エトロ

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > エトロ買取

MARUKAはエトロ買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならマルカへ

エトロ
LINE@で査定

リアルタイム買取実績速報

みんなは今、MARUKAに何を売りに来てるの?

※中古買取相場は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。

MARUKAのおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら

買取アイテム一覧

LINE@で査定

お客様の声

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカエトロ買取について

イタリア ミラノ生まれのジンモ・エトロが1968年に設立したファッションブランド「エトロ(ETRO)」。 元々アンティークの収集家で、アンティークショールなどに惹かれていてジンモ・エトロは、15世紀頃、インドのカシミール地方で編まれていた通称「カシミール紋様」に心を奪われ、自らの手で表現したいという事で会社を設立しました。 カシミール紋様は「ブータ」と名が付いた植物を連想して誕生したそうです。全て刺繍で作られたショールは当時1年ほど、凝ったものは3年ほど製作期間がかかったそうです。ただやはりその洗練された美しさはどこか神秘的でもあり心を奪われても仕方ないといった完成度の高さでした。 そして1981年に「ペイズリー」と呼ばれるカシミール紋様を表現した生地、カーテンなどを発表しました。 ペイズリーは、スコットランドの地名で、カシミアショールの模造品が生産されていたところから名がつけられています。日本では勾玉模様とも言われており、ネクタイなどにもよく使われている馴染のあるデザインになっていますね。奇抜と言えば奇抜ですが、うまく取り入れればとても個性が出せる柄でもあります。 1989年には、赤、黄色、緑、ターコイズブルー、アイボリーカラーの糸を、フランス人の発明家、「ジャカール」が発明した伝統的なジャガード機を使って織っています。同時これが発明されたときは、人手を大幅に軽減することが可能なことから失業者が増えるのではないかと言われていたほど画期的な織機だったそうです。 そのジャガード織で作られた生地にコーティングを施した「アルニカ」は瞬く間に世界に広がりました。もちろん日本でも多くの方が使ってられ、MARUKA(マルカ)での買取も非常に多い物になっています。 テキスタイルブランドとして始まったエトロですが、現在ではバッグや衣類、カーテン、カバー類など多く手掛けています。 MARUKA(マルカ)ではそんなエトロ(ETRO)製品をお買取りさせて頂きます。お使いになられていないものは整理も兼ねて是非当社をご利用下さいませ。
総合トップへ
LINE@で査定