コンキスタドール グランプリ買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > フランクミュラー買取 > コンキスタドール グランプリ買取

コンキスタドール グランプリ

MARUKA(マルカ)はコンキスタドール グランプリ買取にこだわります。

LINE@で査定

コンキスタドール グランプリ

マルカ(MARUKA)では、フランクミュラー(FRANCK MULLER)強化買取中です。
『コンキスタドール グランプリ』は2009年に誕生したモデルになります。その名の通り、前年の2008年から始まったF1シンガポールグランプリへのオマージュを捧げ作られました。『コンキスタドール グランプリ』の特徴は、レーシングスピリッツを投影したケースのデザインと、ダイヤルインデックスが刻まれたベゼル、さらには、一部を肉抜きした大きめの針等、スポーツウォッチに凝った作り込みは、今までのフランクミュラー(FRANCK MULLER)にはなく、革新的なモデルになっています。文字盤にはフランクミュラー(FRANCK MULLER)を象徴するビザン数字が使用され、且つ様々なパーツが積み重なり、立体的なフェイスを表現しています。また、ダイヤル内のギョーシェ装飾はサンレイギョーシェを波打つかのようにデフォルメしており、ヌーベルバーグギョーシェを初めて採用し、スポーツウォッチらしい躍動感と機能性を与えました。ケース素材には軽量さと堅牢さを兼ね備えたハイテク素材、チタンやエルガ、ブラックチタンが用いられており、スポーツウォッチらしい一層の躍動感を表現しています。
マルカ(MARUKA)では、現在、フランクミュラー(FRANCK MULLER)を強化買取致しております。『コンキスタドール グランプリ』以外にも、人生は決められたものではなく、自分自身で決めることができるという願いと込めて作られた『クレイジーアワーズ』、ラスベガスのカジノにインスパイアされ、フランクミュラー(FRANCK MULLER)らしい遊び心溢れたモデル『ヴェガス』、1920年代の名作映画にちなんで名付けられ、ステンレススティールが初めて採用されたモデル『カサブランカ』に加え、フランクミュラー(FRANCK MULLER)の名声とそのフォルムは一心同体を成し、ブランドを代表する定番モデル『トノーカーベックス』、『ロングアイランド』同様に、直線と湾曲をモチーフに作られた『マスタースクエア』、ベゼルとケース、裏蓋の3つのパーツから成るケースが特徴的な『ラウンド』、獰猛なクロコダイルをモチーフにして創作された武骨なデザインが特徴的な『クロコ』、恋心や情熱を意味し、ロマンチックな世界観をフランクミュラー(FRANCK MULLER)独自の表現を駆使して作られた『ハートトゥハート』等のモデルも高価買取致しております。フランクミュラー(FRANCK MULLER)をお持ちの方で、新しいモデルに買い替えをされる方、別のブランドの時計を買われる方は、是非マルカ(MARUKA)にお持ち下さいませ。機械式時計、高級腕時計の買取なら、高価買取のマルカ(MARUKA)にお任せ下さい。お客様のご来店をお待ち致しております。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