アレキサンダーマックイーン買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > アレキサンダーマックイーン買取

アレキサンダーマックイーン買取はMARUKA(マルカ)へ

アレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)はロンドンの下町に生まれのデザイナーの名前で自身の名を冠したイギリスを代表するラグジュアリーブランドです。デザインの天才と呼ばれていおり、世界中から評価されているアレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)のデザインは過激で刺激的なものからエレガントなものまで気品あふれるデザインで見るものすべてを魅了するようなデザインが多くの著名人やセレブリティから愛されている人気のブランドです。現在MARUKA(マルカ)ではアレキサンダーマックイーン買取強化中。

アレキサンダーマックイーン買取にMARUKA(マルカ)が強い理由

豊富な経験と知識に裏打ちされたプロによる

正確な鑑定

直接お客様に販売しません

売り先は世界で一番高く売れる地域へ

買い取った商品を1円でも高く買取るために

専門部署による自社メンテナンス

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

破損している

剥がれている

シミ、汚れ、変色あり

キズあり

LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

お客様の声

  • お客様イメージ

    埼玉県
    50/女性

  • ふきだし
  • ダイヤモンドの買取が高かったです

    先日、もうずっと付けていなかった婚約指輪の立て爪のダイヤを売ったんです。 初めてだったので何件か買取のお店を回って比較したんですけど、マルカさんが段違いに良い金額を出してくださったのでマルカさんにお願いしました。

  • こんにちは、マルカの菅家です。 この度はマルカのご利用、ありがとうございました! マルカはダイヤモンドの査定に多大なる自信を持っていますので、鑑定書無しのダイヤモンドであっても高めのグレードでの値付けをさせていただくことが多々あります。 自信がなくて低めにグレードを見立てて安い金額から提示するような買取店とは違うということを、ぜひ店頭でお確かめくださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

  • お客様イメージ

    千葉県
    50/女性

  • ふきだし
  • 出張査定について

    今回、初めて出張買取を利用しました。 売却するものが多く、全部で80点ありましたが、来てくれた査定士さんは嫌な顔せず笑顔で丁寧にやってくれたのでとても助かりました。買取金額もびっくり知るほど高く、マルカさんを利用して良かったです。 また利用させて頂きたいのと、お友達にも紹介しておきます!有難う御座いました。

  • こんにちは、MARUKA渋谷店です。 この度は、出張査定をご利用頂き、誠に有難う御座いました。また、そう言って頂けると、ものすごくありがたいです! お客様にも、いろいろとお手伝いして頂き、とても助かりました。是非また、ご利用してください! マルカでは、出張買取の他にも宅配買取も行っております。出張で来てもらうほど量は無いけど、遠くて行けない等ありましたら、合わせてご利用下さい。 また、LINE査定というものも行っております。金額を聞いてから検討したい方はこちらを利用するととても便利ですよ。こちらは1点から承っていますので、沢山ある方はまとめて問い合わせてみてください! 次のご利用もお待ちしております!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    塚田 哲也

  • お客様イメージ

    千葉県
    30/女性

  • ふきだし
  • 駅から近いって良いですね!

    普段銀座にはあまり来ないので土地勘が無かったのですが、ホームページで見ていた通り、駅から出て本当にすぐだったので迷うことなくお店までたどり着けました。 ポイントは出口を間違えないことですね!

  • こんにちは、マルカ銀座店の菅家です。 先日は当店のご利用ありがとうございました! 駅から近い点は多数のお客様からも好評をいただいております。 店舗までの分かりやすさもさることながら、悪天候時にもご利用いただきやすい、というお言葉もいただいておりますので、やっと都合が付いた日が運悪く雨になってしまってもぜひ当マルカ銀座本店をご利用くださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    菅家 賢

店舗一覧

東京エリア

  • 元町ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

  • 福岡 天神店

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 【移転】京都 北山店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
LINE@で査定 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
MARUKA(マルカ)のアレキサンダーマックイーン買取について

