ディオールオム買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ディオールオム買取

ディオールオム買取はMARUKA(マルカ)へ

当店MARUKA(マルカ)では他店ではつかないような価格で高価買取を行っております。また、他店に断られてしまった商品でも買取可能です。無料の宅配買取も全国対応させていただいていますので遠方のお客様でも安心してご利用いただけます。

買取実績速報

MARUKAで買取ご成約いただいた例をリアルタイムでご紹介いたします。

ディオールオム買取にMARUKA(マルカ)が強い理由

豊富な経験と知識に裏打ちされたプロによる

正確な鑑定

直接お客様に販売しません

売り先は世界で一番高く売れる地域へ

買い取った商品を1円でも高く買取るために

専門部署による自社メンテナンス

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

破損している

剥がれている

シミ、汚れ、変色あり

キズあり

LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

お客様の声

  • お客様イメージ

    福岡県
    20/男性

  • ふきだし
  • ディオールオムのバッグ

    ディオールオムのバッグを買取りして頂きました。他のお店では買取履歴がないという事でかなり安い金額を言われてしまいましたが、マルカさんではしっかり値段付けて頂きました。

  • 福岡天神店の山本です。ディオールオム買取でのご利用ありがとうございます。当社では膨大なデータの中から素早くお調べさせて頂いております。ディオールオム以外にもメンズブランドを数多く取り扱っておりますので、また福岡天神店をご利用下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    山本 樹

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在13店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
MARUKA(マルカ)のディオールオム買取について

2000年に発足されたクリスチャン・ディオール(Christian Dior)のメンズライン「ディオール オム(DIOR HOMME)」。それ以前にも「ムッシュ・ディオール」というメンズラインはありましたがレディースラインと異なって、いま一つ花が咲かないままになっていました。
それを大きく変えたのが「エディ・スリマン」です。
エディ・スリマンはフランス パリ生まれで、高度専門職業人エリート養成機関「グランゼコール」を卒業後、ルーブル学院で美術史を学んでいました。今では世界を代表するデザイナーではありますが、当時彼は服飾関係の教育は受けず、独自に製作していました。自分自身が細身であったことからスキニースタイルなどコレクションに取り入れてきましたが、その原点はこの頃にあったかと思います。
1992年から1997年頃まではブランドのデザイナー、アシスタントを務めてきましたが、1997年にあのイヴ・サンローランのパートナーであった「ピエール・ベルジュ」に誘われ、「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)」に入ると同時に「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ オム」のアーティスティック・ディレクターに大抜擢されました。
その後3年間、イヴ・サンローランのメンズラインを大きく成長させますが、グッチ(GUCCI)グループの買収と共にブランドを去ることになりました。
そして2000年、運命的と言っても過言ではないかと思いますが、「クリスチャン・ディオール」を引き継いだ「イヴ・サンローラン」の元で働いていた「エディ・スリマン」が、今度は「ディオール オム」の立ち上げに参加することになりました。
そしてこの決断は見事に成功しました。これまであまり注目を浴びていなかったディオールのメンズラインが一気に注目を浴びます。「男性をもっと魅力的に」そういった思いで作られた洋服はモノトーンを基調としたタイトでセクシーなデザインとなっており、あの有名デザイナー「カールラガーフェルド」がディオールオムを着るためにダイエットをしていると、そんな噂が広まるくらいにセンセーショナルなものでした。
2002年に「デザイナー・オブ・ジ・イヤー」に選出され、2004年にはディオール初のメンズウォッチ「シフル ルージュ(CHIFFRE ROUGE)」を発表とファッションだけでなく時計のデザインも手掛ける様になりました。
2007年に惜しまれながらもディオール オムを退任しフォトグラファーとして活躍しています。
その後を受け継いだのが、エディ・スリマンの元で働いていた「クリス ヴァン アッシュ」です
クリス ヴァン アッシュは、2000年にエディ・スリマンと一緒にディオールに入りましたが2004年に自身のブランド設立のためにブランドを去りました。そして再びディオールに戻り現在に至ります。ロックテイストなエディ・スリマンのデザインを引き継ぎながらもモードでクラシカルなデザインも展開しております。

MARUKA(マルカ)ではクリスチャン・ディオール買取は勿論、ディオール オム買取も行っております。
クリスチャン・ディオール買取はMARUKA(マルカ)では高額査定の対象ブランドです。
歴史のある質屋という事で多くの方に信頼をして頂いているMARUKA(マルカ)は、京都5店舗(七条店北側、南側、四条大宮店、四条烏丸店、北山店)に加えて東京銀座本店、渋谷店、福岡天神店とございます。比較的新しい店舗である福岡天神店、銀座本店、渋谷店は京都イメージした和テイストの買取店とこれまでの買取店・質屋のイメージを覆すような素敵な内装になっております。
店頭での買取以外にも、宅配買取、出張買取も行っており、LINEで査定も可能になっています。クリスチャン・ディオール買取、ディオール オム買取はもちろんブランド買取のご相談はMARUKA(マルカ)までお願い致します。

総合トップへ
LINE@で査定