、鞍を作る際に用いられる技法で、1本の糸に2本の針で同じ穴に糸を両側からクロスさせるように縫っていく手法の事です。
これによりとても強度が増し丈夫になります。もともと馬具工房であったエルメスだからできる手法です。エルメスの特徴でもある表面から見ての斜め縫い『エルメスタッチ』といわれる、このクージュ・セリエの縫い方は表面に縫い目が現れる、当時としては大変珍しい斬新なデザインでした。これもエルメスのバッグが人気を得た一つの要因です。
ボトムデザインは、長方形でバーキンの特徴です。また、何でもいれられるよう、革の帯で補強されおり、相当な重量でも耐えられるようになっています。クローシュとカデナがついていますがこれらは、オータクロアのデザインが引き継がれています。
バーキンの売却をお考えのお客様は是非MARUKAへご相談ください。
何故MARUKAの買取が高いのか?答えは簡単「沢山の販売チャンネルを持っているから」です。国内市場、東南アジア、ヨーロッパなど大きさ、素材、色によって人気の地域の「今それを欲している」ポイントへ商品を送りこむことが出来、また逆にリアルタイムでその市場動向をピンポイントで掴んでいるので限界ギリギリまでの高価買取が可能なのです。

京都で創業65年、伝統と実績のMARUKAに安心してお越しください。
MARUKAは京都で発祥の地、下町の西大路七条にMARUKA WATCHと七条店、四条大宮の大宮店、四条烏丸と河原町の間、堺町通り東に四条店、四条河原町京都マルイ4階と5店舗があり東京は晴海通りの並木口交差点に銀座店、渋谷は渋谷駅を出てすぐの宮益坂に渋谷店、さらに大阪の心斎橋に心斎橋店、神戸は三ノ宮駅前の神戸マルイ店と2018年11月オープンのMEGAドン・キホーテ港山下総本店が入る横浜港山下ナナイロ店と12月には二子玉川の玉川髙島屋S/C南館4階、そして2019年春に新宿マルイアネックスと全国12カ所、さらに宅配買取と出張買取で全国のお客様に対応しておりますので是非MARUKAをご利用ください。エルメスのバーキンを高く売るならブランド買取のMARUKAです。
MARUKAの出張買取は店頭と同じレベル。熟練の査定士を派遣しますのでバーキン買取が何個あろうが、併せてシャネルやルイ・ヴィトンなどのブランド品、宝石・貴金属買取特にダイヤモンド買取なども併せて日本最高レベルでかつ例え買取り金額が何百万円になっても現金でお支払いさせて頂くので非常に安心です。エルメス(HERMES)バーキン買取なら信頼と実績のMARUKAをご利用ください。また通常のラインにないスペシャルオーダーなどにも対応しています。エルメス(HERMES)買取は専門的な勉強をした係員もおりますのですぐに日本中、世界中の相場を調べ最高の価格を提示させていただきます。

総合トップへ
LINE@で査定