アレキサンダーマックイーン買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > アレキサンダーマックイーン買取

アレキサンダーマックイーン買取はMARUKA(マルカ)へ

アレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)はロンドンの下町に生まれのデザイナーの名前で自身の名を冠したイギリスを代表するラグジュアリーブランドです。デザインの天才と呼ばれていおり、世界中から評価されているアレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)のデザインは過激で刺激的なものからエレガントなものまで気品あふれるデザインで見るものすべてを魅了するようなデザインが多くの著名人やセレブリティから愛されている人気のブランドです。現在MARUKA(マルカ)ではアレキサンダーマックイーン買取強化中。

アレキサンダーマックイーン買取にMARUKA(マルカ)が強い理由

豊富な経験と知識に裏打ちされたプロによる

正確な鑑定

直接お客様に販売しません

売り先は世界で一番高く売れる地域へ

買い取った商品を1円でも高く買取るために

専門部署による自社メンテナンス

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

破損している

剥がれている

シミ、汚れ、変色あり

キズあり

LINE@で査定

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

お客様の声

  • お客様イメージ

    東京都
    30/女性

  • ふきだし
  • 目の前で見てくれるのが良かった

    この間初めて物を売りに行って、初めてだから色んなお店を比較したかったんです。 中には品物を裏に下げて査定するところもあって不安な気持ちにもなったのですが。マルカさんは全て目の前で査定を行ってくれたし、貴金属のグラム数も量りを見せてくれたので一番信頼できました。 感じの悪い店員さんのところもあったので、いまだに少し怖いイメージはあるのですが、マルカさんのおかげで買取屋さんのイメージが少しよくなりました。

  • こんにちは、マルカの菅家です。 先日はご来店いただき、誠にありがとうございます。 当店ではお客様に安心して査定を受けていただけるように配慮し、個室の査定ブースを含めて落ち着いた店内空間づくりに努めております。 また、不信感を持たれないようにご成約するまではお品物をお客様の目の前から持ち出さないようにも配慮しております。 なにか買取のことについてわからないことやお困りのことがあれば、ご相談だけでもお受けさせていただいておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

  • お客様イメージ

    東京都
    40/男性

  • ふきだし
  • タグホイヤーのだいぶ古い時計でプロフェッショナルですがアンティークとして金額付きますでしょうか。

    タグホイヤーのだいぶ古い時計でプロフェッショナルですがアンティークとして金額付きますでしょうか。またまだ持っていた方が金額上がるのでしょうか。

  • ご質問ありがとうございます。 マルカ渋谷店査定士の野原でございます。 タグホイヤーのお古い時計もお買取り可能です。プロフェッショナルはアンティークとしてはまだ金額は上がっていません。はっきりとは分かりませんが、タグホイヤーでアンティーク価格で金額上がる可能性は低いと思われますので、ご使用されないのであればご売却をおすすめ致します。マルカMARUKAでは高額買取りさせて頂きます。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

  • お客様イメージ

    東京都
    40/男性

  • ふきだし
  • 金だと思うのですが刻印がありません。買取可能でしょうか?

    自宅に金の塊が何点かございます。それはジュエリーとかでは無く塊になります。もちろん刻印などの表記は何もございません。恐らく祖母が歯医者を経営していたので金歯などの材料だと推測できるのですがこのような物も買取かのうでしょうか。

  • 渋谷店査定士の野原でございます。金の塊の買取可能でございます。他社などでは刻印(金証)などが打刻されてない場合買取不可など御座いますが、マルカでは金測定器を常備しておりますので、基本的に買取させて頂いております。場合によってはお預かり検査の為お時間頂く場合もございますがお気軽にお持ち込み下さいませ。測定のみ価格のみのお問合せも無料にて行っております。また現在プラチナも買取価格高騰しており、渋谷店、銀座店、京都5店舗マルカでは一律の価格設定で高価買取致しております。お客様のアクセスの良い店舗をご利用下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在13店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

LINE@で査定

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
MARUKA(マルカ)のアレキサンダーマックイーン買取について