 
 そんなアレキサンダー・マックイーン (Alexander McQUEEN)から新作の長財布レジェンダリー・クリーチャー・コンチネンタル・ジップウォレット(LEGENDARY CREATURE CONTINENTAL ZIP WALLET)の登場です。長財布は見た目のスマートさと収納力が人気でお持ちの方も多い財布となっており、特に男性の方はお札を曲げたくない方などに支持されています。今回の新作はラムスキンを使用したレザー製のコンチネンタルウォレットでマルチカラーのレジェンダリー・クリーチャーが描かれている奇抜なデザインが特徴ジップタイプの長財布となっております。クリスタルを使用したスカル(どくろ)の留め具で開閉することができ、収納に関しても抜群の収納力を誇り、フロントバックにクレジットカード用の収納が7つ、コインケースを含むコンパートメントがついている大変実用性のある財布です。金属パーツに関してはすべて真鍮となっております。アレキサンダー・マックイーンらしいデザインで持つ者のステータスを向上させてくれる長財布になっておりますので男性、女性問わずにお持ち頂くことが出来ます。2016年の春夏のコレクションモデルとなっておりますのでこれからのシーズンに最適なデザインです。
天才デザイナーがデザインを手掛けるアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQUEEN)の長財布は新作以外にもこれまでたくさんのデザインの長財布がございますので自信にあった一品を探してみてはいかがでしょうか。

ロンドン生まれの天才ファッションデザイナー「リー・アレキサンダー・マックイーン」によって設立された「アレキサンダー・マックイーン(Alexander Mcqueen)」。独自の感性から生み出される奇抜なデザインは世界中に衝撃を与え、あのレディー・ガガやリアーナ、ビョークなど世界的な歌姫からも称賛を受けていました。
同ブランドは1992年に設立されましたが、それまでは演劇の衣装作り、日本ブランド「Koji Tatsuno」、その後イタリアに渡り「ロメオ・ジリ(Romeo Gigli)」のもとで修業を積んでいました。
ブランド設立はロンドンに戻ってからであり、「ステラ・マッカートニー」、「ジョン・ガリアーノ」など数多くの世界的デザイナーを輩出した名門校「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アートアンドデザイン」に入学したことがきっかけとなりました。同校は「クリスチャン・ディオール」のデザイナーも務めた「ジョン・ガリアーノ」が「ジバンシー」のデザイナーに起用されたことで注目を浴び、今では世界でも有数のファッションスクールになっています。アレキサンダー・マックイーンは、その卒業コレクションで天才ぶりを発揮し、当時「ヴォーグ」のエディターであった「イザベラ・ブロウ」によって破格の金額で買取されたそうです。それをきっかけに自身のブランドをスタートさせます。これまではあまり使われてこなかったスカルモチーフを取り入れ流行させたのもアレキサンダー・マックイーンで、ダークな世界観をテーマとしたものも数多く発表していました。スーパーモデルの「ケイト・モス」とは公私ともに親交がありコレクションに起用したり、彼女がスキャンダルの種になった際にも「We Love You Kate」と書かれたTシャツを着て登場しました。
天才、鬼才と呼ばれていたアレキサンダー・マックイーンですが、そんな彼の死はあまりに突然でした。ロンドン・フォッションウィークの数日前に自身の最愛の母親を亡くしたことで精神的に追い詰められたことにより、アレキサンダー・マックイーンは自殺したとされていますが、正式な発表ではなくいまだに謎が残されたままとなっています。そして突然の死によりブランドの継続が危ぶまれるところでしたが、それを引き継いだのが、彼の右腕でもあった「サラ・バートン」です。マンチェスター生まれのサラはアレキサンダー・マックイーンも卒業生である「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アートアンドデザイン」出身で1997年に卒業しています。2000年にはレディース部門のヘッドデザイナーに昇進し活躍します。
あまり注目されたくない、純粋にひとのために洋服を作りたいという彼女は、アレキサンダー・マックイーンとは少し違うタイプですが、良い意味で同ブランドの新しい形を作り上げているように思います。それは彼の死後間のないころに舞い込んだ大きな仕事によって証明されました。
イギリスのウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式で使用する「ロイヤルウエディング」の製作です。
否が応でもスポットライトを浴びてしまうことについてサラ・バートンは、自分でどれだけ凄いことをしているのかわからなかったと答えてられます。純粋に誰かのために作りたい。プレッシャーなどほとんど感じずただ楽しかったと答えてられています。そんなサラ・バートンの強さは新しい「アレキサンダー・マックイーン」を作り上げていっています。

MARUKA(マルカ)ではアレキサンダーマックイーン買取を強化中、どこにも負けない価格で買い取りをさせていただきます。京都4店舗、東京は銀座と渋谷そして福岡と7店舗展開中のMARUKA(マルカ)ですが店頭買取だけではなく出張買取や宅配買取でもこれらアレキサンダーマックイーンの買取に力を入れておりますので是非一度おたずねください。

総合トップへ
LINE@で査定