 
 そんなアレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)から新作の長財布レジェンダリー・クリーチャー・コンチネンタル・ジップウォレット(LEGENDARY CREATURE CONTINENTAL ZIP WALLET)の登場です。長財布は見た目のスマートさと収納力が人気でお持ちの方も多い財布となっており、特に男性の方はお札を曲げたくない方などに支持されています。今回の新作はラムスキンを使用したレザー製のコンチネンタルウォレットでマルチカラーのレジェンダリー・クリーチャーが描かれている奇抜なデザインが特徴ジップタイプの長財布となっております。クリスタルを使用したスカル(どくろ)の留め具で開閉することができ、収納に関しても抜群の収納力を誇り、フロントバックにクレジットカード用の収納が7つ、コインケースを含むコンパートメントがついている大変実用性のある財布です。金属パーツに関してはすべて真鍮となっております。アレキサンダー・マックイーンらしいデザインで持つ者のステータスを向上させてくれる長財布になっておりますので男性、女性問わずにお持ち頂くことが出来ます。2016年の春夏のコレクションモデルとなっておりますのでこれからのシーズンに最適なデザインです。
天才デザイナーがデザインを手掛けるアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQUEEN)の長財布は新作以外にもこれまでたくさんのデザインの長財布がございますので自信にあった一品を探してみてはいかがでしょうか。

ロンドン生まれの天才ファッションデザイナー「リー・アレキサンダー・マックイーン」によって設立された「アレキサンダー・マックイーン(Alexander Mcqueen)」。独自の感性から生み出される奇抜なデザインは世界中に衝撃を与え、あのレディー・ガガやリアーナ、ビョークなど世界的な歌姫からも称賛を受けていました。
同ブランドは1992年に設立されましたが、それまでは演劇の衣装作り、日本ブランド「Koji Tatsuno」、その後イタリアに渡り「ロメオ・ジリ(Romeo Gigli)」のもとで修業を積んでいました。
ブランド設立はロンドンに戻ってからであり、「ステラ・マッカートニー」、「ジョン・ガリアーノ」など数多くの世界的デザイナーを輩出した名門校「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アートアンドデザイン」に入学したことがきっかけとなりました。同校は「クリスチャン・ディオール」のデザイナーも務めた「ジョン・ガリアーノ」が「ジバンシー」のデザイナーに起用されたことで注目を浴び、今では世界でも有数のファッションスクールになっています。アレキサンダー・マックイーンは、その卒業コレクションで天才ぶりを発揮し、当時「ヴォーグ」のエディターであった「イザベラ・ブロウ」によって破格の金額で買取されたそうです。それをきっかけに自身のブランドをスタートさせます。これまではあまり使われてこなかったスカルモチーフを取り入れ流行させたのもアレキサンダー・マックイーンで、ダークな世界観をテーマとしたものも数多く発表していました。スーパーモデルの「ケイト・モス」とは公私ともに親交がありコレクションに起用したり、彼女がスキャンダルの種になった際にも「We Love You Kate」と書かれたTシャツを着て登場しました。
天才、鬼才と呼ばれていたアレキサンダー・マックイーンですが、そんな彼の死はあまりに突然でした。ロンドン・フォッションウィークの数日前に自身の最愛の母親を亡くしたことで精神的に追い詰められたことにより、アレキサンダー・マックイーンは自殺したとされていますが、正式な発表ではなくいまだに謎が残されたままとなっています。そして突然の死によりブランドの継続が危ぶまれるところでしたが、それを引き継いだのが、彼の右腕でもあった「サラ・バートン」です。マンチェスター生まれのサラはアレキサンダー・マックイーンも卒業生である「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アートアンドデザイン」出身で1997年に卒業しています。2000年にはレディース部門のヘッドデザイナーに昇進し活躍します。
あまり注目されたくない、純粋にひとのために洋服を作りたいという彼女は、アレキサンダー・マックイーンとは少し違うタイプですが、良い意味で同ブランドの新しい形を作り上げているように思います。それは彼の死後間のないころに舞い込んだ大きな仕事によって証明されました。
イギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式で使用する「ロイヤルウエディング」の製作です。
否が応でもスポットライトを浴びてしまうことについてサラ・バートンは、自分でどれだけ凄いことをしているのかわからなかったと答えてられます。純粋に誰かのために作りたい。プレッシャーなどほとんど感じずただ楽しかったと答えてられています。そんなサラ・バートンの強さは新しい「アレキサンダー・マックイーン」を作り上げていっています。

MARUKA(マルカ)ではアレキサンダーマックイーン買取を強化中、どこにも負けない価格で買い取りをさせていただきます。京都4店舗、東京は銀座と渋谷そして福岡と7店舗展開中のMARUKA(マルカ)ですが店頭買取だけではなく出張買取や宅配買取でもこれらアレキサンダーマックイーンの買取に力を入れておりますので是非一度おたずねください。

総合トップへ
LINE@で査定